RG - 機動戦士ガンダムSEED HDリマスター - パーフェクトストライクガンダム レビュー

1001_RG パーフェクトストライク


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    商品説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ■ メーカー   BANDAI SPIRITS
 ■ 価格     4,400円(税込)
 ■ キット内容  ランナー×19、リアリスティックデカール×1、リード線×1
 ■ 組み立て内容 素組み、リアリスティックデカール貼り、各所スミ入れ、表面処理(メラミンスポンジ)、一部塗装


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
   リアリスティックデカール
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1002_RG パーフェクトストライク


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    ランナーレススタンド
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1003_RG パーフェクトストライク
今回はクリアパーツ製のランナーレススタンドが付属します。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    キラ・ヤマトフィギュア
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1004_RG パーフェクトストライク


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    全体
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1005_RG パーフェクトストライク
パーフェクトストライクガンダムはストライクガンダムに
エール、ソード、ランチャーのストライカーパックシステムを統合した「マルチプルアサルトストライカー」を装備した形態です。

1006_RG パーフェクトストライク
ベースとなっているキットは「RG エールストライクガンダム」、「RG スカイグラスパー」で、
「マルチプルアサルトストライカー」が新規造形となっています。

1007_RG パーフェクトストライク
背中に装備されたマルチプルアサルトストライカーの重量があるため、基本的に自立は困難です。
この画像では、対艦刀を接地して、自立させています。

1008_RG パーフェクトストライク

1009_RG パーフェクトストライク


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    各部位説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1010_RG パーフェクトストライク
【頭部(前面)】
 エールストライクガンダムとデザインは同じです。
 上部センサーは透明のクリアパーツ製で、シールは付属しません。
 マスクのスリットはモールドではなく、開口されています。

1011_RG パーフェクトストライク
【頭部(側面)】
 バルカン砲は別パーツで再現されています。

1012_RG パーフェクトストライク
【頭部(後面)】
 全体的に合わせ目が目立たない作りとなっています。
 こちらの上部センサー部も透明のクリアパーツ製で、シールは付属しません。

1013_RG パーフェクトストライク
【頭頂部】

1014_RG パーフェクトストライク
【胴体(前面)】
 胴体もエールストライクガンダムとデザインは同じです。
 胸部と腰部内部にはアドヴァンスドMSジョイントが組み込まれています。

1015_RG パーフェクトストライク
コクピッドは開閉が可能となっています。

1016_RG パーフェクトストライク
「マルチプルアサルトストライカー」の重量を支えるための腰部補助パーツが新規で付属します。
 ただ、これを取り付けても、「マルチプルアサルトストライカー」を装備すると上半身は後ろへ持って行かれます。

1017_RG パーフェクトストライク
フロントアーマーは左右セパレート、股間部とボールジョイント接続で、上方へこの程度、可動します。

1018_RG パーフェクトストライク
フロントアーマー裏のディテールは別パーツで再現されています。

1019_RG パーフェクトストライク
ディスプレイスタンドに対応したジョイントパーツはこのように腰下部に取り付けます。

1020_RG パーフェクトストライク
【胴体(側面)】
 こちらの面も特にパーツ分割ラインは出ない作りとなっています。

1021_RG パーフェクトストライク
サイドアーマーは開閉が可能で、内部に収納状態のアーマーシュナイダーを取り付けることが可能です。

1022_RG パーフェクトストライク
【アーマーシュナイダー】
 ブレードを展開させて再現します。
 専用の持ち手パーツが左右付属します。

1023_RG パーフェクトストライク
サイドアーマーは腰部アドヴァンスドMSジョイント接続で、上方へこの程度、可動が可能です。

1024_RG パーフェクトストライク
また、前後に回転可動も可能です。

1025_RG パーフェクトストライク
【胴体(後面)】
 こちらもエールストライクガンダムとデザインは同じです。
 背中にはマルチプルアサルトストライカーを取り付けるための長方形型のハードポイントがあります。
 背中中央のスラスターは別パーツで再現されています。

1026_RG パーフェクトストライク
リアアーマーはは左右セパレート、股間部とボールジョイント接続で上方へこの程度、可動が可能です。

1027_RG パーフェクトストライク
リアアーマー裏のディテールも別パーツで再現されています。

1028_RG パーフェクトストライク1029_RG パーフェクトストライク
1030_RG パーフェクトストライク1031_RG パーフェクトストライク
【右腕】
 肩にランチャーストライクのコンボウェポンポッドが取り付けられていますが、ジョイント含め取り外すことができるので
 通常のストライクガンダムを再現することも可能です。
 上腕から手首にかけてはアドヴァンスドMSジョイントが組み込まれています。
 前腕後面にはビームシールドのジョイントを取り付けるための丸型のハードポイントがあります。

1032_RG パーフェクトストライク
肩パーツはヒンジで上方へこの程度、可動が可能です。

1033_RG パーフェクトストライク
胴体側の肩パーツが可動するので、腕はこの程度、上方への可動が可能です。

1034_RG パーフェクトストライク
肩は前方へこの程度、引き出すことが可能です。

1035_RG パーフェクトストライク
肘を曲げると前腕外装が後方へ可動します。

1036_RG パーフェクトストライク
デフォの手パーツは握り手となっています。

1037_RG パーフェクトストライク
親指、人差し指、中指~小指が独立可動する手パーツが左右付属します。
手の平には各種武装のピンを接続する正方形型の穴があります。

1121_RG パーフェクトストライク
【コンボウェポンポッド(前面)】
 「RG スカイグラスパー」に付属したものとデザインは同じです。
  前面には2連装のガンランチャー(レッド)が別パーツで再現されています。

1038_RG パーフェクトストライク
【コンボウェポンポッド(側面)】
 側面には2枚のシールドが取り付けられています。

1039_RG パーフェクトストライク
【コンボウェポンポッド(後面)】
 細かいディテールは造形で再現されています。

1040_RG パーフェクトストライク
【コンボウェポンポッド(上面)】

1041_RG パーフェクトストライク
対艦バルカン砲も別パーツで再現されています。

1042_RG パーフェクトストライク
バルカン砲のマガジン(レッド)も別パーツで再現されています。

1043_RG パーフェクトストライク
上下のシールドは外側への可動が可能です。

1044_RG パーフェクトストライク1045_RG パーフェクトストライク
1046_RG パーフェクトストライク
【左腕】
 肩にアーマー、前腕後面にロケットアンカーが取り付けられていますが、
 取り外しが可能なので、こちらも通常のストライクガンダムを再現することが可能です。

1048_RG パーフェクトストライク
【肩アーマー(前面)】
 「RG スカイグラスパー」に付属したものとデザインは同じです。
  パイプなどのディテールは別パーツで再現されています。

1049_RG パーフェクトストライク
【肩アーマー(側面)】
 上部にビームブーメラン、下部にシールドが取り付けられています。

1050_RG パーフェクトストライク
【肩アーマー(上面)】
 ビームブーメラングリップには中央にパーツ分割ラインが出ます。

1051_RG パーフェクトストライク
肩アーマーのシールドはヒンジで上方へこの程度、可動が可能です。

1052_RG パーフェクトストライク
【ビームブーメラン マイダスメッダー】
 肩アーマーからグリップを取り外し、クリアパーツ製のビーム刃パーツを取り付けて再現します。
 持ち手パーツはアーマーシュナイダーと共通です。

1053_RG パーフェクトストライク
【ロケットアンカー パンツァーアイゼン】
 前腕後面のハードポイントに取り付けて保持します。
 細かいディテールは別パーツと造形で再現されています。

1054_RG パーフェクトストライク
先端のクローは開閉可動が可能です。

1055_RG パーフェクトストライク
クローは付属のリード線と接続することで射出状態を再現可能です。

1056_RG パーフェクトストライク1057_RG パーフェクトストライク
1058_RG パーフェクトストライク
【脚部】
 脚や足もエールストライクガンダムとデザインは同じです。
 股関節から足首、足にはアドヴァンスドMSジョイントが組み込まれています。
 足下部にパーツ分割ラインが出ます。

1059_RG パーフェクトストライク
膝を曲げるとももや膝の装甲が可動します。

1060_RG パーフェクトストライク
足首カバーは上下・左右に可動します。

1061_RG パーフェクトストライク
足裏のディテールは別パーツと造形で再現されています。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    可動範囲
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1062_RG パーフェクトストライク
腕は外側へ90°、上腕ロール可動、肘135°可動。
脚は外側へ45°、足首は左右45°可動。

1063_RG パーフェクトストライク
ももロール可動、膝135°、足首は前後45°可動、足前部は下方へ可動。

1064_RG パーフェクトストライク
腰部45°回転可動。
脚は前方90°、後方45°可動。

1065_RG パーフェクトストライク
腰部は左右にこの程度、可動します。

1066_RG パーフェクトストライク
首、胸部、腰部はこの程度、前屈します。

1067_RG パーフェクトストライク
首、胸部、腰部はこの程度、後屈します。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    マルチプルアサルトストライカー
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1068_RG パーフェクトストライク
マルチプルアサルトストライカー左側面のボールジョイントには「超高インパルス砲 アグニ」が取り付けられています。
アグニの砲身はモナカ仕様なので、中央にパーツ分割ラインが出ます。

1083_RG パーフェクトストライク
アグニは「RG スカイグラスパー」に付属したものとデザインは同じです。。

1084_RG パーフェクトストライク
アグニのアームは6ヶ所可動するのでフレキシブルに動きを付けることが可能です。

1085_RG パーフェクトストライク
アームを伸ばして、展開状態にするとこんな感じになります。
砲身が長いので、迫力があります。
砲身外側には手持ち用のグリップが取り付けられています。

1086_RG パーフェクトストライク
アグニの内側のディテールも造形で再現されています。

1087_RG パーフェクトストライク
下部フォアグリップは左右に可動が可能です。

1088_RG パーフェクトストライク
【アグニのグリップを手で保持した状態】
 やや肩や肘が窮屈ですが、しっかりポージングは決まります。

1069_RG パーフェクトストライク
マルチプルアサルトストライカー右側のボールジョイントには「対艦刀 シュベルトゲベール」が取り付けられています。
こちらも「RG スカイグラスパー」に付属したものとデザインは同じです。

1089_RG パーフェクトストライク
シュベルトゲベールは前方への回転可動が可能です。

1090_RG パーフェクトストライク
【シュベルトゲベールを手で保持した状態】
 刀身と下部にクリアパーツ製のビーム刃パーツを取り付けて再現します。
 持ち手はアーマーシュナイダーやマイダスメッダーと共通です。

1091_RG パーフェクトストライク
グリップには手パーツと接続するためのピンが2ヶ所内蔵されており、展開することで両手持ちが可能となっています。

1071_RG パーフェクトストライク
【マルチプルアサルトストライカー(上面)】
 左右のウイングはエールストトライクガンダムのエールストライカーとデザインは同じですが、
 基部パーツが新規造形となっています。

1072_RG パーフェクトストライク
ウイングは6パーツ構成で、ディテールは造形で再現されています。

1070_RG パーフェクトストライク
【マルチプルアサルトストライカー(後面)】

1080_RG パーフェクトストライク
マルチプルアサルトストライカー前方上部にはビームサーベルグリップが2本取り付けられています。

1081_RG パーフェクトストライク
ビームサーベルグリップ基部は後方への可動が可能です。

1082_RG パーフェクトストライク
【ビームサーベル(×2)】
 グリップ先端パーツをピン付きグリップに取り付け、クリアパーツ製のビーム刃パーツを取り付けて再現します。
 持ち手は指可動型を使用します。

1073_RG パーフェクトストライク
左右のウイングは上下に可動が可能です。

1074_RG パーフェクトストライク
マルチプルアサルトストライカー後部のバーニアもしっかりとした作りになっています。

1075_RG パーフェクトストライク
下部スラスターユニットはエールストライクガンダムのエールストライカーとデザインは同じです。

1076_RG パーフェクトストライク
スラスターユニットが接続されている基部パーツは下方への可動が可能です。

1077_RG パーフェクトストライク
スラスターユニットは基部パーツのボールジョイント接続で外側への可動が可能です。

1078_RG パーフェクトストライク
また、独立で下方への可動も可能です。

1079_RG パーフェクトストライク
【バッテリーパック】
 こちらは新規造形となっています。
 各バッテリー(ホワイト×4)は取り外すことが可能です。


/_/_/_/_/_/_/_/
   他武装
/_/_/_/_/_/_/_/

1093_RG パーフェクトストライク
【高エネルギービームライフル】
 エールストライクガンダムに付属したものとデザインは同じです。
 持ち手は指可動型を使用します。

1094_RG パーフェクトストライク
上部スコープにはクリアパーツが使用されています。特にシールは付属しません。

1095_RG パーフェクトストライク
フォアグリップは左右に可動が可能です。

1096_RG パーフェクトストライク
【対ビームシールド(表面)】
 こちらもエールストライクガンダムに付属したものとデザインは同じです。
 パーツにて色分けが再現されています。

1097_RG パーフェクトストライク
【対ビームシールド(裏面)】
 裏面のディテールは造形で再現されています。
 中央に前腕接続用ジョイントパーツ、下部に手持ち用のグリップパーツが取り付けられています。

1098_RG パーフェクトストライク
【対ビームシールドを手で保持した状態】
 前腕後面のハードポイントにジョイントを接続し、グリップを指可動型の手パーツで保持します。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    アクションタイム
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1099_RG パーフェクトストライク

1100_RG パーフェクトストライク

1101_RG パーフェクトストライク

1102_RG パーフェクトストライク

1103_RG パーフェクトストライク

1104_RG パーフェクトストライク

1105_RG パーフェクトストライク

1106_RG パーフェクトストライク

1107_RG パーフェクトストライク

1108_RG パーフェクトストライク

1109_RG パーフェクトストライク

1110_RG パーフェクトストライク

1111_RG パーフェクトストライク

1112_RG パーフェクトストライク

1113_RG パーフェクトストライク

1114_RG パーフェクトストライク

1115_RG パーフェクトストライク

1116_RG パーフェクトストライク

1117_RG パーフェクトストライク

1118_RG パーフェクトストライク

1119_RG パーフェクトストライク

1120_RG パーフェクトストライク



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ









このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事