タカラトミー フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ No.028 僕のヒーローアカデミア エンデヴァー 予約

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_13



フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_01

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_02

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_03

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_04

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_05

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_06

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_07

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_08

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_09

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_10

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_11

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ 僕のヒーローアカデミア エンデヴァーFIGURE-141191_12

製品仕様

【サイズ】全高約190mm
【素材】本体:PVC・ABS、ジョイント:ABS・POM
【可動箇所】全24箇所

【セット内容一覧】
フィギュア本体
炎エフェクト×4
エフェクト(A)×8
エフェクト(B)×8
オプションフェイス×3
オプションアイ×7
スマホ×1
オプションハンド×7
眼球ピック×1
ディスプレイスタンド×1

解説

原型制作:山口勝久 Yamaguchi Katsuhisa
造形企画制作:海洋堂

大ボリューム&多数のエフェクトパーツにより、作中さながらのエンデヴァーを再現!
エフェクトA/Bは様々な場所に取り付けが可能!エンデヴァーらしい姿を多数表現可能に!
日常の姿も表現できる、スマホパーツが付属!!
大ボリュームながら、大胆かつ繊細なポーズを可能にする可能域を確保!!
多彩な組み合わせでエンデヴァーの表情を表現可能!!

●人気の日本発TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』からのラインナップがさらに広がります!
第5弾として登場するのが、No.2ヒーローとしてオールマイトへのライバル心を燃やし続けてきたプロヒーロー「エンデヴァー」!
●鍛え上げられた体躯に、大型の肩アーマーが追加された新バージョンのヒーロースーツ、さらに「ヘルフレイム」の“個性”により全身から炎を噴出させた戦闘スタイルでの造形により、オールマイトにも匹敵する大ボリュームとなりました。
●分厚い胸板や太い手足も、山口勝久が独自の工夫を凝らしたギミックによりダイナミックに可動。
可動範囲が広いだけではなく、人体の「めり込み」や「しなり」を意識しボディラインの繋がりにもこだわることで、まさにアニメさながらのデフォルメを加えたポーズが決められる唯一無二の表現力を持ったアクションフィギュアになっています。
●全身を燃え上がらせた炎を迫真の造形&塗装で表現!
メラメラと揺らめく炎、勢いよく噴射する炎など、エフェクトパーツも豊富に付属。
エフェクトパーツはジョイントで身体の各部に取り付けるほか、炎同士を接続することもできて、“個性”による炎を凝縮して放つ赫灼熱拳をはじめとする必殺技も自在に演出可することができます。
●顔パーツは厳つい「通常顔」、激情の「叫び顔」、力を振り絞る「食いしばり顔」の三種類の表情。
さらにマスク状になった目元の炎の交換により、ポーズに合わせた視線の変更も可能となっています。




【駿河屋】



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事