S.H.Figuarts 仮面ライダークローズチャージ レビュー

SHF クローズチャージ49


【全体】

SHF クローズチャージ1

SHF クローズチャージ2

SHF クローズチャージ3

SHF クローズチャージ4

SHF クローズチャージ5
劇中通りのプロポーション、全身のメタリック塗装、頭部や胸部にクリアパーツを使用しているなど、なかなか豪華な仕上がり。


【比較】

SHF クローズチャージ6
「S.H.Figuarts 仮面ライダークローズ」と。
クローズはビルドと同じ素体でしたが今回は新素体を使用。
同じクローズを名乗ってはいますが外見は全く異なり別ライダーと言っても良い程。


【各部位】

SHF クローズチャージ7
頭部前面。
ホワイトの頭部、レッドの複眼にブルーのクリアパーツが被せられています。
クリアパーツの透過度が高い為、複眼が見え難いという事はありませんでした。
またクリアパーツ表面にもしっかりディテールが施されていて再現度はかなり高め。

SHF クローズチャージ8
頭部右側面。
側面からでも複眼がしっかり見えます。

SHF クローズチャージ9
後頭部。
ホワイトの頭部はゼリー飲料の飲み口がモチーフだそうです。

SHF クローズチャージ10
胸部及び腹部。
胸部にはドラゴンをモチーフにしたクリアパーツが取り付けられています。
胸部中央のブラックの丸がドラゴンの目になっているのが面白い所です。

SHF クローズチャージ11
スクラッシュドライバー。
造形、塗装ともにクオリティー高し。
中央のドラゴンスクラッシュゼリーは脱着可能。
右端のレバーは劇中同様、上下に可動式。

SHF クローズチャージ12
腹部パーツは前後に可動式。

SHF クローズチャージ13
背中もほぼ全面メタリック塗装で見栄えが良いです。
背中中央のブルーはクリアパーツ仕様。

SHF クローズチャージ14SHF クローズチャージ15
SHF クローズチャージ16
腕もほぼ全面、メタリック塗装。
肩はゼリー飲料をモチーフにしているデザイン。
肩、前腕側面のブルーはクリアパーツ仕様。

SHF クローズチャージ17SHF クローズチャージ18
SHF クローズチャージ19
腿と足はメタリック塗装。すねはブラック。
腿には左右非対称のデザインがプリントされています。

SHF クローズチャージ20
こちらは左腿。
右腿とは違うデザインのプリント。

SHF クローズチャージ21
足裏。


【付属品】

SHF クローズチャージ22
ツインブレイカー(ビームモード)。
このアイテムも塗装精度がとても高いです。
先端の2本の砲身は可動式。
スロットにはクローズドラゴンとドラゴンフルボトルが取り付けられています。
どちらも脱着可能。

※クローズドラゴンは変形可能です。詳細は下記をご参照下さい。(゚Д゚)ノ
「S.H.Figuarts 仮面ライダークローズ 【プレミアムバンダイ限定】 レビュー」

SHF クローズチャージ23
ツインブレイカーは裏面のグリップで保持します。
専用の持ち手が左右付属。

SHF クローズチャージ24
ツインブレイカー(アタックモード)。
2本の砲身を後方へ可動させ、中央のバンカーを引き出して再現します。

SHF クローズチャージ25
ツインブレイカーには劇中同様、ドラゴンフルボトルとドラゴンスクラッシュゼリーを取り付ける事が可能です。

SHF クローズチャージ26
平手パーツ(左右)。

SHF クローズチャージ27
スクラッシュドライバーレバー持ち手(右のみ)。


【可動範囲】

SHF クローズチャージ28
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘135°、
股関節は水平方向に45°、腿ロール可動、膝135°、足首は垂直方向に45°、足先45°可動。

SHF クローズチャージ29
股関節は垂直方向に90°、腰360°回転可動。

SHF クローズチャージ30
肩パーツは下方へ可動式。

SHF クローズチャージ31
足首は水平方向に45°可動。

SHF クローズチャージ32
後屈はこの程度可能。腰の前屈はほんの気持ち程度。


【アクションタイム】

SHF クローズチャージ33

SHF クローズチャージ34

SHF クローズチャージ35

SHF クローズチャージ36

SHF クローズチャージ37

SHF クローズチャージ38

SHF クローズチャージ39

SHF クローズチャージ40

SHF クローズチャージ41

SHF クローズチャージ42

SHF クローズチャージ43

SHF クローズチャージ44

SHF クローズチャージ45

SHF クローズチャージ46

SHF クローズチャージ47

SHF クローズチャージ48



本日のフィギュアレビューは「S.H.Figuarts 仮面ライダークローズチャージ」デス。

劇中と遜色のないプロポーション、

広い可動域、

広範囲にわたるメタリック塗装、

頭部、胸部のクリアパーツの透過性とディテールの細かさ、

スクラッシュドライバー、ツインブレイカーの細かい造形、高い塗装精度、

もう文句の付けようがないですねぇ。

劇中で最初に見た時は「ダサっ、カッチョ悪・・・・」

と正直、思っていたのですが

こうやって立体物を手に取るとこれまた不思議なもので

物凄くカッチョ良く見えてしまう罠。

いや、マジでカッチョエエですわ~。

クローズも良かったけどこっちも捨てがたい感じ。

これなら恐らく同じ素体であるグリスも期待が持てますね。

ビルドからはヘルブロスなんかのリリースも決定しているので

どこまでアイテムがリリースされるか気になる所ではありますが

毎度の事、主役の最終フォームは早めにリリースして欲しいデスね。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

amazon と ソフマップ楽天市場店 で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪

このエントリーをはてなブックマークに追加





りばーさる ダウンロード販売

ドリームチャンネル魔王の始め方

関連記事