TRANSFORMERS MOVIE THE BEST MB-03 メガトロン レビュー

MB-03 メガトロン57


【製品仕様】
本商品は、「トランスフォーマー/リベンジ」放映時に販売した「RD-11 メガトロン」の成型色、塗装色を変更した商品です。(パッケージより抜粋)


【パッケージ】

MB-03 メガトロン1
パッケージ表。

MB-03 メガトロン2
パッケージ裏。


【全体(ビークルモード)】

MB-03 メガトロン3
上面。

MB-03 メガトロン4
下面。

MB-03 メガトロン5
側面。
長さは約18㎝、高さ約6㎝。

MB-03 メガトロン6
前面。

MB-03 メガトロン7
後面。

MB-03 メガトロン8
前面の砲身部(ロボットモードでは左腕にあたる部分)に付属のミサイルパーツを取り付ける事が可能デス。

MB-03 メガトロン9
また、上の画像の赤いクリアパーツ部を押す事でミサイルを発射するギミックもあります。


【変形ギミック】

MB-03 メガトロン10
① 左右のカバーを上方へ可動させます。

MB-03 メガトロン11
② 左右の脚部を後方へ可動させクローラー(キャタピラ)とつま先を垂直に可動させます。

MB-03 メガトロン12
③ 膝を曲げます。

MB-03 メガトロン13
④ 前方から左腕、後方から右腕を展開させます。

MB-03 メガトロン14
⑤ 頭部を前方へ可動させます。

MB-03 メガトロン15
⑥ 背部カバーを上方へ可動させ肩パーツで固定して完成デス。


【全体(ロボットモード)】

MB-03 メガトロン16

MB-03 メガトロン17

MB-03 メガトロン18

MB-03 メガトロン19

MB-03 メガトロン20

MB-03 メガトロン21

【訂正とお詫び】
足のクローラーの位置について訂正デス。
上記画像ではクローラーは足の外側に配置されていますが実際は下記画像のように脚の内部に配置するのが正しいデス。

MB-03 メガトロン74

MB-03 メガトロン75
↑ 脚カバーを開いた画像。

全ての画像を撮り終えレビュー記事を書いている時点で取説を再度読み気づいてしまったので
今回のレビューでの画像は全てクローラーが足の外側に配置されています。
訂正してお詫び申し上げます。m(_ _)m スミマセヌ


【各部位】

MB-03 メガトロン22
頭部前面。
細かな歯の造形まで施されておりクオリティーが非常に高いデス。
目はクリアパーツ製。
このアイテムは復刻版という事で全身のほとんどにメタリック塗装が施されています。

MB-03 メガトロン23
頭部右側面。

MB-03 メガトロン24
角度を変えて。

MB-03 メガトロン25
後頭部。
こちらはギミック丸出し。
頭部はボールジョイントで可動式。
首はヒンジ可動。

MB-03 メガトロン26
胸部、腹部。
こちらも頭部同様に造形がとても細かく情報量が多いデス。

MB-03 メガトロン27
腰部。

MB-03 メガトロン28
胴体を横から見た感じ。

MB-03 メガトロン29
背面カバー全体。

MB-03 メガトロン30
背面カバー中央アップ。
中央には「ディセプコン」のマークがあります。

MB-03 メガトロン31MB-03 メガトロン32
MB-03 メガトロン33MB-03 メガトロン34
MB-03 メガトロン35
四肢。
左右の腕は非対称、膝は逆関節とかなり変わったデザイン。
※足のクローラーの位置については前述の【訂正とお詫び】をご参照くださいませ。

MB-03 メガトロン36
右肩前面。

MB-03 メガトロン37
右腕前面。
右腕はハサミ状のデザイン、中央には「フュージョンカノン」。

MB-03 メガトロン38
右腕側面。
肘を曲げるとハサミ下部が連動して前腕下方へ移動するギミック式。
上部のハサミは非可動。

MB-03 メガトロン39
「フュージョンカノン」砲口。

MB-03 メガトロン40
右肘は歯車状の関節になっていてこれで腕とハサミの連動ギミックを再現します。

MB-03 メガトロン41
左肩前面。

MB-03 メガトロン42
左腕前面。
右腕と比べるとかなりスリム。
指の部分にあたるパーツは軟質素材製。

MB-03 メガトロン43
左腕側面。

MB-03 メガトロン44
ビークルモード同様、手の部分にミサイルを装填する事が可能デス。当然、発射ギミックも同じ。

MB-03 メガトロン45
足裏。
クローラー裏のローラーは可動式。
※足のクローラーの位置については前述の【訂正とお詫び】をご参照くださいませ。


【可動範囲】

MB-03 メガトロン46
肩は水平方向に90°、右腕上腕ロール可動、左肘ロール可動、肘90°、股関節は水平方向に90°可動。

MB-03 メガトロン73
股関節はこのように歯車状になっておりクリック可動します。

MB-03 メガトロン47
股関節は垂直方向に45°、腰は360°回転可動、腰の前屈・後屈は不可。

MB-03 メガトロン48
膝、足先は90°可動。
※足のクローラーの位置については前述の【訂正とお詫び】をご参照くださいませ。

MB-03 メガトロン49
背面カバーは水平方向に90°可動。


【比較】

MB-03 メガトロン50
「S.H.Figuarts アイアンマン マーク45」と。
ロボットモードのメガトロンの高さは約23㎝、奥行約14㎝。


【アクションタイム】

MB-03 メガトロン51

MB-03 メガトロン52

MB-03 メガトロン53

MB-03 メガトロン54

MB-03 メガトロン55
ロボットモードへ変形。

MB-03 メガトロン56

MB-03 メガトロン57

MB-03 メガトロン58

MB-03 メガトロン59

MB-03 メガトロン60

MB-03 メガトロン61

MB-03 メガトロン62

MB-03 メガトロン63

MB-03 メガトロン64

MB-03 メガトロン65

MB-03 メガトロン66

MB-03 メガトロン67

MB-03 メガトロン68

MB-03 メガトロン69

MB-03 メガトロン70

MB-03 メガトロン71

MB-03 メガトロン72



本日のフィギュアレビューは「TRANSFORMERS MOVIE THE BEST MB-03 メガトロン」デス。

冒頭でも説明した通り、このアイテムは2009年発売の「RD-11 メガトロン」の成型色、塗装色を変更したものデス。

「RD-11 メガトロン」を持ってないので比較のしようがありませんがこの子単体で見ても

ほぼ全身、メタリック塗装になっていてとても見栄えが良いデス。

造形も凄く細かく情報量が多いですね~。・・・・という事は2009年時点でこのクオリティーの造形だったのか・・・・凄いなぁ。

変形ギミックは取説を見ても分かり難いと感じたので対象年齢5才以上と記載はされていますが

お子さんはパパママと一緒に遊ぶのが安心で楽しいかなぁと思います。

次回は同時リリースの「MB-01 オプティマスプライム」のレビューを予定していますよん。


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon と ホビーリンク・ジャパン で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪
関連記事

0 Comments

Post a comment