S.H.Figuarts アナキン・スカイウォーカー (Revenge of the Sith) レビュー

SHF アナキン(Revenge of the Sith)55


【全体】

SHF アナキン(Revenge of the Sith)1

SHF アナキン(Revenge of the Sith)2

SHF アナキン(Revenge of the Sith)3

SHF アナキン(Revenge of the Sith)4

SHF アナキン(Revenge of the Sith)5
「エピソード3/シスの復讐」版のアナキン。
コスは劇中通りのデザイン、プロポーションもかなり良いです。


【比較】

SHF アナキン(Revenge of the Sith)6
「S.H.Figuarts オビ=ワン・ケノービ(ATTACK OF THE CLONES)」と。
両者とも和をモチーフにしたコス。
オビワンがホワイトを基調色としているのに対し、アナキンはブラックを基調色としていて対照的。
アナキンの方が若干、体高が高いです。


【各部位】

SHF アナキン(Revenge of the Sith)7
頭部前面。
顔はおなじみのデジタル彩色技術でかなりリアルな仕上がりになっています。
エピソード2でドゥークーにやられた右目の傷跡もしっかり造形されています。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)8
頭部右側面。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)9
頭部左側面。
両側面とも髪の毛の造形がかなり細かく仕上げられています。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)10
後頭部。
髪の毛にはブラックのスミ入れが施されています。
襟足の部分は別パーツ構成ですが特に可動はしません。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)11
咆哮顔。
かなり狂気に満ちた顔つきで迫力満点です。
歯もしっかり造形されています。
頭部前面を差し替えて再現します。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)12
右側から見た感じ。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)13
左側から見た感じ。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)14
暗黒面に落ちた顔。
目のカラーリングが変化しています。
なんとなく稲垣吾郎ちゃんに似ていなくもないです。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)15
胴体。
定番の和をモチーフにしたコスですが細部までかなり細かく仕上げられています。
肩や腰、前垂れの部分は軟質素材製です。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)16
左腰にはライトセーバーパーツが取り付けられています。
脱着可能。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)17
背中もかなり細かく仕上げられています。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)18
胴体、腹部、腰部右側面。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)19
胴体、腹部、腰部左側面。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)20SHF アナキン(Revenge of the Sith)21
SHF アナキン(Revenge of the Sith)22
右腕は義手仕様。
上腕のロール可動仕様はオミットされています。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)23SHF アナキン(Revenge of the Sith)24
SHF アナキン(Revenge of the Sith)25
左腕は右腕とは異なったデザイン。
前腕は和服っぽくなっています。
また手は義手ではありません。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)26SHF アナキン(Revenge of the Sith)27
SHF アナキン(Revenge of the Sith)28
右脚。
ズボンとブーツのバランスが丁度良い感じです。
ブーツの造形もかなり細かいです。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)29SHF アナキン(Revenge of the Sith)30
SHF アナキン(Revenge of the Sith)31
左脚。
右脚とはズボンやブーツの造形が異なっています。
芸細です。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)32
足裏。


【付属品】

SHF アナキン(Revenge of the Sith)33
ライトセーバー。
ビーム刃はライトブルー。
左腰に取り付けられたライトセーバーとは別パーツです。
専用の持ち手パーツが左右付属します。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)34
平手パーツ(左右)。
右手は義手仕様。


【可動範囲】

SHF アナキン(Revenge of the Sith)35
肩は水平方向に90°、肘135°、股関節は水平方向に45°可動。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)36
股関節は垂直方向に前方90°、後方45°、腰は360°回転可動式。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)37
腿ロール可動、膝135°、足首は垂直方向に45°可動。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)38
足首は水平方向に45°可動。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)39
前屈。

SHF アナキン(Revenge of the Sith)40
後屈。


【アクションタイム】

SHF アナキン(Revenge of the Sith)41

SHF アナキン(Revenge of the Sith)42

SHF アナキン(Revenge of the Sith)43

SHF アナキン(Revenge of the Sith)44

SHF アナキン(Revenge of the Sith)45

SHF アナキン(Revenge of the Sith)46

SHF アナキン(Revenge of the Sith)47

SHF アナキン(Revenge of the Sith)48

SHF アナキン(Revenge of the Sith)49

SHF アナキン(Revenge of the Sith)50

SHF アナキン(Revenge of the Sith)51

SHF アナキン(Revenge of the Sith)52

SHF アナキン(Revenge of the Sith)53

SHF アナキン(Revenge of the Sith)54



本日のフィギュアレビューは「S.H.Figuarts アナキン・スカイウォーカー (Revenge of the Sith)」デス。

全体的な再現度はかなり高めでプロポーションも素晴らしく良いですね。

顔も睨み顔、咆哮顔、暗黒面顔とバリエーションにとんでいて

ポージングと合わせるとプレイバリューが上がります。

咆哮顔は迫力があり過ぎてかなりホラーですが。

肩、腰周りは軟質素材で可動域も広いのですが

上腕のロール可動がオミットされているのでライトセーバーを両手持ちすると

斬撃ポージングはかなり窮屈でほとんどアクションポージングは取れません。

これはジェダイの騎士としてはかなり痛いです。

劇中再現度を優先した結果なんでしょうが、

折角の可動フィギュアなのでジェダイ特有の両手持ちポージングでのアクションは

きっちりできるようにして欲しかったです。

それから、個人的には

フィギュアーツZEROで良いので両腕を切られて脚が燃えてるシーンのフィギュアが欲しいですね。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ページトップ