S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンニューオメガ レビュー

SHF ニューオメガ73


【全体】

SHF ニューオメガ1

SHF ニューオメガ2

SHF ニューオメガ3

SHF ニューオメガ4

SHF ニューオメガ5

SHF ニューオメガ6

SHF ニューオメガ7

SHF ニューオメガ8
ベースは「S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンオメガ」(以降、無印オメガ)ですが上半身にかなりの変更が加えられています。

新規・変更点は以下の通りデス。
・頭部
・胸部
・右肩
・右前腕
・左肩
・ベルト


【各部位】

SHF ニューオメガ9
頭部前面。
新規造形。
左右非対称のデザイン。
複眼には「ネオ」同様バイザーが取り付けられています。
右のバイザーに傷がありますね。(´Д⊂ヽ

SHF ニューオメガ10
頭部右側面。
無印オメガの頭部に「ネオ」と同じ外装が取り付けられています。
ただしシルバーの色味は「ネオ」より暗めデス。
尚、額の触角ですが無印オメガでは先端が透明でしたが
今回は先端も塗装されています。また色味が無印オメガよりも薄くなっていました。

SHF ニューオメガ11
頭部左側面。
左側は無印オメガの頭部にメカニカルなデザインのパーツが取り付けられています。

SHF ニューオメガ12
後頭部。
こちら側も左右非対称のデザインになっています。
右側が新規デザイン、カラーリング。

SHF ニューオメガ13
頭頂部の造形、カラーリングも抜かりない仕上がり。
この角度で見ると無印オメガの頭部に外装が取り付けられているのが良く分かります。

SHF ニューオメガ14
胸部も非対称のデザイン。
基本は「ネオ」と同じですが左側がメカニカルなデザインになっています。

SHF ニューオメガ15
ネオアマゾンズドライバー。
基本的に「ネオ」と同じですが
中央のクリアパーツの部分のカラーリングが「ネオ」がイエローだったのに対しこちらはホワイトに変更されています。
下部のインジェクタースロットは非可動。
装填されているアマゾンズインジェクターは脱着不可。

SHF ニューオメガ16
胴体を右から見た感じ。

SHF ニューオメガ17
胴体を左から見た感じ。

SHF ニューオメガ18
背中のデザインは「ネオ」に似ていますが細部がかなり細かくなっています。

SHF ニューオメガ19
背中中央のカッターは無印オメガとも「ネオ」ともデザインが異なっています。

SHF ニューオメガ20
ベルト裏のデザインは無印オメガと同じデス。

SHF ニューオメガ21SHF ニューオメガ22
SHF ニューオメガ23SHF ニューオメガ24
四肢。
腕は左右非対称。
脚は無印オメガと全く同じデザインデス。

SHF ニューオメガ25
右肩前面。
「ネオ」とデザインは全く同じデス。

SHF ニューオメガ26
右肩パーツはボールジョイントで下方へ可動。

SHF ニューオメガ27
右腕前面。
上腕は無印オメガと同じデザイン。
前腕は「ネオ」と同じデザインデス。

SHF ニューオメガ28
右腕側面。
手のデザインは「ネオ」と同じデス。

SHF ニューオメガ29
左肩前面。
新規造形。
かなりメカニカルなデザインデス。
上部のパイプは硬質素材製。

SHF ニューオメガ30
左肩パーツはボールジョイントで下方へ可動。

SHF ニューオメガ31
左腕前面。
上腕及び前腕は無印オメガと全く同じデザインデス。

SHF ニューオメガ32
左腕側面。
手のデザインは無印オメガと同じデザインデス。

SHF ニューオメガ33
左腕の腕輪「アマゾンズレジスター」のデザインも無印オメガと同じですがシルバーの色味が暗くなっていました。

SHF ニューオメガ34
腰部側面。
ベルトのデザインは「ネオ」と同じデス。

SHF ニューオメガ35
腿側面。
デザインは無印オメガと同じ。

SHF ニューオメガ36
足側面。
こちらもデザインは無印オメガと同じ。

SHF ニューオメガ37
腿前面。

SHF ニューオメガ38
足前面。

SHF ニューオメガ39
足裏。
造形は特になし。


【付属品】

SHF ニューオメガ40
ネオアマゾンズブレード(表)。
右前腕を差し替えて再現します。
デザインは「ネオ」と同じデス。
ただし手のカラーリングが「ネオ」と違い全面ブラック。

SHF ニューオメガ41
ネオアマゾンズブレード(裏)。

SHF ニューオメガ42
平手パーツA(左右)。

SHF ニューオメガ43
平手パーツB(左右)。

SHF ニューオメガ44
アンプル(アマゾンズインジェクター)。
「ネオ」にも付属しましたが
特に持ち手も付属せずドライバーのインジェクタースロットにも装填できないので使用用途不明。


【可動範囲】

SHF ニューオメガ45
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘135°、
股関節は水平方向に45°、腿ロール可動、膝135°、足首45°、足先45°可動。

SHF ニューオメガ46
股関節は垂直方向に前方90°、後方45°、腰は360°回転可動。

SHF ニューオメガ47
足首は水平方向に45°可動。

SHF ニューオメガ48
後屈はこの程度可能。前屈は気持ち程度デス。


【比較】

SHF ニューオメガ49
「S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンオメガ」と。
頭部、胸部、右肩、右前腕、左肩、ベルトとかなりの差別化が図られています。
無印オメガと比べるとなんだかゴテゴテ、ゴチャゴチャしていて不安定な印象を受けます。

SHF ニューオメガ50
「S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンネオ」と。
頭部右側、胸部右側、右肩、右前腕、ベルトと共通点は多いものの
ベースがまるで違うのと左側がメカニカルなデザインになっているので全く異なる印象を受けます。


【アクションタイム】

SHF ニューオメガ74

SHF ニューオメガ75

SHF ニューオメガ51

SHF ニューオメガ52

SHF ニューオメガ53

SHF ニューオメガ54

SHF ニューオメガ55

SHF ニューオメガ56

SHF ニューオメガ57

SHF ニューオメガ58

SHF ニューオメガ59

SHF ニューオメガ60

SHF ニューオメガ61

SHF ニューオメガ62

SHF ニューオメガ63

SHF ニューオメガ64

SHF ニューオメガ65

SHF ニューオメガ66

SHF ニューオメガ67

SHF ニューオメガ68

SHF ニューオメガ69

SHF ニューオメガ70

SHF ニューオメガ71

SHF ニューオメガ72



本日のフィギュアレビューは「S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンニューオメガ」デス。

セカンドシーズンからの2アイテム目。

ネタばれになるかもしれませんが劇中では大して活躍もしなかったし

正直、この形態にならなくても良かったよーな気もしましたがまぁ、そこら辺は大人の事情なのでしょう。

ネオのプロトタイプという設定らしく

随所にネオと同等のデザイン造形が見受けられます。

それでいて左右非対称の不完全体。

ウィキとかで読んだのですがなんでもキカイダーを意識してデザインされたらしいデスね~。

まぁ、そう聞くと納得のデザインではあります。

デザインは好き嫌いが分かれそうデスね、コレ。

僕は嫌いじゃないけどなぁ。せめてもうちょっと活躍するシーンがあったら思い入れも違ったのかも。

セカンドシーズンからはあと、アルファがリリースされますが目の色の変化だけだし

限定だしでスルーの方向で。

それよりネオとかニューオメガより大活躍してて存在感バッチリだったカラスちゃんをリリースして欲しいデスね~。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon と あみあみ で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪
関連記事

0 Comments

Post a comment