S.H.Figuarts (真骨彫製法) 仮面ライダーアマゾン レビュー

SHF 真骨頂 アマゾン60


【全体】

SHF 真骨頂 アマゾン1

SHF 真骨頂 アマゾン2

SHF 真骨頂 アマゾン3

SHF 真骨頂 アマゾン4

SHF 真骨頂 アマゾン5
2011年にリリースされたアマゾンが真骨頂版で登場。
全体的なフォルムがマッシブになりオリジナルのスーツに近くなっています。


【比較】

SHF 真骨頂 アマゾン6
2011年版と。
頭部含め、全体的に大きめ、太めに変更されており、また全身の模様もオリジナルのスーツにより近いデザインになっています。
体高も2011年版より大きくなっています。

SHF 真骨頂 アマゾン7
後面から見ても大幅に変更されているのが良く分かると思います。


【各部位】

SHF 真骨頂 アマゾン8
頭部前面。
頭部はかなり大きく、模様も細かく丁寧に仕上げられています。
目の形状やカラーリングもかなりオリジナルに近いと思います。

SHF 真骨頂 アマゾン9
口は開閉式。
この辺りは2011年版と同じ。

SHF 真骨頂 アマゾン10
頭部右側面。
模様はほぼモールド仕様でした。

SHF 真骨頂 アマゾン11
後頭部。
かなり立体的なデザイン。

SHF 真骨頂 アマゾン12
首を後屈させると後頭部下部のパーツが内部に収納され、可動域が広がります。

SHF 真骨頂 アマゾン13
頭頂部の模様も細かく抜かりない仕上がり。

SHF 真骨頂 アマゾン14
胸部、腹部のデザインはオリジナルと遜色がありません。
胸部の縁にはシャドーが吹かれていました。
コンドラーのレッドの丸の部分はオリジナルより大きめ。
グリップの太さはオリジナルと変わらず。

SHF 真骨頂 アマゾン15
胸部パーツは上右へ可動式。

SHF 真骨頂 アマゾン16
マフラー(小)。
ボールジョイントで可動式。

SHF 真骨頂 アマゾン17
背中、ベルト、臀部のデザインもオリジナルと遜色がありません。

SHF 真骨頂 アマゾン18
背びれ下部のパーツは上下に可動式。

SHF 真骨頂 アマゾン19
腹部及び腰部側面。
かなり厚みがあります。

SHF 真骨頂 アマゾン20SHF 真骨頂 アマゾン21
SHF 真骨頂 アマゾン22
腕は胴体に比べ細めでこれもオリジナル準拠。
グローブは水平方向に45°回転可動式。

SHF 真骨頂 アマゾン23
左上腕にはギギの腕輪が取り付けられています。
ギギの腕輪はかなり細かく造形されており、スミ入れも施されていました。

SHF 真骨頂 アマゾン24
グローブ内側にはジッパーの造形、
手の爪はシルバーで塗装されていました。

SHF 真骨頂 アマゾン25SHF 真骨頂 アマゾン26
SHF 真骨頂 アマゾン27
腿の太さはオリジナルと同じでマッシブなフォルム。
ブーツも水平方向に45°回転可動式。

SHF 真骨頂 アマゾン28
ブーツ内側にもジッパーが造形されていました。

SHF 真骨頂 アマゾン29
足裏の造形も抜かりがありません。


【付属品】

SHF 真骨頂 アマゾン30
平手パーツA(左右)。

SHF 真骨頂 アマゾン31
平手パーツB(左右)。

SHF 真骨頂 アマゾン32
表情の付いた手パーツ(左右)。

SHF 真骨頂 アマゾン33
握り手パーツ(左右)。

SHF 真骨頂 アマゾン34
取り外した状態のコンドラーパーツ。

SHF 真骨頂 アマゾン35
コンドラーを取り外した状態のベルトパーツも付属。

SHF 真骨頂 アマゾン36
マフラー(大)。


【可動範囲】

SHF 真骨頂 アマゾン37
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘135°、股関節は水平方向に約90°可動。

SHF 真骨頂 アマゾン38
股関節は垂直方向に90°、腹部及び腰は360°回転可動式。

SHF 真骨頂 アマゾン39
胸部は水平方向に45°可動。

SHF 真骨頂 アマゾン40
肩は後方へ可動式。

SHF 真骨頂 アマゾン41
腿ロール可動、膝135°、足首は垂直方向に45°、足先90°可動。

SHF 真骨頂 アマゾン42
足首は水平方向に45°可動。

SHF 真骨頂 アマゾン43
前屈。

SHF 真骨頂 アマゾン44
後屈。


【アクションタイム】

SHF 真骨頂 アマゾン45

SHF 真骨頂 アマゾン46

SHF 真骨頂 アマゾン47

SHF 真骨頂 アマゾン48

SHF 真骨頂 アマゾン49

SHF 真骨頂 アマゾン50

SHF 真骨頂 アマゾン51

SHF 真骨頂 アマゾン52

SHF 真骨頂 アマゾン53
2011年版からロープエフェクトパーツを拝借。

SHF 真骨頂 アマゾン54

SHF 真骨頂 アマゾン55

SHF 真骨頂 アマゾン56

SHF 真骨頂 アマゾン57

SHF 真骨頂 アマゾン58

SHF 真骨頂 アマゾン59



本日のフィギュアレビューは「S.H.Figuarts (真骨彫製法) 仮面ライダーアマゾン」デス。

2011年から7年の歳月を経て真骨頂版でアマゾンが復活。

真骨頂とうたうだけあってスーツの再現度はかなりのものです。

頭部の大きさや胴体、腹部、腿の太さ、

腕の細さや

全身の模様に至るまでほぼオリジナルのスーツと遜色ない仕上がりになっています。

あえて挙げるとすれば全身のグリーンのカラーリングがもうちょっと暗めでも良かったかなというのと

コンドラーのレッドの丸の部分が大き過ぎるくらい。

その他は可動域も含め、本当に文句なしの出来です。

このクオリティーでダメージスーツバージョンなんか出してくれたら迷わずポチりますがな。

個人的には昭和第1期ではV3とライダーマンをリリースして欲しいですね。

いつになるか分かりませんが首を長くして待ちたいと思います。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ページトップ