フィギュアーツZERO ナミ - ブラック・ボール - レビュー

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール51


【全体】

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール1

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール2

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール3

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール4

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール5

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール6

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール7

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール8
コスは「ホールケーキアイランド」編、タクトは「魔法の天候棒」、技は「ブラックボール」。
エフェクトパーツが本体を取り囲むように配置されており迫力満点。


【比較】

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール9
「S.H.Figuarts カザリ」と。
全体の高さは台座、エフェクトパーツ含め約15㎝。ナミ本体の高さは約12㎝。
エフェクトが周りに配置されているので大きく見えますがナミ本体はかなり小さめ。


【各部位】

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール10
頭部前面。
顔は再現度も高く表情も豊かです。
口周りの塗装もとても丁寧に仕上げられています。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール11
頭部右側面。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール12
頭部左側面。
髪の毛にはシャドー処理が施されています。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール13
後頭部。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール14
胴体前面。
ナミのフィギュアには珍しく今回のおぱーいはやや控えめ。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール15
胴体右側面。
右のおぱーいの部分にパーツ分割ラインが出てしまっています。これは痛いなぁ。
尚、肌の部分には随所にオレンジのシャドー処理が施されています。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール16
胴体左側面。
腰の捻り具合が良い感じです。
ちなみに今回は脚がぴったりくっついているのでパンチラはなしです。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール17
背中。
コスにしっかりヒップラインが出ていてなかなかエロいですね。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール18
右腕裏。
こちらも肘の部分にパーツ分割ラインが出ていてマイナス点。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール19
左腕。
タクトを持つ腕のしなるようなフォルムが美しいです。
肩にはいつものタトゥー、手首にはログポーズ。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール52
「魔法の天候棒」はかなり長く約18㎝。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール20
脚は相変わらずの美脚。
コスと同じカラーリングのヒールも良いですね。
右足裏で台座と接続する仕様。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール21
ヒール裏。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール22
雷雲エフェクトパーツ上(表)。
エフェクトパーツはグレー2色でカラーリングされており雷雲の感じが良く出ています。
周りには随所に雷エフェクトパーツが取り付けられています。
またエフェクトパーツは2本のクリアパーツ支柱で台座と接続されています。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール23
雷雲エフェクトパーツ上(裏)。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール24
雷エフェクトパーツ大
雷雲エフェクトパーツ上と台座に接続されています。
この類のエフェクトはバンダイ製ではもうおなじみのデザイン。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール25
雷雲エフェクトパーツ中(表)。
こちらはやや小さめのエフェクトパーツ。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール26
雷雲エフェクトパーツ中(裏)。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール27
雷雲エフェクトパーツ下(表)。
こちらは台座に直接接続されているタイプ。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール28
雷雲エフェクトパーツ下(裏)。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール29
雷雲エフェクトパーツ下とタクトの接続部。
ここは雷雲とはデザインが異なっていて気泡のようなデザインになっています。

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール30
台座には「MAMI BLACK BALL」のプリントが。


【鑑賞タイム】

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール31

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール32

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール33

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール34

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール35

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール36

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール37

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール38

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール39

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール40

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール41

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール42

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール43

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール44

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール45

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール46

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール47

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール48

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール49

フィギュアーツZERO ナミ ブラックボール50



本日のフィギュアレビューは「フィギュアーツZERO ナミ - ブラック・ボール -」デス。

エフェクトパーツてんこ盛りの「超激戦-EXTRA BATTLE-」シリーズからナミがリリース。

いつも迫力のあるエフェクトパーツが売りのこのシリーズですが

今回も物凄いボリュームのエフェクトパーツがこれでもかと使用されていて

本体がなんだか貧相に見えてしまう印象。

とは言え、小さいながらも本体の出来も良く(一部、不良有り)

エフェクトパーツと相まってかなりのハイクオリティーに仕上がっています。

雷雲や雷のエフェクトパーツが本体を取り囲むように配置されているので

かなり立体的で迫力満点。

前回のシャンクスも良かったですが今回もほぼ及第点です。

今後もロビン、ギア4とリリースが続きますが

12月にはなんとカタクリがリリースされます。これには正直驚きましたね。

人気の程が伺えるというものです。

最近では(コミックス)キャロットの月の獅子なんか好きだったので

そちらなんかもリリースして欲しいですね。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

amazon と Outlet Plaza で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事