ROBOT魂 ガラッゾ(ブリング機) レビュー

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング90


【全体】

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング1

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング2

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング3

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング4

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング5

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング6

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング7

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング8
ガンダム系の敵MSの中でも一風変わったデザインです。
全体的に流線形のフォルム、背面に装備されたコアファイター、腕が比較的長めなのが特徴。


【各部位】

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング9
頭部はこれまたどのMSとも類似点が見いだせない独特のデザイン。
正面からだと目はほぼ確認できません。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング10
アゴをちょっと上げてみるとようやくツインアイが確認できます。
かなり小さめなツインアイです。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング11
横から。
やや円盤状のフォルム。額のスパイクが特徴的。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング12
角度を変えて。
アゴはカバーに覆われているので中の造形を確認する事はできません。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング13
近接戦闘用バイザーを下した状態。
ツインアイパーツをまるごと差し替えて再現します。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング14
横から。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング15
角度を変えて。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング16
後頭部。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング17
頭頂部。
ツインアイとバイザーパーツの差し替えをする際にはパープルのパーツを一旦取り外します。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング18
胸部もかなり独特のデザイン。
胸部に比べ腹部がかなり細いです。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング19
腰部。
フロントアーマーはありません。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング20
股間パーツは上方に45°可動します。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング21
胴体を横から。
ホワイト、パープル、ブラックのコントラストが良いですね。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング22
背中全体。
背中にマウントされたコアファイターが大きいので正面からだと背中の造形が全く分かりません。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング23
背中を横から。
背中にコアファイターがドッキングしているデザイン。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング24
コアファイターのジョイント基部は上方へ可動式です。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング25
コアファイター。
サイドのウイングは展開可能。
特にスタンドに対応した凹等はありません。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング26
コアファイター後部には疑似太陽炉の造形があります。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング27
背中。
中央にはコアファイターのジョイントを接続する凹があります。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング28
背中下部にはバーニアが2基装備されています。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング29
リアアーマー。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング30ROBOT魂 ガラッゾ ブリング31
ROBOT魂 ガラッゾ ブリング32ROBOT魂 ガラッゾ ブリング33
四肢。
腕は長め、膝は腿と一体化しているようなデザイン。
足も鹿のようなフォルムで非常に独特です。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング34
左肩前面。
肩は左右非対称。
こちら側にはGNフィールド発生機が装備されています。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング35
左肩側面。
手首まで届く程の長さがあります。


ROBOT魂 ガラッゾ ブリング36
外装パーツは展開式でGNフィールド発生状態を再現可能。
内部の造形も抜かりなく施されています。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング37
右肩前面。
左肩とは違いGNフィールド発生機がない分、小型化されています。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング38
腕側面。
前腕は流線形のフォルム。
前腕下部には謎の突起が造形されています。武装かな?

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング39
手アップ。
近接戦闘用だけあって甲にスパイクが装備されています。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング40
指は細めのフォルム。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング41
サイドアーマー。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング42
膝側面。
腿は短く、膝パーツが腿に喰いこんだようなデザイン。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング43
足側面。
膝下は長く、やはり流線形のフォルム。
足は前後3本のパーツで構成されています。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング44
膝前面。
腿はやや太め、膝はほっそりしたフォルム。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング45
足前面。
前述の通り鹿の足のようなデザイン。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング46
足後部も同様。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング47
足裏。
3本の足はかなり細め。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング48
3本の足は下方へ90°可動式。


【武装他】

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング50
GNスパイク(左右)。
手パーツを差し替えて再現します。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング51
裏面。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング52
スパイク部は可動式デス。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング53
GNビームクロー収束状態(左右)。
ビームクローはクリアパーツ製。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング54
GNビームクロー展開状態(左右)。
こちらもビームクローはクリアパーツ製。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング55
裏面。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング56
魂STAGE用ジョイントパーツ。
股間下部に取り付けます。


【可動範囲】

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング57
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘135°、股関節は水平方向に約45°可動。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング58
股関節は垂直方向に前方約90°、後方45°、腰は360°回転可動。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング49
胸部は360°回転可動。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング59
腿非ロール可動、膝135°、足首45°可動。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング60
後屈はこの程度可動。腰の前屈は不可。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング61
サイドアーマーは上方へ90°可動。

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング62
足首は水平方向に15°可動。


【アクションタイム】

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング63

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング64

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング65

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング66

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング67

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング68

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング69

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング70

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング71

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング72

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング73

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング74

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング75

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング76

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング77

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング78

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング79

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング80

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング81

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング82

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング83

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング84

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング85

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング86

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング87

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング88

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング89

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング90

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング91

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング92

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング93

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング94

ROBOT魂 ガラッゾ ブリング95



本日のフィギュアレビューは「ROBOT魂 ガラッゾ(ブリング機)」デス。

自分でレビューしておいてこんな事言うのも何ですけど

いやぁ、なんか懐かしいデスねぇ~。

とてもとても奇抜で独特で僕としては大好きなデザインなんですけど

劇中ではかなり咬ませ犬的なポジションでほとんど活躍しなかったような

忘れてしまったようなとにかく印象の薄いMSデス。

デザインも武装も良いのにほんともったいない感じ。

OOの場合、主人公サイドを光らせる為に敵側は割とやられ役を買って出てた印象があるので仕方がないですけど。

可哀そうだから今度はプラモでも組んであげましょうかね。


ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon と 輸入雑貨とセレクト品の店 PITATTO で (゚Д゚)ノ 売ってるよん♪
関連記事

0 Comments

Post a comment