figma プリンセスコネクト!Re:Dive ペコリーヌ レビュー

1064_figma ぺコリーヌ


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    商品説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ■ メーカー マックスファクトリー
 ■ 価格   9,800円(税込)
 ■ サイズ  全高:約145㎜
 ■ 素材   ABS、PVC製


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    パッケージ
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1001_figma ぺコリーヌ


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    ディスプレイスタンド
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1002_figma ライダー Ver2
ディスプレイスタンドは台座と支柱と延長用ジョイントパーツのセットとなっています。
支柱は3ヶ所可動します。
延長用ジョイントパーツは支柱先端に取り付けます。


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    全体
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1002_figma ぺコリーヌ
全体的にゲーム、アニメのデザインと遜色のない仕上がりとなっています。

1003_figma ぺコリーヌ

1004_figma ぺコリーヌ

1005_figma ぺコリーヌ

1006_figma ぺコリーヌ


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    各部位説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1007_figma ぺコリーヌ
【頭部(前面)】
 前髪は比較的細かく造形されており、腰まで垂れた後髪(右側)は軟質素材製となっています。
 特徴的なデザインの王冠はクリアパーツ製です。
 劇中のデザイン同様、アホ毛(軟質素材製)も再現されています。

1008_figma ぺコリーヌ
【笑顔】
 顔のフォルムはゲーム、アニメと同様にややふっくらしたフォルムとなっています。
 こちらの笑顔は眉毛のラインが鋭角なので、少しキリッとした表情となっています。

1009_figma ぺコリーヌ
【目閉じ笑顔】
 如何にもペコちゃんらしい表情ですね。
 口の開き具合も絶妙です。

1010_figma ぺコリーヌ
【ウインク顔】
 アイプリのデザインが笑顔とは異なっており、口のフォルムも良いので、とても可愛らしい表情となっています。

1011_figma ぺコリーヌ
【キラキラ顔】
 こちらも如何にもペコちゃんらしい表情となっています。
 食べ物を目の前にした時の表情っぽいですね。
 アイプリのデザインが最高です。

1012_figma ぺコリーヌ
【頭部(右側面)】
 後ろ髪はゲーム、アニメ同様に膝下までの長さがあります。
 右側面には髪の毛の編み込みが造形で再現されています。

1013_figma ぺコリーヌ
【頭部(左側面)】
 こちらの側面には装飾(赤いリボン)が造形と塗装で再現されています。

1014_figma ぺコリーヌ
【頭部(後面)】
 後ろ髪は左右2パーツ構成で、頭部のジョイントに接続されています。
 後ろ髪にはブラウン系のシャドーが全体的に吹かれています。
 頭部から伸びる左右の細い後ろ髪は軟質素材製です。

1015_figma ぺコリーヌ
後ろ髪はこの程度、上方への可動が可能です。
後ろ髪はかなり大きなパーツですが、ジョイントがしっかりしているので上方へ可動させてもヘタレることはありません。

1016_figma ぺコリーヌ
【頭頂部】
 アホ毛以外、特にディテールはありません。

1017_figma ぺコリーヌ
【胴体(前面)】
 複雑なデザインのコスもゲーム、アニメのデザインと遜色のない仕上がりとなっています。

1018_figma ぺコリーヌ
【胸部】
 襟のリボンや肩当ての紐、腹部のボタンのような装飾なども細かく造形と塗装で再現されています。
 そしてペコちゃんと言えばおっぱいですが、とてもボリュームがあり文句なしの出来となっています。

1019_figma ぺコリーヌ
おっぱいを上からのアングルで。
おっぱいの谷間も造形でしっかり再現されています。

1020_figma ぺコリーヌ
別途、交換用のおっぱいパーツが付属します。
こちらは側面の部分がへこんでおり、腕を内側へ可動させる、
主に、プリンセスソードを両手持ちする際に使用します。

1021_figma ぺコリーヌ
こちらも上からのアングルで。

1022_figma ぺコリーヌ
腕はこの程度、内側へ可動させることができます。
通常のペコちゃんの大きなおっぱいだとここまで可動させることができないので、このパーツの付属は嬉しいですね。

1023_figma ぺコリーヌ
【腰部(前面)】
 ホワイトのセミロングスカートにインナーのスカート(レッド)、腰のアクセサリーと、ゲーム、アニメと遜色のないデザインとなっています。
 腰のアクセサリーやインナースカート下部のフリルは細かく仕上げられています。
 胸部内部には可動用のジョイントが組み込まれていますが、腰は固定で可動はしません。

1024_figma ぺコリーヌ
ホワイトのスカートは側面(左右)と後面の3パーツ構成で、側面のスカートは腰部のジョイントに接続されており、上方へこの程度、可動します。

1025_figma ぺコリーヌ
インナースカート(レッド)は前後2パーツ(A、B)構成で、前面のスカート(A)は腰部と軸接続となっており、前方への可動が可能です。

1026_figma ぺコリーヌ
【胴体(側面)】
 おっぱい、腹部、スカートとボリュームがそれぞれ異なっており、このアングルから見ても見栄えが良いです。

1027_figma ぺコリーヌ
おっぱいは側面からのアングルでもボリュームのあるフォルムとなっています。
逆に腹部はとてもスリムで緩急が付いています。

1028_figma ぺコリーヌ
スカートの細かなディテールは塗装で再現されています。

1029_figma ぺコリーヌ
【胴体(後面)】
 前面ではなかったホワイトのスカートがあるため、前面より下部のボリュームが増しているデザインとなっています。
 
1030_figma ぺコリーヌ
【背中】
 背中の肩当ての紐や腹部のコルセットの紐は造形と塗装で再現されています。
 この辺りは通常後ろ髪で隠れてしまう部分ですが、しっかり仕上げられています。
 また、腹部にはディスプレイスタンドの支柱に対応した六角形型の穴があります。

1031_figma ぺコリーヌ
【腰部(後面)】
 側面のスカート同様、細かいディテールが塗装で再現されています。
 また、スカート上部にはプリンセスソードを取り付けっるための革具が軟質素材パーツで再現されています。

1032_figma ぺコリーヌ
後面のスカートも腰部とジョイント接続で、上方へこの程度、可動します。

1033_figma ぺコリーヌ
パンツは白でござる。( *´ー`*) ムフーン

1034_figma ぺコリーヌ1035_figma ぺコリーヌ
1036_figma ぺコリーヌ
【腕部】
 上腕までのブルーの袖、ブラウンのアームカバー、グローブ、肩当て、肘当ての構成となっています。
 肩当てや肘当ては右腕のみですが、細かく造形と塗装が施されています。
 肘関節部にはアームカバーのカラーリングに合わせたジョイントパーツが組み込まれています。
 手首関節部にはグローブのカラーリングに合わせたジョイントパーツが組み込まれています。

1037_figma ぺコリーヌ
左腕は肩当て、肘当て、アームカバーのないデザインとなっています。

1038_figma ぺコリーヌ
【平手パーツA(左右)】
 薬指に若干、動きが付けられています。

1039_figma ぺコリーヌ
【平手パーツB(左右)】
 人差し指~薬指がくっついたデザインとなっています。

1040_figma ぺコリーヌ
【握り手パーツ(左右)】

1041_figma ぺコリーヌ
【指差し手パーツ(左右)】

1042_figma ぺコリーヌ
【両手組み手パーツ】
 左右1パーツ成型パーツとなっています。

1043_figma ぺコリーヌ
【プリンセスソード】
 デザインはゲーム、アニメの物と同じで細部のディテールは細かく仕上げられています。
 刃や大きなつば、グリップ後端など、各所がメタリック塗装仕上げとなっています。
 専用の持ち手パーツが左右付属します。
 尚、持ち手パーツで保持する際はグリップを一度取り外す必要があります。

1044_figma ぺコリーヌ
プリンセスソードはゲーム、アニメ同様、腰後面の革具に差し込んで保持することが可能です。

1045_figma ぺコリーヌ
【おにぎり】
 手パーツと比べると分かると思いますが、結構大きいです、しかも食べかけ。
 この辺りもゲーム、アニメ準拠ですね。
 専用の持ち手パーツは付属しません。

1046_figma ぺコリーヌ1047_figma ぺコリーヌ
1048_figma ぺコリーヌ
【脚部】
 ゲーム、アニメ同様、スリムなフォルムとなっています。
 ももとすねの途中までが肌仕様、あとはブルーのハイソックスと特徴的なデザインのブーツの構成です。
 ブーツは2色のブラウンで細かく塗り分けが施されています。
 膝関節部には脚のカラーリングに合わせたジョイントパーツが組み込まれています。
 足首関節部にはブーツのカラーリングに合わせたジョイントパーツが組み込まれています。

1049_figma ぺコリーヌ
【足裏】
 足裏も丁寧に塗装されています。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    可動範囲
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1050_figma ぺコリーヌ
右腕は肩当ての関係で外側へ約90°、左腕は外側へ90°、肩、上腕ロール可動、肘135°可動。
脚は外側へ45°、ももロール可動、膝135°、足首は前後・左右に45°、足先90°可動。

1051_figma ぺコリーヌ
胸部360°回転可動。
脚は前後に45°可動。

1052_figma ぺコリーヌ
胸部は左右にこの程度、可動します。

1053_figma ぺコリーヌ
首、胸部はこの程度、前屈します。

1054_figma ぺコリーヌ
首、胸部はこの程度、後屈します。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    アクションタイム
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1055_figma ぺコリーヌ

1056_figma ぺコリーヌ

1057_figma ぺコリーヌ

1058_figma ぺコリーヌ

1059_figma ぺコリーヌ

1060_figma ぺコリーヌ

1061_figma ぺコリーヌ

1062_figma ぺコリーヌ

1063_figma ぺコリーヌ

1064_figma ぺコリーヌ

1065_figma ぺコリーヌ

1066_figma ぺコリーヌ

1067_figma ぺコリーヌ

1068_figma ぺコリーヌ

1069_figma ぺコリーヌ

1070_figma ぺコリーヌ

1071_figma ぺコリーヌ

1072_figma ぺコリーヌ

1073_figma ぺコリーヌ

1074_figma ぺコリーヌ



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事