ほびらぼん

Figure-rise Standard 仮面ライダーカブト レビュー

1001_フィギュアライズ カブト


商品説明

 ■ メーカー   BANDAI SPIRITS
 ■ 価格     3,300円(税込)
 ■ キット内容  ランナー×8、ポリキャップ×1、ホイルシール×1
 ■ 組み立て内容 素組み、ホイルシール貼り


ディスプレイスタンド

1002_フィギュアライズ タジャドル
クリアパーツ製の台座と支柱のセットです。
支柱は3ヶ所が可動します。
台座は六角形型、支柱を取り付ける箇所が6ヶ所あります。

1003_フィギュアライズ タジャドル
他のシリーズの台座と接続するためのジョイントパーツ(A)が別途付属します。


全体(ライダーフォーム)

1002_フィギュアライズ カブト

1003_フィギュアライズ カブト

1004_フィギュアライズ カブト


各部位説明(ライダーフォーム)

1005_フィギュアライズ カブト
【頭部(前面)】
 複眼内部にはシルバーのシールを貼り、上からクリアパーツを被せる構成です。
 中央のカブトホーン(角)は劇中のように上下に可動します。

1006_フィギュアライズ カブト
【頭部(側面)】
 側面部にはメタリックレッドの成型色パーツ、マスク部にはシルバーの成型色パーツが使用されています。
 頭頂部と側面下部のシルバーの部分はシールで補います。

1007_フィギュアライズ カブト
【頭部(後面)】
 後面下部のシルバーの部分はシールで補います。

1008_フィギュアライズ カブト
【頭頂部】

1009_フィギュアライズ カブト
【胴体(前面)】
 胸部にはメタリックレッドの成型色パーツが使用されています。
 ベルトのカブトゼクターのゼクターホーンのディテール(ゴールド)や中央のディテール(シルバー)はシールで補います。
 また、ベルト両側面のブラックの部分もシールで補います。

1010_フィギュアライズ カブト
ゼクターホーンはこの程度、可動が可能です。

1011_フィギュアライズ カブト
別途、ゼクターホーンを可動させた状態のカブトゼクターが付属します。
こちらはマスクドフォーム再現時にも使用します。
中央のディテール(シルバー)はシールで補います。

1012_フィギュアライズ カブト
こちらのゼクターホーンのディテール(ゴールド)もシールで補います。

1013_フィギュアライズ カブト
【胴体(側面)】
 胸下部のシルバーの部分はシールで補います。
 ベルトにはシルバーの成型色パーツが使用されています。

1014_フィギュアライズ カブト
【胴体(後面)】
 背中にもメタリックレッドの成型色パーツが使用されています。
 背中下部のブラックの部分はシールで補います。
 背中にはディスプレイスタンドに対応したジョイントパーツを取り付けるための穴があります。

1015_フィギュアライズ カブト
こちらは背中にディスプレイスタンド用ジョイントパーツを取り付けた状態です。
ジョイントパーツは取り付け位置を変更することで角度の調整が可能です。

1016_フィギュアライズ カブト1017_フィギュアライズ カブト
1018_フィギュアライズ カブト1019_フィギュアライズ カブト
【腕部】
 肩にはメタリックレッドの成型色パーツ、肩、上腕、肘、前腕、手首にはシルバーの成型色パーツが使用されています。
 前腕のシルバーのライン、手の甲のシルバーのライン、手の平のディテール(レッド)はシールで補います。

1020_フィギュアライズ カブト
肩外装部はヒンジでこの程度、上方への可動が可能です。

1021_フィギュアライズ カブト
肩はこの程度、前方へ引き出すことが可能です。

1022_フィギュアライズ カブト
【平手パーツ(左右)】

1023_フィギュアライズ カブト
【人差し指を伸ばした手パーツ(右のみ)】

1024_フィギュアライズ カブト
【カブトクナイガン(ガンモード)】
 砲身の部分にはシルバーの成型色パーツが使用されています。
 砲身部のディテールやアックスモード時の刃の部分(シルバー)はシールで補います。
 専用の持ち手パーツが右のみ付属します。

1025_フィギュアライズ カブト
【カブトクナイガン(アックスモード)】
 ガンモードの砲身部を持ち、刃の部分に専用の刃パーツを取り付けて再現します。
 刃パーツにはシルバーの成型色パーツが使用されています。
 持ち手はガンモードと共通です。

1026_フィギュアライズ カブト
【カブトクナイガン(クナイモード)】
 ガンモードからグリップ部を取り外し、クナイに専用の刃パーツを取り付けて再現します。
 刃パーツのゴールドの部分はシールで補います。
 持ち手はガンモードと共通です。

1027_フィギュアライズ カブト
【ゼクトマイザー】
 基部にはシルバーの成型色パーツが使用されています。
 基部のディテールはシールで補います。
 各マイザーボマーは脱着が可能です。
 専用の持ち手パーツが右のみ付属します。

1028_フィギュアライズ カブト
羽を開いた状態のカブトゼクターが別途付属します。
中央のディテール(シルバー)はシールで補います。

1029_フィギュアライズ カブト1030_フィギュアライズ カブト
1031_フィギュアライズ カブト1032_フィギュアライズ カブト
【脚部】
 もも、膝、すね、足首、足前面にはシルバーの成型色パーツが使用されています。
 すね下部のシルバーのライン、足前面のブラックのライン、足側面のシルバー部分はシールで補います。

1033_フィギュアライズ カブト
股関節はこの程度、引き出すことが可能です。

1034_フィギュアライズ カブト
足裏のディテールは造形で再現されており、一部レッドのシールで補います。

1035_フィギュアライズ カブト
【ライダーキックエフェクトパーツ】
 パープルのクリアパーツ製で、足首に取り付けて再現します。


可動範囲(ライダーフォーム)

1036_フィギュアライズ カブト
腕は外側へ90°、上腕ロール可動、肘135°可動。
脚は外側へ約90°、ももロール可動、膝135°、足首は前後・左右に45°可動。

1037_フィギュアライズ カブト
胸部と腰部は45°回転可動。
脚は前後90°可動。

1038_フィギュアライズ カブト
胸部と腰部はこの程度、左右に可動します。

1039_フィギュアライズ カブト
首、胸部、腰部はこの程度、前屈します。

1040_フィギュアライズ カブト
首、胸部、腰部はこの程度、後屈します。


マスクドフォームの再現

1041_フィギュアライズ カブト
ライダーフォームのカブトホーンを取り外し、マスクドフォームの頭部、胸部、肩、上腕、前腕、手パーツを取り付け、
カブトゼクターを交換して再現します。

1042_フィギュアライズ カブト

1043_フィギュアライズ カブト

1044_フィギュアライズ カブト
アンテナのシルバーの部分や中央のディテール、頭部パーツのレッドのライン、胸部のレッドのラインはシールで補います。
マスクドフォームの外装パーツにはシルバーの成型色パーツが使用されています。
肩外装下部にはメタリックレッドの成型色パーツが使用されています。
尚、マスクドフォームでは右手のみ武器持ち手パーツとなっています。

1045_フィギュアライズ カブト
背中下部のブラックのラインはシールで補います。

1046_フィギュアライズ カブト
上腕、前腕、手の甲のレッドの部分はシールで補います。

1047_フィギュアライズ カブト
左肩のゼクトのマークはシールで補います。


アクションタイム

1048_フィギュアライズ カブト

1049_フィギュアライズ カブト

1050_フィギュアライズ カブト

1051_フィギュアライズ カブト

1052_フィギュアライズ カブト

1053_フィギュアライズ カブト

1054_フィギュアライズ カブト

1055_フィギュアライズ カブト

1056_フィギュアライズ カブト

1057_フィギュアライズ カブト

1058_フィギュアライズ カブト

1059_フィギュアライズ カブト

1060_フィギュアライズ カブト

1061_フィギュアライズ カブト

1062_フィギュアライズ カブト

1063_フィギュアライズ カブト

1064_フィギュアライズ カブト

1065_フィギュアライズ カブト

1066_フィギュアライズ カブト

1068_フィギュアライズ カブト

1069_フィギュアライズ カブト

1070_フィギュアライズ カブト

1071_フィギュアライズ カブト

1072_フィギュアライズ カブト



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ





関連記事
スポンサーサイト



Figure-rise