ROBOT魂 YMS-15 ギャン ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ギャン アニメ65


【全体】

ROBOT魂 ギャン アニメ1

ROBOT魂 ギャン アニメ2

ROBOT魂 ギャン アニメ3

ROBOT魂 ギャン アニメ4

ROBOT魂 ギャン アニメ5
全体的なプロポーションやカラーリングもアニメ準拠。
下手にアレンジされる事なく仕上げられていて好印象です。


【比較】

ROBOT魂 ギャン アニメ6
「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」と。
ジオン軍MSにしては小柄な方。ガンダムと並べてもそんなに体高差はありません。


【各部位】

ROBOT魂 ギャン アニメ7
頭部前面。
とてもシンプルなデザインなので不良箇所もなかったです。
モノアイ部分は別パーツ仕様。
予備のアンテナパーツが付属します。

ROBOT魂 ギャン アニメ8
頭部右側面。

ROBOT魂 ギャン アニメ9
後頭部。

ROBOT魂 ギャン アニメ10
モノアイ部はパーツ差し替えで左右を再現します。
パーツ差し替えの際には頭頂部のパーツを一旦外す必要があります。

ROBOT魂 ギャン アニメ11
胴体には少しだけモールド造形がありますがフォルムはアニメと遜色ない印象。

ROBOT魂 ギャン アニメ12
背中やランドセルも前面同様の仕上がり。

ROBOT魂 ギャン アニメ13
リアアーマー上部パーツは開閉式で「魂STAGE ACT.5」に対応した凹があります。
またランドセル下部には凹があり他の「ver. A.N.I.M.E.」シリーズに付属するバーニアエフェクトパーツを取り付ける事が可能。

ROBOT魂 ギャン アニメ14ROBOT魂 ギャン アニメ15
ROBOT魂 ギャン アニメ16
腕のフォルムもカラーリングもアニメと遜色ない印象。

ROBOT魂 ギャン アニメ17ROBOT魂 ギャン アニメ18
ROBOT魂 ギャン アニメ19
脚も腕同様の仕上がりで好印象。

ROBOT魂 ギャン アニメ20
足裏。
足裏の凹には他の「ver. A.N.I.M.E.」シリーズに付属するバーニアエフェクトパーツを取り付ける事が可能。

ROBOT魂 ギャン アニメ21
股間下部には「魂STAGE ACT.5」対応の凹があります。


【付属品】

ROBOT魂 ギャン アニメ22
ビーム・サーベル×1。
刃はクリアパーツ製。
専用の角度付き持ち手が左右付属します。

ROBOT魂 ギャン アニメ23
手首は下方へ45°程度可動するのでこのような突きのポージングも可能です。

ROBOT魂 ギャン アニメ24
ビーム・サーベル柄パーツは専用ジョイントを使用してリアアーマーに取り付ける事が可能。

ROBOT魂 ギャン アニメ25
シールド。
アニメと遜色ない大きさでややディテールが細かいです。

ROBOT魂 ギャン アニメ26
側面のニードル・ミサイル部もしっかり造形が施されています。

ROBOT魂 ギャン アニメ27
シールド裏面。
裏面にもディテールがしっかり造形されています。
シールドは専用グリップを手持ちで保持します。

ROBOT魂 ギャン アニメ28
また別途付属する専用ジョイントを使用すれば手首での保持も可能。

ROBOT魂 ギャン アニメ29
ニードル・ミサイルエフェクトパーツ(2連)×2。
シールド裏の凹に取り付ける仕様。
取り付ける場所はお好みで。

ROBOT魂 ギャン アニメ30
ニードル・ミサイルエフェクトパーツ(3連)×2。
こちらは3連仕様。
取り付け方は2連と同じ。

ROBOT魂 ギャン アニメ31
ハイドポンプエフェクトパーツ。
「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」の肩に取り付ける事で劇中再現が可能です。

ROBOT魂 ギャン アニメ32
爆発閃光エフェクトパーツ(左右)。
ランドセル下部の凹に取り付けます。
これを使用する事で劇中のギャンの最後を再現可能です。

ROBOT魂 ギャン アニメ33
爆発閃光フェクトパーツ前面。

ROBOT魂 ギャン アニメ34
平手パーツA(左右)。

ROBOT魂 ギャン アニメ35
平手パーツB(左右)。

ROBOT魂 ギャン アニメ36
手パーツ格納デッキ。


【可動範囲】

ROBOT魂 ギャン アニメ37
肩は水平方向に約180°、上腕ロール可動、肘90°可動。

ROBOT魂 ギャン アニメ38
股関節は水平方向に45°、腿ロール可動、膝90°、足首は垂直方向に45°、足先45°可動。

ROBOT魂 ギャン アニメ39
股関節は垂直方向に前方90°、後方45°、腰は360°回転可動。

ROBOT魂 ギャン アニメ40
手首は360°回転可動式。

ROBOT魂 ギャン アニメ41
フロントアーマーは下方へスライド可動、サイドアーマーは上方へ90°可動。

ROBOT魂 ギャン アニメ42
足首後方のスカートは上方へ可動式。

ROBOT魂 ギャン アニメ43
足首は水平方向に45°可動。

ROBOT魂 ギャン アニメ44
前屈。

ROBOT魂 ギャン アニメ45
後屈。


【アクションタイム】

ROBOT魂 ギャン アニメ46

ROBOT魂 ギャン アニメ47

ROBOT魂 ギャン アニメ48

ROBOT魂 ギャン アニメ49

ROBOT魂 ギャン アニメ50

ROBOT魂 ギャン アニメ54

ROBOT魂 ギャン アニメ55

ROBOT魂 ギャン アニメ56

ROBOT魂 ギャン アニメ51

ROBOT魂 ギャン アニメ52

ROBOT魂 ギャン アニメ53

ROBOT魂 ギャン アニメ57

ROBOT魂 ギャン アニメ58

ROBOT魂 ギャン アニメ59

ROBOT魂 ギャン アニメ60

ROBOT魂 ギャン アニメ61

ROBOT魂 ギャン アニメ62

ROBOT魂 ギャン アニメ63

ROBOT魂 ギャン アニメ64
ウラガン、あの壺をキシリア様に届けてくれよ、あれはいい物だ。



本日のフィギュアレビューは「ROBOT魂 YMS-15 ギャン ver. A.N.I.M.E.」デス。

前回のシャア専用ゲルググもなかなかクオリティーが高かったですが

今回のギャンも甲乙付け難いクオリティーで大満足。

手首が下方へ可動する事により劇中で見せたあのフェンシングのような攻撃ポージングも

ばっちり決まりますし、

シールドが大きくて迫力があり更にニードル・ミサイルエフェクトパーツが付属する事により

これまた劇中再現が可能です。

更に更に驚いた事にギャンの最後を飾る爆発閃光エフェクトパーツなるものも付属して

演出に花を添えてくれます。

個人的にはハイドポンプエフェクトパーツなんかは地味ですが凄く好きな付属品です。

可動域もとても広いので様々なカッチョエエポージングが可能なのもポイント高しです。

さてさて、次はいよいよジオングのターンです。

ただプレバン限定で付属品てんこ盛りで約13,000円というお値段なので

かなり躊躇してしまいます。

格納庫パーツなんかいらんからもう少しお値段下げてくれないかしら。

なので、ただ今、絶賛お財布と相談中。

でもジオングだもんな~、やっぱ欲しいよね。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

amazon と あみあみ で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事