S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンネオ レビュー

SHF アマゾンネオ69


【全体】

SHF アマゾンネオ1

SHF アマゾンネオ2

SHF アマゾンネオ3

SHF アマゾンネオ4

SHF アマゾンネオ5
ブルーを基調色として全身にアマゾン細胞が超硬化したシルバーの装甲を身にまとっているのでかなりメカニカルな雰囲気というかSWATみたいな風貌。
アルファともオメガともかなり差別化が図られています。


【各部位】

SHF アマゾンネオ6
頭部前面。
ブルーのスーツにシルバーの装甲を装着しているデザイン。
複眼のフォルム、カラーリングはアルファともオメガとも異なっています。
ちなみに複眼のカラーリングはアルファがグリーン、オメガがレッド。
また複眼中央下部のカラーリングがやや薄めのイエローになっています。この辺りは芸細。
ブルーのスーツにはレッドのまだら模様があります。

SHF アマゾンネオ7
頭部左側面。
額のアンテナはオメガよりアルファに近いデザイン。
側頭部の装甲のフォルムはオメガに似ています。

SHF アマゾンネオ8
角度を変えて。
頭頂部にはトサカみたいな突起物がありどことなく魚っぽい印象を受けます。

SHF アマゾンネオ9
後頭部。
造形もカラーリングも抜かりない仕上がり。

SHF アマゾンネオ10
頭頂部。
この辺りもしっかり仕上げられています。

SHF アマゾンネオ11
胸部及ぶ腹部。
胸部はシルバーの装甲で覆われています。
腹部はブルーのスーツ仕様。
どちらもメタリック塗装で見栄えが良いデス。
腹部にはアルファともオメガとも違う腹筋の造形が施されています。

SHF アマゾンネオ12
腰部。
新規造形のネオアマゾンズドライバーはかなり細かく仕上げられていて劇中と遜色ない印象。
下部のインジェクタースロットは非可動。
装填されているアマゾンズインジェクターは脱着不可。

SHF アマゾンネオ13
胴体を横から見た感じ。
横腹にはスーツのシワが造形されています。芸細デス。

SHF アマゾンネオ14
背中。
この辺りも装甲で覆われていますがカラーリングがブラックになっています。

SHF アマゾンネオ15
背中中央にはアルファやオメガ同様、カッターが造形されています。

SHF アマゾンネオ16
臀部。
この辺りはスーツ仕様ですがアルファともオメガともデザインやフォルムが大きく異なっています。
ベルト裏のデザインはアルファ、オメガと同じ。

SHF アマゾンネオ17
背中を横から見た感じ。

SHF アマゾンネオ18SHF アマゾンネオ19
SHF アマゾンネオ20SHF アマゾンネオ21
四肢。
腕は肩と前腕、脚は大部分が装甲で覆われています。

SHF アマゾンネオ22
肩前面。
肩には装甲が装着されています。
上腕はスーツ仕様。

SHF アマゾンネオ23
肩パーツは下方へ可動式。

SHF アマゾンネオ24
前腕前面。
手以外は装甲仕様。

SHF アマゾンネオ25
左上腕にはネオアマゾンズレジスターが装備されています。
小さいパーツですがかなり細かく仕上げられています。
デザインは鳥の横顔だそうデス。

SHF アマゾンネオ26
腕側面。
アームカッターはアルファと同じく前腕下部に造形されています。
ちなみにオメガは前腕側面でした。

SHF アマゾンネオ27
腰部側面。
ベルトのデザインはアルファ、オメガと同じですがカラーリングがブラックからシルバーへ変更されています。

SHF アマゾンネオ28
腿側面。
上部はスーツ仕様ですが下部が装甲なのかは不明。見た目はスーツっぽいですけど。

SHF アマゾンネオ29
足側面。
ふくらはぎのフットカッターのフォルムはアルファ、オメガとも異なっていてこちらの方がシャープ。
足は大部分が装甲で覆われています。

SHF アマゾンネオ30
腿前面。
前面から見ると装甲っぽく見えなくもないデスね。

SHF アマゾンネオ31
足前面。

SHF アマゾンネオ32
足裏。
アルファとオメガ同様、特に造形はありませんでした。


【付属品】

SHF アマゾンネオ33
アマゾンネオブレードパーツ。
前腕、手と一体成型。
ブレード表面にはモールドも造形されています。

SHF アマゾンネオ34
アマゾンネオブレードを取り付けた状態。
右前腕をまるごと交換して再現。

SHF アマゾンネオ35
アンプル(アマゾンズインジェクター)。
特に持ち手も付属せずドライバーのインジェクタースロットにも装填できないので使用用途不明。
おまけかな?

SHF アマゾンネオ36
平手パーツA(左右)。

SHF アマゾンネオ37
平手パーツB(左右)。


【可動範囲】

SHF アマゾンネオ38
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘90°、
股関節は水平方向に45°、腿ロール可動、肘135°、足首45°、足先45°可動。

SHF アマゾンネオ39
股関節は垂直方向に前方90°、後方45°。腰は360°回転可動。

SHF アマゾンネオ40
胸部は水平方向に45°可動。

SHF アマゾンネオ41
足首は水平方向に45°可動。

SHF アマゾンネオ42
前屈。

SHF アマゾンネオ43
後屈。


【比較】

SHF アマゾンネオ45
「S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンアルファ」と。
素体は同じだと思うのですが体高も若干、ネオの方が高いですし
全体的なデザイン、カラーリングも大幅に違います。

SHF アマゾンネオ44
「S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンオメガ」と。
アルファに比べて無機質な感じのオメガですがそれよりもさらに無機質でロボっぽい感じのネオ。
3者ともかなりの差別化が図られていますね。


【アクションタイム】

SHF アマゾンネオ46

SHF アマゾンネオ47

SHF アマゾンネオ48

SHF アマゾンネオ49
アルファの目の色は致し方なし・・・。

SHF アマゾンネオ50

SHF アマゾンネオ51

SHF アマゾンネオ52

SHF アマゾンネオ53

SHF アマゾンネオ54

SHF アマゾンネオ55

SHF アマゾンネオ56

SHF アマゾンネオ57

SHF アマゾンネオ58

SHF アマゾンネオ59

SHF アマゾンネオ60
ブレード ローディング・・・。

SHF アマゾンネオ61

SHF アマゾンネオ62

SHF アマゾンネオ63

SHF アマゾンネオ64

SHF アマゾンネオ65

SHF アマゾンネオ66

SHF アマゾンネオ67

SHF アマゾンネオ68



本日のフィギュアレビューは「S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンネオ」デス。

アルファ、オメガと弄ってきましたが今回のネオが一番、クオリティーが高いなぁと感じました。

ブルーのスーツのカラーリングの発色の良さやレッドのまだら模様の再現、

全身を覆うシルバーの装甲の造形やカラーリングの発色の良さ、

頭部の造形もかなり細かく複眼の発色、造形も細やかデス。

ネオアマゾンズドライバーやネオアマゾンズレジスターなどの小物の造形もかなり細やかで好印象。

武装はブレードのみですが劇中でも一番使用頻度が高かったのでこれ1つあれば良いかなと。

僕としてはネオ > アルファ > オメガ の順でクオリティーが高いと感じました。

ネオは劇中ではあまりにも扱いがアレだったので今回の【アクションタイム】ではアルファをフルボッコにしてみましたが

如何でしたでしょうか。やりすぎたかな・・・・。

今月はニューオメガもリリースされるのでやはくネオとブンドドさせたいですね。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon と あみあみ で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪
関連記事

0 Comments

Post a comment