HG - 機動戦士ガンダム 水星の魔女 - ディランザ ( 一般機 / ラウダ専用機 ) レビュー

1001_HG ディランザ ラウザ


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    商品説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ■ メーカー   BANDAI SPIRITS
 ■ 価格     1,650円(税込)
 ■ キット内容  ランナー×6、シール×1
 ■ 組み立て内容 素組み、フロントアーマー中央部切断加工、シール貼り、水転写式デカール貼り、各所スミ入れ、
          部分塗装、エッジ陰影付け(タミヤ ウェザリングマスター)、トップコート処理(つや消し)


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    全体
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1002_HG ディランザ ラウザ
今回のキットではラウダ専用機と一般機を再現可能ですが、こちらはラウダ専用機となります。 一般機については後程、説明します。
全体的にグリーン系でスミ入れ、タミヤウェザリングマスターのグレー、グリーンでエッジの陰影付け、ジャンクの水転写式デカールを貼り、
「クレオス Mr.スーパークリアー つや消し」を吹いて仕上げました。

1003_HG ディランザ ラウザ

1004_HG ディランザ ラウザ

1005_HG ディランザ ラウザ

1006_HG ディランザ ラウザ


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    比較
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1007_HG ディランザ ラウザ
HG ディランザ ( グエル専用機 )」との比較。
 基本的なデザインはグエル専用機と変わりませんが、カラーリングがライトグリーンに変更されています。
 また、頭部とバックパックのブレードアンテナのデザイン、肩部シールドのデザイン、リアアーマーの一部のデザインが変更されています。

 関節仕様やパーツ構成、可動範囲はグエル専用機と同じなので、以下のレビュー記事をご参照下さいませ。m(_ _)m
 HG - 機動戦士ガンダム 水星の魔女 - ディランザ ( グエル専用機 ) レビュー

1008_HG ディランザ ラウザ


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    各部位説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1009_HG ディランザ ラウザ
【頭部(前面)】
 頭部のデザインはグエル機と同じですが、ブレードアンテナが新規造形となっています。
 カメラ部分(左右)のカラーリングがブルーからグリーンへ、カメラ基部の部分のカラーリングがイエローからパープルへ変更されています。
 カメラ部分(左右)はシールで補います。

1010_HG ディランザ ラウザ
【頭部(側面)】
 頭部基部パーツにカメラパーツを組み込み、上から頭部上部パーツを被せる構成のため、パーツ分割ラインは目立たない作りとなっています。
 首のジョイントは1パーツ構成で、両端がボールジョイント型となっています。

1011_HG ディランザ ラウザ
【頭頂部】
 こちらからのアングルだとブレードアンテナの形状が良く確認できます。

1012_HG ディランザ ラウザ
【胴体(前面)】
 胴体(前面)はグエル機と全くデザインです。
 腹部が極端に小さいデザインとなっています。
 胸部のビームバルカンや股間のダクトなどは造形で再現されています。
 胸部のホワイトやパープル部は別パーツで色分けが再現されています。
 フロントアーマーは左右一体成型ですが、今回は中央で切断加工をしてセパレート仕様にしました。
 今回、ビームバルカン砲口部や腹部の一部はシャインシルバーで塗装しました。

1013_HG ディランザ ラウザ
股間下部にアクションベースに対応した丸形の穴があります。

1014_HG ディランザ ラウザ
【胴体(側面)】
 胸上部は1パーツで上から被せる構成となっています。
 胸部側面にモールド状のパーツ分割ライン、腹部側面にパーツ分割ラインが出ます。
 サイドアーマーはないデザインとなっています。

1015_HG ディランザ ラウザ
フロントアーマーはこの程度、上方への可動が可能です。

1016_HG ディランザ ラウザ
【胴体(後面)】
 背中にはバックパックが取り付けられています。
 バックパックのバーニア(パープル)は別パーツで構成されています。
 今回、バーニア内部はカッパーで塗装しました。
 リアアーマーの両サイドのパーツは新規造形となっており、グエル機より丈が短くなっています。

1017_HG ディランザ ラウザ
グエル機では二又の大きなブレードアンテナしたが、今回は1本で丈の短いブレードアンテナのデザインとなっています。

1018_HG ディランザ ラウザ
リアアーマーは腰部とヒンジ接続で上方へ、この程度可動が可能です。

1019_HG ディランザ ラウザ
リアアーマーの両サイドのパーツはヒンジで後方への可動が可能です。

1020_HG ディランザ ラウザ1021_HG ディランザ ラウザ
1022_HG ディランザ ラウザ
【腕部(シールドを外した状態)】
 デザインはグエル機と全く同じです。
 肩外装、肩関節部、上腕、肘関節部、肘関節カバー、前腕、手の構成となっています。
 前腕側面にモールド状のパーツ分割ラインが出ます。

1023_HG ディランザ ラウザ
肩外装部は肩関節部とヒンジ接続でこの程度、上方への可動が可能です。

1024_HG ディランザ ラウザ
【シールド(表面)】
 グエル機のシールドとはデザインが異なり、1パーツ構成となります。
 今回、グリーンのラインはメタリックグリーンで塗装しました。
 また、シールドの一部はシャインシルバーで塗装しました。

1025_HG ディランザ ラウザ
シールドのグリーンの部分は、本来はシール④で補います。

1026_HG ディランザ ラウザ
【シールド(側面)】
 シールドは肩外装部に接続されたジョイントパーツに取り付ける構成となっています。

1027_HG ディランザ ラウザ
シールドはこの程度、上方への可動が可能です。

1028_HG ディランザ ラウザ
また、シールドは肩外装部の外側のパーツが回転可動するので前後への可動も可能です。

1033_HG ディランザ ラウザ1034_HG ディランザ ラウザ
1035_HG ディランザ ラウザ
【脚部】
 脚部もグエル機と全く同じデザインです。
 股関節部、もも、膝関節部、膝関節カバー、すね、足(足首関節部含む)の構成となっています。
 すめ後面にはバーニアが別パーツで再現されています。
 今回、バーニア内部はカッパーで塗装しました。
 また、膝関節部のパイプ他はシャインシルバーで塗装しました。
 ももとすね側面にパーツ分割ラインが出ます

1036_HG ディランザ ラウザ
足裏のデザインもグエル機と同じで、細かいディテールは造形で再現されています。


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    武装
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1029_HG ディランザ ラウザ
【ビームライフル(×1)】
 グエル機に付属したものと全く同じで、左右2パーツのモナカ仕様です。
 マガジンは別パーツで構成されており、脱着が可能です。
 ビームライフルはシールドのジョイント(ウェポンドッグ)に収納することが可能です。
 その際、マガジンは取り外して、別のマウントポイントに収納します。

1030_HG ディランザ ラウザ
ビームライフル上部のグリーンの部分はシールで補います。

1031_HG ディランザ ラウザ
【ビームトーチ(×1)】
 こちらもグエル機に付属したものと全く同じです。
 1パーツ構成のグリップパーツにクリアパーツ製のビーム刃パーツを取り付けて再現します。
 ビームトーチグリップもビームライフルと同様にシールドのジョイント(ウェポンドッグ)に収納可能です。

1032_HG ディランザ ラウザ
【大型アックス】
 アックス部は左右2パーツのモナカ仕様、グリップは1パーツ構成です。
 今回はアックスの刃はイエローで塗装しました。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    一般機の再現
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1050_HG ディランザ ラウザ
頭部ブレードアンテナ、シールド、バックアック上部パーツを交換して再現します。

1051_HG ディランザ ラウザ

1052_HG ディランザ ラウザ
【頭部(前面)】

1053_HG ディランザ ラウザ
【頭部(側面)】

1054_HG ディランザ ラウザ
バックパック上部パーツはブレードアンテナがないデザインとなっています。

1055_HG ディランザ ラウザ
【シールド(側面)】
 シールドはグエル機ともラウダ機とも異なるデザインで、基本的に左肩に取り付けます。

1056_HG ディランザ ラウザ
【シールド(表面)】

1057_HG ディランザ ラウザ
一般機では右肩にシールドがないため、シールドジョイントパーツの接続部の穴は丸いパーツを取り付けて塞ぎます。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    アクションタイム
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1037_HG ディランザ ラウザ

1038_HG ディランザ ラウザ

1039_HG ディランザ ラウザ

1040_HG ディランザ ラウザ

1041_HG ディランザ ラウザ

1042_HG ディランザ ラウザ

1043_HG ディランザ ラウザ

1044_HG ディランザ ラウザ

1045_HG ディランザ ラウザ

1046_HG ディランザ ラウザ

1047_HG ディランザ ラウザ

1048_HG ディランザ ラウザ

1049_HG ディランザ ラウザ



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ









このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事