HG ダハック レビュー

HG ダハック1


【キット内容】
ランナー×11、ポリキャップ×1、ホイルシール×1。


【組み立て内容】
素組み、シール貼り、各所スミ入れ。


【全体】

HG ダハック2

HG ダハック3

HG ダハック4

HG ダハック5

HG ダハック6
GレコのMSらしくなんとも形容しがたいデザイン。
基調色はコバルトブルーとホワイト。


【各部位】

HG ダハック7
頭部前面。
頭部もなんとも言い難いデザイン。
しいて言うなら虫?
額のグリーン、顔面全面はホイルシール。

HG ダハック8
頭部右側面。
後頭部が大きく反り上がっているのが特徴。
横から見るとなんとなくエヴァMark.6っぽいかも。

HG ダハック9
角度を変えて。

HG ダハック10
後頭部。

HG ダハック11
頭頂部は円盤状のフォルム。

HG ダハック12
胸部及び腹部。
脇腹のイエローはパーツにて色分け。
胸部の三角グレーはホイルシール。

HG ダハック13
腰部。
フロントアーマーがなく股関節が剥き出しになっているデザイン。

HG ダハック14
胴体を横から見た感じ。

HG ダハック15
背中。
背中には計4門のビーム砲が取り付けられています。

HG ダハック16
ビーム砲を横から見た感じ。

HG ダハック39
ビーム砲砲口。

HG ダハック40
ビーム砲のアームを展開した状態。
基部含め2ヶ所可動。
基部は水平方向に回転可動も可能。

HG ダハック41
ビーム・サーベル×4。
サーベル刃パーツをビーム砲砲口に取り付けて再現します。

HG ダハック17
リアアーマー。
3ヶ所のイエロー部はパーツにて色分け。

HG ダハック18
背中を横から見た感じ。

HG ダハック19HG ダハック20
HG ダハック21HG ダハック22
四肢は全体的にスリムなフォルム。
腕がやや長いのが特徴。

HG ダハック23
肩前面。

HG ダハック24
腕前面。
前腕中央にパーツ分割ラインが出ます。
尚、握り手パーツは付属しません。

HG ダハック25
腕側面。

HG ダハック26
手の平のグリーンは一体型ホイルシール。

HG ダハック27
手首は上下に可動式。

HG ダハック28
サイドアーマー。
サイドアーマーは腿側面に取り付けられています。
サイドアーマー中央のイエローはパーツにて色分け。

HG ダハック29
サイドアーマーはジョイントで上方へ可動式。

HG ダハック30
股関節及び腿側面。
腿中央にはパーツ分割ラインが出ます。

HG ダハック31
すね側面。
すね中央の丸イエローはパーツにて色分け。

HG ダハック32
足側面。
ハサミ型のデザイン。

HG ダハック33
腿前面。

HG ダハック34
すね前面。
すね下部にパーツ分割ラインが出ます。

HG ダハック35
すね後面。
上下中央にパーツ分割ラインが出ます。

HG ダハック36
足前面。

HG ダハック37
足裏。
足前部に肉抜きがあります。

HG ダハック38
股間下部には付属のスタンド及びアクションベース2対応の凹があります。


【武装他】

HG ダハック43
ビーム・バリア(左右)。
専用の手パーツに取り付けます。

HG ダハック44
ビーム・バリアは透明のクリアパーツ製。

HG ダハック42
専用手パーツ。
手の平のグリーンは一体型ホイルシール。

HG ダハック45
専用スタンド。


【可動範囲】

HG ダハック46
肩は水平方向に45°、上腕ロール可動、肘90°、
股関節は水平方向に45°、腿ロール可動、膝90°、足首45°可動。

HG ダハック47
股関節は垂直方向に90°、腰は45°回転可動。

HG ダハック48
後屈はこの程度可能。腰の前屈は気持ち程度。

HG ダハック49
足首は水平方向に45°可動。


【アクションタイム】

HG ダハック50

HG ダハック51

HG ダハック52

HG ダハック53

HG ダハック54

HG ダハック55

HG ダハック56

HG ダハック57

HG ダハック58

HG ダハック59

HG ダハック60

HG ダハック61

HG ダハック62

HG ダハック63

HG ダハック64



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事