S.H.MonsterArts ゴジラ (2002) レビュー

モンスターアーツ ゴジラ 2002-54


【全体】

モンスターアーツ ゴジラ 2002-1

モンスターアーツ ゴジラ 2002-2

モンスターアーツ ゴジラ 2002-3

モンスターアーツ ゴジラ 2002-4

モンスターアーツ ゴジラ 2002-5
2002年公開「ゴジラ×メカゴジラ」版のゴジラ。
全体的なデザインやカラーリングは劇中と遜色ない印象。
特に特徴的な首元のフォルムもきっちり再現されています。


【各部位】

モンスターアーツ ゴジラ 2002-6
頭部前面。
ややワニっぽい感じのデザインは劇中と遜色がありません。
前歯もしっかり造形、塗装が施されています。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-7
頭部右側面。
目や歯の仕上がりもかなり良いデス。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-8
アゴはこの程度可動が可能。
口内部も丁寧に仕上げられています。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-9
後頭部。
造形に抜かりはありません。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-10
首及び胸部は丁寧に造形されており劇中と遜色がないデス。
特に独特の首のフォルムの再現度はかなり高いと思います。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-11
腹部及び腰部。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-12
胴体を横から見た感じ。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-13
胴体上部側面。
胴体の細かい造形もさることながら背びれの造形、カラーリングも見事。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-14
胴体下部側面。
こちらも同様の仕上がり。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-15
尻尾基部。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-16
尻尾中央部。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-17
尻尾先端部。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-18
背中上部上面。
この辺りの造形も抜かりない仕上がり。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-19
背中下部上面。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-20
胴体を前屈させた際に露出する部分もしっかり造形が施されていました。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-21
尻尾上面。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-22
腕側面。
全体的に細身のフォルム。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-23
腕前面。
手や爪など細かい部分も丁寧に造形が施されています。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-24
手の平。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-25
脚側面。
脚も腕同様、全体的に細身のフォルム。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-26
脚前面。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-27
足裏。


【可動範囲】

モンスターアーツ ゴジラ 2002-28
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘90°、股関節は水平方向に45°可動。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-29
胸部は水平方向に45°回転可動。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-30
股関節は垂直方向に360°回転可動。膝90°、足首45°可動。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-31
足首は水平方向に45°可動。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-32
尻尾は伸ばすと約28㎝。
計23パーツで構成されています。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-33
尻尾は上方へこの程度可動。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-34
尻尾は水平方向にこの程度可動。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-35
前屈。

モンスターアーツ ゴジラ 2002-36
後屈。


【アクションタイム】

モンスターアーツ ゴジラ 2002-37

モンスターアーツ ゴジラ 2002-38

モンスターアーツ ゴジラ 2002-39

モンスターアーツ ゴジラ 2002-40

モンスターアーツ ゴジラ 2002-41

モンスターアーツ ゴジラ 2002-42

モンスターアーツ ゴジラ 2002-43

モンスターアーツ ゴジラ 2002-44

モンスターアーツ ゴジラ 2002-45

モンスターアーツ ゴジラ 2002-46

モンスターアーツ ゴジラ 2002-47

モンスターアーツ ゴジラ 2002-48

モンスターアーツ ゴジラ 2002-49

モンスターアーツ ゴジラ 2002-50

モンスターアーツ ゴジラ 2002-51

モンスターアーツ ゴジラ 2002-52

モンスターアーツ ゴジラ 2002-53



本日のフィギュアレビューは「S.H.MonsterArts ゴジラ (2002)」デス。

2002年公開「ゴジラ×メカゴジラ」版のゴジラ。

全体的に細身のシルエットですが

各部位の造形や塗装のクオリティーはとても高く迫力もあります。

特に独特の首のデザインが忠実に再現されている所はポイントが高いデス。

既にリリースされている3式機龍と絡ませて遊ぶ事もできるのでファンには嬉しいアイテム。

尚、3式機龍は限定ですが「品川最終決戦Ver.」のリリースも決定しているのでそちらもとても楽しみデス。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

amazon と ハピネット・オンライン で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪

このエントリーをはてなブックマークに追加





りばーさる ダウンロード販売

ドリームチャンネル魔王の始め方

関連記事

0 Comments

Post a comment