HGUC ガザC(ハマーン・カーン専用機) (変形ギミック解説付き) レビュー

HGUC ガザC ハマーン1


【キット内容】
ランナー×5、ポリキャップ×1、シール×1。


【組み立て内容】
素組み、シール貼り、各所スミ入れ、一部塗装。


【全体】

HGUC ガザC ハマーン2

HGUC ガザC ハマーン3

HGUC ガザC ハマーン4

HGUC ガザC ハマーン5

HGUC ガザC ハマーン6

HGUC ガザC ハマーン7
デザインは通常の「HGUC ガザC」と同じですがカラーリングがホワイトとパープルへ変更されています。


【各部位】

HGUC ガザC ハマーン8
頭部前面。
頭部と胴体が一体化しているような奇抜なデザイン。
頭部は非可動。
モノアイを含めて計3パーツ構成。
グリーンのモノアイはクリアパーツ製。

HGUC ガザC ハマーン9
頭部右側面。
パーツ分割ラインがほとんど目立たない作りになっています。

HGUC ガザC ハマーン10
胸部及び腹部。
胸部中央から腹部にイエローのパイプが伸びています。
このキットのパイプは全て軟質素材製デス。
パープルの腹部はかなりスリム。
左胸部のダクトはパーツにて色分け。
右胸部には後述のナックル・バスターのセンサーが取り付けられています。
ナックル・バスターを除いてジョイント部を含めて計22パーツ構成。
グリーンのセンサーはクリアパーツ製。
クリアパーツ内部にはシールを貼る仕様。

HGUC ガザC ハマーン11
腰部。
どことなくキュベレイっぽい印象を受けるデザイン。
ジョイント部を含め計14パーツ構成。

HGUC ガザC ハマーン12
胴体を右から見た感じ。
右胸部下部にはナックル・バスターが取り付けられています。

HGUC ガザC ハマーン13
ナックル・バスター。
胸部下部とナックル・バスター下部はパイプで接続されています。
パイプを含めて計5パーツ構成。
ナックル・バスター側面のイエローはシール。

HGUC ガザC ハマーン14
ナックル・バスターは上方へ90°、左右に90°可動します。

HGUC ガザC ハマーン15
胴体を左から見た感じ。

HGUC ガザC ハマーン16
バックパック。
煙突状のデザイン。
上部には2門のビーム・ガンが装備されています。
下部には大型スタビライザーが装備されています。
バックパックは計11パーツ構成。

HGUC ガザC ハマーン17
スタビライザーは上方へ約90°可動。

HGUC ガザC ハマーン18
バックパック下部のバーニア内部はレッドで塗装しました。

HGUC ガザC ハマーン19
リアアーマー。
下部パープルはシール。

HGUC ガザC ハマーン20HGUC ガザC ハマーン21
HGUC ガザC ハマーン22HGUC ガザC ハマーン23
四肢。
腕はスリムですが大型のシールドを装備しているので貧弱な印象は受けません。
脚は割とマッシブなフォルム。

HGUC ガザC ハマーン24
腕前面。
腕自体はスリムでシンプルなデザイン。
手やジョイント部を含めて計12パーツ構成。

HGUC ガザC ハマーン25
シールド。
パープルとホワイトはパーツにて色分け。

HGUC ガザC ハマーン26
シールドは前腕で保持する仕様で回転可動式。
シールド上部にビーム・サーベル柄を取り付ける事ができます。

HGUC ガザC ハマーン27
腕前面。
前腕側面にシールド保持用凸があります。
手首のパープルはシール。

HGUC ガザC ハマーン28
腹部及び腰部側面。
胸部から伸びるパイプが腹部に接続されているのが分かると思います。
腹部後方のグレーのパーツで胴体と腰部を接続しています。

HGUC ガザC ハマーン29
腿側面。
股関節中央にパーツ分割ラインが出ます。
股関節下部のブラックのラインはモールド。

HGUC ガザC ハマーン30
すね及び足側面(外側)。
腿側面とすね後面はパイプで接続されています。
足は3股デザインで計11パーツ構成。

HGUC ガザC ハマーン31
すね及び足側面(内側)。

HGUC ガザC ハマーン32
腿前面。
股関節及び腿は計4パーツ構成。
腿中央にパーツ分割ラインが出ます。

HGUC ガザC ハマーン33
すね前面。
すねはパイプやジョイント部含めて計7パーツ構成。
こちらも中央にパーツ分割ラインが出ます。

HGUC ガザC ハマーン34
足前面。
足首カバーは上下に可動式。

HGUC ガザC ハマーン35
足後面。

HGUC ガザC ハマーン36
足裏。
足は基部含め2ヶ所可動。

HGUC ガザC ハマーン37
股間下部には別売の「HGUC ガブスレイ」または「HGUC アッシマー」に付属する台座に対応する凹があります。
持ってない人は涙目。(´Д⊂ヽ
また凹の蓋パーツも付属します。


【MA形態への変形ギミック解説】

HGUC ガザC ハマーン38
1.両手パーツを取り外し専用の蓋パーツを取り付けます。

HGUC ガザC ハマーン39
2.胸部を外側に引き出して胸部回転ロックを解除します。

HGUC ガザC ハマーン40
3.胸部パーツを上方へ90°回転可動させます。

HGUC ガザC ハマーン41 4.4.ナックル・バスターを後方へ可動させ背部バックパック側面に取り付けます。

HGUC ガザC ハマーン42
5.胸部を内側へ押し込み胸部をロックします。

HGUC ガザC ハマーン43
6.シールドを180°回転させます。

HGUC ガザC ハマーン44
7.①の脚部を前方へ90°可動させます。
8.②の腰部スタビライザーを上方へ可動させます。
9.③のバックパックをを前方へスライドさせます。

HGUC ガザC ハマーン45
10.脚を腿の位置で180°回転させます。

HGUC ガザC ハマーン46
11.腕を上方へ90°可動させます。

ハイ、これでMA(砲台形態)の完成デス。

HGUC ガザC ハマーン47
MA(砲台形態)前面。

HGUC ガザC ハマーン48
MA(砲台形態)後面。

HGUC ガザC ハマーン49
12.①の膝を前方へ90°可動させます。
13、②の足のクローを閉じます。

ハイ、これでMA形態の完成デス。

HGUC ガザC ハマーン50
MA形態前面。

HGUC ガザC ハマーン51
MA形態後面。


【武装他】

HGUC ガザC ハマーン52
ビーム・サーベル×2。
サーベル刃はクリアパーツ製。

HGUC ガザC ハマーン53
平手パーツが右のみ付属。基本、ナックル・バスター保持用デス。


【可動範囲】

HGUC ガザC ハマーン54
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘90°、
股関節は水平方向に45°、腿ロール可動、膝135°、足首45°可動。

HGUC ガザC ハマーン55
股関節は垂直方向に90°、腰は45°回転可動。

HGUC ガザC ハマーン56
フロントアーマー及びサイドアーマーは上方へ90°可動。

HGUC ガザC ハマーン57
リアアーマーは上方へ45°可動。

HGUC ガザC ハマーン58
足首は水平方向に45°可動。

HGUC ガザC ハマーン59
前屈。

HGUC ガザC ハマーン60
後屈。


【アクションタイム】

HGUC ガザC ハマーン61

HGUC ガザC ハマーン62

HGUC ガザC ハマーン63

HGUC ガザC ハマーン64

HGUC ガザC ハマーン65

HGUC ガザC ハマーン66

HGUC ガザC ハマーン67

HGUC ガザC ハマーン68

HGUC ガザC ハマーン69

HGUC ガザC ハマーン70

HGUC ガザC ハマーン71

HGUC ガザC ハマーン72

HGUC ガザC ハマーン73

HGUC ガザC ハマーン74

HGUC ガザC ハマーン75

HGUC ガザC ハマーン76

HGUC ガザC ハマーン77

HGUC ガザC ハマーン78

HGUC ガザC ハマーン79

HGUC ガザC ハマーン80

HGUC ガザC ハマーン81

HGUC ガザC ハマーン82



本日のプラモデルレビューは「HGUC ガザC(ハマーン・カーン専用機) (変形ギミック解説付き)」デス。

ランナー数は少ないのですが変形ギミックの影響か、かなりパーツが細かく多いキット。

なので組むのに多少、時間がかかるかもしれません。

でもパーツ色分けはほぼ完ぺきでシールも最小限、

更に簡単変形ギミック付きで2種類のMA形態を再現できるのでかなりの良キットだと思います。

ナックル・バスターが大きくて多少邪魔な感じがしないでもないデスが

基部がきちんと上下左右に可動してくれるのでポージングにはほぼ影響しないデスね。

MS形態の時は平手で持ってあげないとなんだか垂れ下がったおばあちゃんのおぱーいみたいで

かなりブサイクな見た目になったり、ならなかったり・・・・。

それにしてもホニャララ専用機とかのネーミングは販促ならぬ反則デス。

僕はそういったネーミングにかなーり弱いのでついつい買っちゃうんデスよね~。困ったもんです。Ҩ(´-ω-`)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加







amazon と Joshin web 家電とPCの大型専門店 で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪
関連記事

0 Comments

Post a comment