ROBOT魂 MSM-03 ゴッグ ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ゴッグ53


【全体】

ROBOT魂 ゴッグ1

ROBOT魂 ゴッグ2

ROBOT魂 ゴッグ3

ROBOT魂 ゴッグ4

ROBOT魂 ゴッグ5
全体のフォルム、プロポーションや成型色の発色は劇中と遜色ない印象。


【各部位】

ROBOT魂 ゴッグ6
頭部前面。
頭部のフォルムは良い塩梅。モノアイの発色も良いデス。

ROBOT魂 ゴッグ7
モノアイは頭部パーツを取り外す事で上下左右に可動が可能。

ROBOT魂 ゴッグ8
頭部右側面。
両側面にある凹は・・・

ROBOT魂 ゴッグ9
「ROBOT魂 MS-06S シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.」に付属する爆破エフェクトパーツマウント用デス。

ROBOT魂 ゴッグ10
頭頂部にも凹がありこちらは「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」に付属するビームエフェクトを取り付ける事ができます。

ROBOT魂 ゴッグ11
後頭部。

ROBOT魂 ゴッグ12
胸部、腹部。
コクピッドハッチやメガ粒子砲発射口などきっちり再現されています。

ROBOT魂 ゴッグ13
腰部。

ROBOT魂 ゴッグ14
胴体を横から見た感じ。

ROBOT魂 ゴッグ15
背中には大きなバックパックが装備されています。
バックパック下部のバーニアは可動式。

ROBOT魂 ゴッグ16
バーニアには「ROBOT魂 MSM-07S シャア専用ズゴック ver. A.N.I.M.E.」に付属するバーニアエフェクトを取り付ける事ができます。

ROBOT魂 ゴッグ17
臀部。

ROBOT魂 ゴッグ18
臀部下部のカバーを取り外すとスタンド用凹が露出します。

ROBOT魂 ゴッグ19ROBOT魂 ゴッグ20
ROBOT魂 ゴッグ21ROBOT魂 ゴッグ22
四肢のフォルムも劇中と同様でかなりマッシブ。

ROBOT魂 ゴッグ23
股間下部にはバーニアが3基装備されています。

ROBOT魂 ゴッグ24
こちらも「ROBOT魂 MSM-07S シャア専用ズゴック ver. A.N.I.M.E.」に付属するバーニアエフェクトを取り付ける事ができます。

ROBOT魂 ゴッグ25
足裏。
造形がかなり細かく仕上げられています。

ROBOT魂 ゴッグ26
こちらも「ROBOT魂 MSM-07S シャア専用ズゴック ver. A.N.I.M.E.」に付属するバーニアエフェクトを取り付ける事ができます。


【付属品】

ROBOT魂 ゴッグ27
ハイパー・ハンマー。
ガンダム用デス。チェーン部は金属製。

ROBOT魂 ゴッグ28
ハイパー・ハンマーには「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」に付属するバーニアエフェクトを取り付ける事が可能デス。

ROBOT魂 ゴッグ29
水中航行形態用手パーツ(左右)。
腕を上腕から取り外して肩内部にパーツを取り付けて再現します。

ROBOT魂 ゴッグ30
開き手パーツ(左右)。

ROBOT魂 ゴッグ31
ハイパー・ハンマー保持用手パーツ(左右)。
手の平の中央には凹があり・・・

ROBOT魂 ゴッグ32
専用のジョイントパーツを使用してハイパー・ハンマーと接続します。

ROBOT魂 ゴッグ33
劇中再現用モノアイ用サーベルエフェクトパーツ。
モノアイを取り外しエフェクトパーツ、「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」に付属するビーム・サーベル柄パーツを取り付けて再現。

ROBOT魂 ゴッグ34
爆破エフェクトジョイントパーツ×2。
このようにメガ粒子砲発射口にジョイントパーツをマウントし・・・

ROBOT魂 ゴッグ35
「ROBOT魂 MS-06S シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.」に付属する爆破エフェクトパーツを取り付けて再現します。

ROBOT魂 ゴッグ36
メガ粒子砲エフェクトパーツ×2。

ROBOT魂 ゴッグ37
大口径バルカン重装甲車。
劇中にも出てきた車両デスね。
特に砲身の可動等はありません。

ROBOT魂 ゴッグ38
砲口に「ROBOT魂 MS-06S シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.」に付属するマシンガンエフェクトパーツを取り付ける事が可能デス。

ROBOT魂 ゴッグ39
交換用ガンダム・シールドグリップ。


【可動範囲】

ROBOT魂 ゴッグ40
首は上方、左右に45°可動。

ROBOT魂 ゴッグ41
肩は水平方向に90°、腕は肩基部、手首含め計4ヶ所可動、股関節の水平方向可動はほぼ不可。

ROBOT魂 ゴッグ42
股関節は垂直方向に前方90°、後方45°、腰は45°回転可動。

ROBOT魂 ゴッグ43
腿、膝ロール可動、膝90°、足首は前方へ45°可動。

ROBOT魂 ゴッグ44
足首は水平方向に45°可動。

ROBOT魂 ゴッグ45
肩は引き出し式。

ROBOT魂 ゴッグ46
前屈。

ROBOT魂 ゴッグ47
後屈。


【比較】

ROBOT魂 ゴッグ48
「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」と。
ゴッグがあまりにもデカいのでガンダムがかなりスリムに見えますが劇中でもこんな感じだったので再現度は高いかと。


【アクションタイム】

ROBOT魂 ゴッグ49

ROBOT魂 ゴッグ50

ROBOT魂 ゴッグ51

ROBOT魂 ゴッグ52

ROBOT魂 ゴッグ53

ROBOT魂 ゴッグ54

ROBOT魂 ゴッグ55

ROBOT魂 ゴッグ56

ROBOT魂 ゴッグ57
劇中再現。ガンダムバルカン砲横っ飛び防御。

ROBOT魂 ゴッグ58
劇中再現。ガンダム・ハンマー受け止め。

ROBOT魂 ゴッグ59

ROBOT魂 ゴッグ62
劇中再現。水中戦。

ROBOT魂 ゴッグ63
劇中再現。頭部ひっかき。

ROBOT魂 ゴッグ60
劇中再現。モノアイ潰し。

ROBOT魂 ゴッグ61



本日のフィギュアレビューは「ROBOT魂 MSM-03 ゴッグ ver. A.N.I.M.E.」デス。

クオリティーの高いこのシリーズですが今回もハイクオリティーで大満足。

単体でもかなり遊べますが他のアイテムのエフェクトパーツとの組み合わせでプレイバリューが2倍、3倍増しになるのが良い所。

しかしこのくらい大きさだと素立ちでもかなりの迫力ですね。

前回のシャア専用ズゴックも大きいなぁと感じましたがゴッグはそれ以上です。

さてさて「ver. A.N.I.M.E.」水泳部としてはアッガイのリリースが決定していますがそのままゾッグへ行くのか

リックドムへと進むのか気になる所ですね。

まさかのグラブロだったら超嬉しいんですけど~。(*´ω`*)


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon と Outlet Plaza で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪
関連記事

0 Comments

Post a comment