ほびらぼん

HG - 機動戦士ガンダム 水星の魔女 - ハインドリーシュトルム レビュー

1001_HG ハインドリーシュトルム


商品説明

 ■ メーカー   BANDAI SPIRITS
 ■ 価格     1,760円(税込)
 ■ キット内容  ランナー×6、シール×1
 ■ 組み立て内容 シール貼り、ジャンクデカール貼り、各所スミ入れ、
          部分塗装、トップコート処理(つや消し/光沢)


公式サイトのサンプル画像

1048_HG ハインドリーシュトルム

1049_HG ハインドリーシュトルム
今回、制作するにあたり一部カラーリングを変更しております。
こちらが公式画像になりますので参考にして下さい。


全体

1002_HG ハインドリーシュトルム

1003_HG ハインドリーシュトルム

1004_HG ハインドリーシュトルム


各部位説明

1005_HG ハインドリーシュトルム
【頭部(前面)】
 ハインドリーに似たデザインですが新規造形となっています。
 カメラ部分はシールを貼り、パープルのクリアパーツを被せる構成です。
 額の部分はパープルのクリアパーツが露出しています。

1006_HG ハインドリーシュトルム
【頭部(側面)】
 底部パーツに頭部外装パーツを被せる構成のため、パーツ分割ラインは出ません。

1007_HG ハインドリーシュトルム
【頭部(後面)】
 パープルのディテールラインはシールで補います。

1008_HG ハインドリーシュトルム
【胴体(前面)】
 基本的なパーツ構成はハインドリーと同じですが、胸部外装とフロントアーマーは新規造形となっています。
 腹部と腰部は一体型のデザインとなっており、胸部と腹部はボールジョイント接続です。
 胸部外装上部の丸いディテール部は「ガンダムマーカー シャインシルバー」で塗装しました。

1009_HG ハインドリーシュトルム
腰下部にはアクションベースに対応した丸型の穴があります。

1010_HG ハインドリーシュトルム
【胴体(側面)】
 胸部側面と腹部側面にモールド状のパーツ分割ラインが出ます。
 ハインドリー同様、サイドアーマーがないデザインとなっています。

1011_HG ハインドリーシュトルム
【胴体(後面)】
 バックパックは新規造形となっています。
 バックパック右側にはビームサーベルグリップが取り付けられています。
 リアアーマーはハインドリーと同じデザインですが、新規造形のスラスターが取り付けられています。
 バックパックやサーベルグリップは「タミヤ TS-63 NATOブラック」、
 バックパックのレッドのディテール部分は「タミヤ TS-18 メタリックレッド」で塗装しました。

1012_HG ハインドリーシュトルム
【ビームサーベル】
 サーベルグリップにクリアパーツ製のビーム刃パーツを取り付けて再現します。
 尚、ビーム刃パーツは2本付属します。

1013_HG ハインドリーシュトルム
【ビームキャノン】
 バックパックの左側に取り付けられています。
 ビームキャノンはモナカ仕様となっています。
 バックパックとはジョイントパーツで接続されており、前後に可動が可能です。
 ビームキャノンとジョイントパーツは「タミヤ TS-63 NATOブラック」で塗装しました。

1014_HG ハインドリーシュトルム
リアアーマーに取り付けられたスラスターは基部パーツとボールジョイント接続で上下・前後に可動します。
スラスターはモナカ仕様となっています。
スラスター基部パーツは「タミヤ TS-48 ガンシップグレイ」
スラスター基部パーツのバーニア、スラスターは「タミヤ TS-17 アルミシルバー」
バーニア内部とスラスター内部は「クレオス H3 レッド」で塗装しました。

1015_HG ハインドリーシュトルム1016_HG ハインドリーシュトルム
1017_HG ハインドリーシュトルム
【腕部】
 肩や腕はハインドリーと同じデザインとなっています。
 肩側面にはバーニアが1基取り付けられています。
 肩前後のパープルの部分はシールで補います。
 手首にはシールドのジョイントパーツを取り付けるための長方形型のハードポイントが2か所あります。
 肩前後と側面のシルバーの部分は「タミヤ TS-17 アルミシルバー」
 肩側面のバーニア内部は「ガンダムマーカー レッド」で塗装しました。

1018_HG ハインドリーシュトルム
【ロングビームライフル】
 砲身部はモナカ仕様で、砲口部、フォアグリップは別パーツで構成されています。
 ロングビームライフルは「タミヤ TS-38 ガンメタル」で塗装しました。

1019_HG ハインドリーシュトルム
フォアグリップは左右に可動が可能です。
砲身上部のグリーンの部分はシールで補います。

1020_HG ハインドリーシュトルム
【シールド】
 シールドは2パーツで構成されています。
 ブラックの部分は「タミヤ TS-63 NATOブラック」で塗装しました。

1021_HG ハインドリーシュトルム
シールドはジョイントパーツを手首のハードポイントに取り付けて保持します。
ジョイントパーツは3パーツで構成されており、上下に可動が可能です。

1022_HG ハインドリーシュトルム
シールド裏のディテールは造形で再現されています。

1023_HG ハインドリーシュトルム1024_HG ハインドリーシュトルム
1025_HG ハインドリーシュトルム
【脚部】
 脚部もハインドリーと同じデザインです。
 すね側面にパーツ分割ラインが出ます。
 股関節とももは丸型軸ジョイント接続、すねと足首はボールジョイント接続となっています。

1026_HG ハインドリーシュトルム
足の付け根は足首とは独立で、左右に可動が可能です。

1027_HG ハインドリーシュトルム
足裏のディテールは造形で再現されています。


可動範囲

1028_HG ハインドリーシュトルム
腕は外側へ90°、上腕ロール可動、肘90°可動。
脚は外側へ90°、ももロール可動、膝135°、足首は前後・左右に45°可動。

1029_HG ハインドリーシュトルム
胸部45°回転可動。
脚は前方90°、後方45°可動。

1030_HG ハインドリーシュトルム
胸部はこの程度、左右に可動します。

1031_HG ハインドリーシュトルム
首、胸部はこの程度、前屈します。

1032_HG ハインドリーシュトルム
首、胸部はこの程度、後屈します。


アクションタイム

1033_HG ハインドリーシュトルム

1034_HG ハインドリーシュトルム

1035_HG ハインドリーシュトルム

1036_HG ハインドリーシュトルム

1037_HG ハインドリーシュトルム

1038_HG ハインドリーシュトルム

1039_HG ハインドリーシュトルム

1040_HG ハインドリーシュトルム

1041_HG ハインドリーシュトルム

1042_HG ハインドリーシュトルム

1043_HG ハインドリーシュトルム

1044_HG ハインドリーシュトルム

1045_HG ハインドリーシュトルム

1046_HG ハインドリーシュトルム

1047_HG ハインドリーシュトルム



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ
















































このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



HG