ほびらぼん

バンプレスト 仮面ライダーW 英雄勇像 仮面ライダースカル レビュー

1024_英雄群像 スカル



パッケージ



1001_英雄群像 スカル



全体



1002_英雄群像 スカル

1003_英雄群像 スカル

1004_英雄群像 スカル

1005_英雄群像 スカル



比較



1006_英雄群像 スカル
S.H.Figuarts (真骨彫製法) 仮面ライダーW ファングジョーカー」との比較。
 標準的なフィギュアーツと並べるとこの程度のサイズ感になります。
 スカルの高さは約18㎝です。

1007_英雄群像 スカル
仮面ライダーW 英雄勇像 仮面ライダーW サイクロンジョーカー Bカラー」との比較。
 同シリーズのサイクロンジョーカーと並べるとこんな感じになります。
 並べても違和感は全くなく、サイズも統一されています。



各部位説明



1008_英雄群像 スカル
【頭部(前面:帽子を被った状態)】
 トレードマークの帽子は取り外しが可能となっています。
 帽子には劇中同様の切れ込みが造形で再現されています。

1009_英雄群像 スカル
【頭部(前面)】
 こちらは帽子を取り外した状態になります。
 複眼はクリアパーツ製で、頭部のシルバーの部分は全面塗装仕上げとなっています。

1010_英雄群像 スカル
【頭部(側面)】
 側面の頭部のフォルムも劇中と遜色がなく、素晴らしい仕上がりとなっています。

1011_英雄群像 スカル
【頭部(後面)】
 側面から後面にかけてのディテールラインは造形で再現されています。

1012_英雄群像 スカル
【頭頂部】
 この辺りのデザインもしっかり仕上げられています。

1013_英雄群像 スカル
【胴体(前面)】
 胸部のシルバーの部分やロストドライバーは造形と塗装で再現されていますが
 スカルメモリーの「S」の文字は省略されています。

1014_英雄群像 スカル
【胴体(右側面)】
 ベルトはシルバーで塗装が施されており、ベルト側面にはマキシマムスロットが再現されています。

1015_英雄群像 スカル
【胴体(左側面・左腕)】
 肩や手首のシルバーの部分は造形と塗装で再現されています。
 肘の細かいディテールラインや手の甲のディテールは造形で再現されています。

1016_英雄群像 スカル
首にはマフラーが取り付けられています。
マフラーは固定されておらず、若干ですが左右に位置の調整が可能です。
マフラーは細かく造形されており、布の質感が上手に再現されています。

1017_英雄群像 スカル
マフラーで隠れてしまいますが、背中やベルト後面のディテールも抜かりなく仕上げられています。

1018_英雄群像 スカル
【右腕】
 右腕は前面に突き出し、手は決めセリフ時の指のフォルムを忠実に再現しています。

1019_英雄群像 スカル
【脚(前面)】
 脚は比較的マッシブなフォルムで劇中スーツにかなり近いデザインとなっています。
 股関節や膝周りの細かいディテールラインは造形で再現されています。

1020_英雄群像 スカル
【脚(右側面)】
 足首のシルバーの部分は造形と塗装で再現されています。

1021_英雄群像 スカル
【脚(左側面)】
 今回は左足に取り付けるブラックの台座が付属します。
 尚、台座なしでは自立はかなり困難です。

1022_英雄群像 スカル
【脚(後面)】
 台座で左足が隠れてしまうので、このシリーズいい加減、台座は透明のクリアパーツに統一して欲しいですね。

1023_英雄群像 スカル
足裏のディテールラインも造形で再現されています。



鑑賞タイム



1024_英雄群像 スカル

1025_英雄群像 スカル

1026_英雄群像 スカル

1027_英雄群像 スカル

1028_英雄群像 スカル

1029_英雄群像 スカル

1030_英雄群像 スカル

1031_英雄群像 スカル

1032_英雄群像 スカル

1033_英雄群像 スカル

1034_英雄群像 スカル

1035_英雄群像 スカル

1036_英雄群像 スカル

1037_英雄群像 スカル

1038_英雄群像 スカル

1039_英雄群像 スカル

1040_英雄群像 スカル

1041_英雄群像 スカル

1042_英雄群像 スカル

1043_英雄群像 スカル

1044_英雄群像 スカル

1045_英雄群像 スカル

1046_英雄群像 スカル

1047_英雄群像 スカル

1048_英雄群像 スカル

1049_英雄群像 スカル

1050_英雄群像 スカル



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
英雄勇像