ほびらぼん

S.H.Figuarts 仮面ライダーBLACK SUN レビュー

1048_SHF BLACKSUN


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    商品説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ■ メーカー BANDAI SPIRITS
 ■ 価格   6,600円(税込)
 ■ サイズ  全高:約150mm
 ■ 素材   ABS、PVC製


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    パッケージ
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1001_SHF BLACKSUN


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    全体
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1002_SHF BLACKSUN
プロポーション、カラーリング、ディテール、おおむね劇中のスーツと遜色ない仕上がりとなっています。

1003_SHF BLACKSUN

1004_SHF BLACKSUN

1005_SHF BLACKSUN

1006_SHF BLACKSUN


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    比較
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1007_SHF BLACKSUN
S.H.Figuarts ( 真骨彫製法 ) 仮面ライダーBLACK」との比較。
 下手に旧BLACKに寄せたデザインではなく、全く異なるデザインで類似点はほぼありません。
 また、今回のアイテムではレッドの複眼の頭部や左胸にシンボルのあるパーツが付属しないので最終回バージョンは再現できません。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    各部位説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1008_SHF BLACKSUN
【頭部(前面)】
 頭部は縦長のフォルムで複眼はダークグレーのカラーリング。
 複眼はクリアパーツ製となっています。
 また複眼は楕円形に近いのですが上部内側が少しくぼんでいるデザインとなっています。
 クラッシャーのデザインはモチーフのバッタに近くメタリック塗装仕上げで、ブラウン系の汚しも施されています。
 触覚は長く、触覚の外側~複眼内側~クラッシャーの外側のメタリックオレンジのラインは塗装で再現されています。

1009_SHF BLACKSUN
【頭部(側面)】
 複眼周りや、頭部中央から後頭部にかけてのディテールラインは造形で再現されています。

1010_SHF BLACKSUN
【頭部(後面)】
 頭部は半ツヤのブラックのカラーリングとなっています。

1011_SHF BLACKSUN
【頭頂部】

1012_SHF BLACKSUN
【胴体(前面)】
 頭部と打って変わって、比較的生物的なデザインとなっています。
 胸部から背中にかけてはバッタの脚部が再現されています。
 腹部や腰部、股関節の細かいディテールは造形で再現されています。

1013_SHF BLACKSUN
胸部は上方へ引き出し可動が可能です。これにより、胸部の前屈・後屈の可動域が広がります。

1014_SHF BLACKSUN
【世紀王サンドライバー】
 このベルトもオリジナルのBLACKとはデザインもカラーリングもかなり異なっています。
 デザインは劇中通り平坦で、細かいディテールは造形と塗装でしっかり再現されています。
 尚、四方のパーツ(ネイビー)の展開ギミックは特にありません。

1015_SHF BLACKSUN
【胴体(側面)】
 バッタの脚部は背中(下部)~胸部~背中(上部)にかけて取り付けられているデザインです。
 口述しますが、このバッタの脚部は取り外しが可能となっています。
 また、脇腹や腹部なども生物的なデザインとなっています。

1016_SHF BLACKSUN
【胴体(後面)】
 お尻は無機質な装甲的なパーツが取り付けられているデザインですが、他は生物的なデザインとなっています。

1017_SHF BLACKSUN
【胴体(前面:バッタの脚部を取り外した状態)】
 胸部パーツを差し替えて再現します。

1018_SHF BLACKSUN
【胴体(後面:バッタの脚部を取り外した状態)】
 背中は特にパーツの差し替えはありません。

1019_SHF BLACKSUN
【ブラックブレード】
 こちらはグリップの部分に突起があるブレードです。
 このままでも一応、手持ちは可能です。

1020_SHF BLACKSUN
【ブラックブレードを手持ちした状態】
 グリップを手持ち用のパーツに差し替えて、専用の持ち手パーツ(左右)で手持ちします。
 先ほどのブレードのグリップと違い、こちらのグリップの手持ちする部分には突起はありません。

1021_SHF BLACKSUN1022_SHF BLACKSUN
1023_SHF BLACKSUN1024_SHF BLACKSUN
【腕部】
 上腕側面や肘関節部が生物的なデザインとなっています。
 肩と前腕のメタリックオレンジのラインは塗装で再現されています。
 また、前腕側面には複数の突起が造形で再現されています。
 肘関節部にはスーツのカラーリングに合わせたジョイントパーツ(ダブルジョイント)が組み込まれています。

1025_SHF BLACKSUN
肩はこの程度、外側へ引き出すことが可能です。

1026_SHF BLACKSUN
肩外装パーツは上腕のジョイント接続で下方へこの程度、可動させることが可能です。
また、肩関節部も細かいディテールが造形で再現されています。

1027_SHF BLACKSUN
前腕は独立で左右への回転可動が可能です。

1028_SHF BLACKSUN
【平手パーツA(左右)】

1029_SHF BLACKSUN
ツメは先細りのシャープなデザインとなっています。

1030_SHF BLACKSUN
【平手パーツB(左右)】

1031_SHF BLACKSUN
【指に表情が付いた手パーツ(左右)】

1032_SHF BLACKSUN1033_SHF BLACKSUN
1034_SHF BLACKSUN1035_SHF BLACKSUN
【脚部】
 脚部は足含め全体的に生物的なデザインとなっています。
 すね下部にはメタリックオレンジのラインが塗装で再現されています。
 膝関節部の細かいディテールは造形で再現されています。
 足先のツメのような部分は接地しておらず、少し浮いたデザインとなっています。
 膝関節部にはスーツのカラーリングに合わせたジョイントパーツ(ダブルジョイント)が組み込まれています。

1036_SHF BLACKSUN
股関節はこの程度、下方へ引き出すことが可能です。

1037_SHF BLACKSUN
膝を曲げた際に露出する膝関節部の細かいディテールも造形で再現されています。

1038_SHF BLACKSUN
すねは独立で左右への回転可動が可能です。

1039_SHF BLACKSUN
【足(上面)】
 足先は二又の特殊なデザインとなっています。

1040_SHF BLACKSUN
【足裏】
 足裏は一部、体組織が露出したようなデザインとなっています。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    可動範囲
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1041_SHF BLACKSUN
腕は外側へ90°、上腕ロール可動、肘135°可動。
脚は外側へ45°、ももロール可動、膝135°、足首は前後・左右に45°、足先45°可動。

1042_SHF BLACKSUN
胸部45°、腰部360°回転可動。
脚は前方90°、後方45°可動。

1043_SHF BLACKSUN
胸部と腰部はこの程度、左右に可動します。

1044_SHF BLACKSUN
首、胸部、腰部はこの程度、前屈します。

1045_SHF BLACKSUN
首、胸部、腰部はこの程度、後屈します。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    アクションタイム
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1046_SHF BLACKSUN

1047_SHF BLACKSUN

1048_SHF BLACKSUN

1049_SHF BLACKSUN

1050_SHF BLACKSUN

1051_SHF BLACKSUN

1052_SHF BLACKSUN

1053_SHF BLACKSUN

1054_SHF BLACKSUN

1055_SHF BLACKSUN

1056_SHF BLACKSUN

1057_SHF BLACKSUN

1058_SHF BLACKSUN

1059_SHF BLACKSUN

1060_SHF BLACKSUN

1061_SHF BLACKSUN

1062_SHF BLACKSUN

1063_SHF BLACKSUN

1064_SHF BLACKSUN

1065_SHF BLACKSUN

1066_SHF BLACKSUN

1067_SHF BLACKSUN



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ




プレミアムバンダイ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



仮面ライダー