HG ガンダムナドレ レビュー

HG ナドレ1


【キット内容】
ランナー×5、ポリキャップ×1、シール×1。


【組み立て内容】
素組み、アンテナダボ切り加工、シール貼り、各所スミ入れ、一部塗装。


【全体】

HG ナドレ2

HG ナドレ3

HG ナドレ4

HG ナドレ5

HG ナドレ6
ガンダムヴァーチェの中の人。
全体的にホワイトを基調色として角ばったフォルム、頭部から伸びたGN粒子供給用コードが特徴。


【各部位】

HG ナドレ7
頭部及びGN粒子供給用コード全体。
レッドのGN粒子供給用コードは軟質素材製デス。

HG ナドレ8
頭部前面。
着ぐるみのヴァーチェよりガンダムっぽいデザイン。
GN粒子供給用コードを含め計11パーツ構成。
額のグリーン、ツインアイ、アゴのレッドはシール。

HG ナドレ9
頭部右側面。
側面のGNコンデンサ内部はシール、外側はクリアパーツ仕様。
頭頂部のレッドはシール。

HG ナドレ10
肩のブレードアンテナは垂直可動式。

HG ナドレ11
角度を変えて。

HG ナドレ12
後頭部及びGN粒子供給用コード全体。
後頭部からもガッツリGN粒子供給コードが伸びています。

HG ナドレ13
後頭部。
中央にパーツ分割ラインがありますがGN粒子供給コードやグレーのパーツに隠れてほぼ目立たない作りに。

HG ナドレ14
胸部及び腹部。
胸部と腹部は一体成型ですが肩は独立パーツ仕様。
GN粒子供給コードやジョイント部を含めて計16パーツ構成。
中央のGNコンデンサ内部はシール、外側はクリアパーツ仕様。

HG ナドレ15
腰部。
ジョイント部を含め計5パーツ構成。
上下のグレーはシール。

HG ナドレ16
胴体を横から見た感じ。
胸部のイエローはパーツにて色分け。
腹部側面のパープル、腰部側面のグレーはシール。

HG ナドレ17
背中。

HG ナドレ18
中央にはGNドライブが取り付けられています。

HG ナドレ19
臀部。
上部グレーはシール。

HG ナドレ20
背中を横から見た感じ。

HG ナドレ21HG ナドレ22
HG ナドレ23HG ナドレ24
四肢。
腕、脚ともに細めでかなり角ばったフォルム。

HG ナドレ25
肩前面。
ジョイント部を含め計4パーツ構成。
上部グレーはシール。

HG ナドレ26
肩パーツは下方へ可動式。

HG ナドレ27
腕前面。
手やジョイント部を含めて計9パーツ構成。
前腕には後述のGNビームライフルとGNシールドを取り付ける凹があります。

HG ナドレ28
腕側面。
肘のパープルのコードはプラ製。
前腕のGNコンデンサは内部がシール、外側がクリアパーツ仕様。
肩上部のグレーはシール。

HG ナドレ29
腿側面。

HG ナドレ30
すね側面。
中央のパープルはシール。

HG ナドレ31
足側面。
足は2パーツのモナカ仕様。

HG ナドレ32
腿前面。
腿は2パーツ構成。
パーツ分割ラインは内側にあるので目立たない作りになっています。
中央のパープルはシール。

HG ナドレ33
すね前面。
ジョイント部を含めて計8パーツ構成。
下部のパープルはシール。

HG ナドレ34
足前面。

HG ナドレ35
足裏。

HG ナドレ36
股間下部にはアクションベース2対応の凹があります。
凹の蓋パーツも付属。


【武装他】

HG ナドレ37
GNビームライフル。
グリップを手で、後部パーツを前腕の凹に取り付けて保持します。

HG ナドレ38
グリーンのセンサーはシール。
フォアグリップは可動しません。

HG ナドレ39
GNビームライフル(ビーム刃展開状態)。
ライフル先端にビーム刃パーツを取り付けて再現します。

HG ナドレ40
GNビームサーベル×2。

HG ナドレ41
GNシールド。
レッドの部分は全てシール。

HG ナドレ42
GNシールドも前腕の凹にジョイントの凸を接続して保持します。
ジョイント基部は回転可動式。

HG ナドレ43
平手パーツは左のみ付属。


【可動範囲】

HG ナドレ44
肩は水平報方向に90°、上腕ロール可動、肘90°、股関節は水平方向に45°可動。

HG ナドレ45
股関節は垂直方向に90°、腰は360°回転可動。腰の前屈・後屈は不可。

HG ナドレ46
肩は基部パーツごと引き出し式。

HG ナドレ47
腿は非ロール可動、膝135°、足首45°可動。

HG ナドレ48
足首は水平方向に45°可動。


【比較】

HG ナドレ49
「HG ジンクス」と。
ジンクスと比べると体高も低くかなり細身なのが分かると思います。


【アクションタイム】

HG ナドレ50

HG ナドレ51
取説にはガンダムヴァーチェのGNキャノンを装備可能とあったので「HG ガンダムヴァーチェ」からGNキャノンを拝借して何枚か。

HG ナドレ52

HG ナドレ53

HG ナドレ54

HG ナドレ55

HG ナドレ56

HG ナドレ57

HG ナドレ58

HG ナドレ59

HG ナドレ60

HG ナドレ61

HG ナドレ62

HG ナドレ63

HG ナドレ64

HG ナドレ65

HG ナドレ66

HG ナドレ67

HG ナドレ68

HG ナドレ69



本日のプラモデルレビューは「HG ガンダムナドレ」デス。

劇中で初登場した時はヴァーチェの着ぐるみを脱いでの登場だったり、頭から赤い髪の毛が生えていたりで

かなり衝撃を受けた記憶があります。

登場回数も1、2回だけだったと思いますがかなりインパクトのあるMSでした。

さてさてキットの方はシールはやや多いもののランナー数は少なく比較的短時間で組めます。

一見すると淡泊なデザインですが意外とモールドが多いのでスミ入れは時間がかかるかもデス。

でもスミを入れるといれないのでは仕上がりが雲泥の差なので時間がある方はオススメデス。

武装は劇中では使った記憶のないビームライフルやらサーベルやらシールドが付属しますね。

まぁ、何も付けない訳にもいかないでしょうから設定仕様なのでしょう。

ナドレはヴァーチェのGNキャノンを両手でぶっ放した記憶の方が残っています。

あれはなかなかカッチョ良かったデス。

あぁ、話逸れましたが頭部のGN粒子供給コードを軟質素材製にしたのは正解デスね。

あれ、結構可動の邪魔になるので軟質素材にしてくれてよかったデス。

欲を言えばパッケージのよーにバッサバッサに乱れたデザインのコードも付けてくれたら良かったかな。

本体は結構、淡泊なデザインですがライフルやらシールドを装備してポージングさせるとなかなかとカッチョ良かったりするので

僕としてはかなり満足してますデス。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon と でじたみん で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪
関連記事

0 Comments

Post a comment