S.H.Figuarts ウルトラマンベリアル レビュー

SHF ベリアル37


【全体】

SHF ベリアル1

SHF ベリアル2

SHF ベリアル3

SHF ベリアル4

SHF ベリアル5


【比較】

SHF ベリアル6
S.H.Figuarts ウルトラマンゼロ」と。
2人の体格差がバッチリ再現されています。


【各部位】

SHF ベリアル7
頭部前面。
ダークグレー部は塗装。
目はクリアパーツ製で塗装も綺麗に仕上げられています。

SHF ベリアル8
頭部側面。
魚のような独特のデザインを見事に再現しています。
首周りの造形もしっかり仕上げられています。

SHF ベリアル9
口はこの程度、開閉が可能。

SHF ベリアル10
後頭部。

SHF ベリアル11
胴体(表)。
独特のデザインを見事に再現。
劇中のスーツ感も良く出ています。

SHF ベリアル12
胴体(裏)。
こちらも表同様の見事な仕上がり。

SHF ベリアル13
胴体側面。
胸部はかなり厚みがありマッシブ。

SHF ベリアル14SHF ベリアル15
SHF ベリアル16
上腕が太く腕が長く手が大きいい独特のデザインをきちんと再現しています。
手の質感も良い感じ。

SHF ベリアル17
肩はこの程度、引き出しが可能。

SHF ベリアル18SHF ベリアル19
SHF ベリアル20
脚は割とシンプルなデザインですがこちらもスーツ感が出ています。

SHF ベリアル21
足裏。


【付属品】

SHF ベリアル22
ギガバトルナイザー。
専用の持ち手パーツが左右付属します。

SHF ベリアル23
金棒のモールドにはブルーの塗装がしっかり施されています。

SHF ベリアル24
柄を交換する事で延長状態を再現可能です。

SHF ベリアル25
平手パーツ(左右)。


【可動範囲】

SHF ベリアル26
肩は水平方向に90°、肩ロール可動、肘90°、
股関節は水平方向に90°、腿ロール可動、膝135°、足首は水平・垂直方向に45°、足先90°可動。

SHF ベリアル27
股関節は垂直方向に前方90°、後方45°、胸部及び腰は水平方向に45°可動。

SHF ベリアル28
前屈。

SHF ベリアル29
後屈。


【アクションタイム】

SHF ベリアル30

SHF ベリアル31

SHF ベリアル32

SHF ベリアル33

SHF ベリアル34

SHF ベリアル35

SHF ベリアル36

SHF ベリアル37

SHF ベリアル38

SHF ベリアル39

SHF ベリアル40

SHF ベリアル41

SHF ベリアル42



本日のフィギュアレビューは「S.H.Figuarts ウルトラマンベリアル」です。

3月にゼロがリリースされ、とうとう待望の閣下がリリースされました。

全体のフォルムやデザインは劇中のスーツと遜色なく

ダークグレー部の塗装もとても綺麗です。

ウルトラアクトでは股関節が緩かったりしていたのですが

今回は関節の保持力も高く

様々なポージングが可能です。

武装としては短長のギガバトルナイザーが付属。

劇中のポージングやアクションを再現できます。

ゼロと絡ませてブンドドするととても楽しいアイテムです。

フィギュアーツではあまり怪獣はリリースされていないのが辛いですが

ベリアル系だと

アークベリアル、キメラべロス、ベリアル融合獣サンダーキラーなんかはリリースして欲しいですね。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事