ほびらぼん

S.H.Figuarts( 真骨彫製法 ) 仮面ライダー電王 ロッドフォーム / アックスフォーム + S.H.Figuarts ( 真骨彫製法 ) 仮面ライダー電王 プラットフォーム (ケータロス Ver.) プチレビュー 【 プレミアムバンダイ 限定 】

1106_SHF 真骨彫 ロッドフォーム


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    商品説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ■ メーカー BANDAI SPIRITS
 ■ 価格   9,350円(税込)
 ■ サイズ  全高:約145㎜
 ■ 素材   ABS、PVC製


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    パッケージ
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1001_SHF 真骨彫 ロッドフォーム


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    全体(ロッドフォーム)
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1002_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1003_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1004_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1005_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1006_SHF 真骨彫 ロッドフォーム


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    各部位説明(ロッドフォーム)
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1007_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【頭部(前面)】
 頭部はほぼ全面塗装仕上げで劇中のデザインを忠実に再現しています。
 ロッドフォームは比較的複雑なデザインですが、塗装精度も高く、良く仕上がっています。
 基調色のブルーやマスクのシルバーはメタリック塗装仕上げ、複眼はクリアパーツ製です。

1008_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【頭部(側面)】
 角のシルバーや側面のゴールドのラインなども綺麗に塗装で再現されています。

1009_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【頭部(後面)】
 中央のデンレールの細かなディテールは造形と塗装で再現されています。

1010_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【頭頂部】
 この辺りのデンレールも抜かりなく仕上げられています。

1011_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【胴体(前面)】
 胸部とバックルが新規造形で、他はソードフォームやプラットフォームと同じデザインです。
 胸部の基調色であるブルーもメタリック塗装仕上げ。
 中央のデンレールや、オレンジの箇所も綺麗に塗装が施されています。
 バックルはクリアパーツ製です。

1012_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【胴体(右側面)】
 ベルト側面のデンガッシャーホルダーには各デンガッシャーが取り付けられています。
 各デンガッシャーのディテールは造形と塗装で再現されており、ホルダーからの脱着が可能です。 

1013_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
デンガッシャーホルダーはベルトと軸接続されており、前後に回転可動が可能です。

1014_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【デンガッシャーホルダーからデンガッシャーを取り外した状態】
 デンガッシャーホルダーもメタリック塗装が施されています。

1015_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【胴体(左側面)】
 こちら側のデンガッシャーも右側と同様の仕上がりとなっています。

1016_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【胴体(後面】】
 背中はソードフォームの胸部のデザインとなっています。
 鮮やかなレッドやデンレール、その他のディテールは綺麗に塗装で再現されています。

1017_SHF 真骨彫 ロッドフォーム1018_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
1019_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【腕部】
 腕は肩のみ新規造形で、他はソードフォームやプラットフォームと同じデザインです。
 肘関節はシルバーとブラックの2色のカラーリングとなっています。

1020_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【肩(前面)】
 ロッドフォームの場合、やや特徴的なメカニカルなデザインとなっています。
 前面はブルーが基調色となっています。
 他、ヒンジの金具のような箇所もシルバーで塗装が施されています。

1021_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【肩(側面)】
 側面にはダクトのような部位が2ヶ所、造形と塗装で再現されています。

1022_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【肩(後面)】
 こちらの面はソードフォームの背中、アックスフォームの胸部に当たる部分で、貴重色がゴールドとなっています。
 上部にはパイプのようなディテールが再現されています。

1023_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【肩(上面)】

1024_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
肩パーツは上腕のジョイント接続で、下方へこの程度、可動します。

1025_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
肘関節部は左右に回転可動が可能です。

1026_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
手の指の部分にも塗装が施されています。

1027_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【平手パーツA(左右)】

1028_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【平手パーツB(左右)】

1029_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【表情の付いた手パーツA(左右)】

1030_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【表情の付いた手パーツB(左右)】

1031_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【ライダーパス持ち手パーツA(左右)】

1032_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【ライダーパス持ち手パーツB(左右)】

1033_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【ライダーパスA】
 裏面がクリアパーツとなっています。

1034_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【ライダーパスB】
 こちらは表面がクリアパーツとなっています。

1035_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【デンガッシャー ロッドモード(外側)】
 かなりの長さですが、重量はないので、片手で保持が可能です。
 専用の持ち手パーツが左右付属します。
 ロッドの細かなディテールは造形と塗装で丁寧に再現されています。

1036_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【デンガッシャー ロッドモード(内側)】
 外側とは細部のディテールが異なります。
 尚、デンガッシャーは4個のパーツに分離が可能となっていました。

1037_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【デンガッシャー ロッドモード(下面)】
 下面はメタリックブルーで塗装が施されています。

1038_SHF 真骨彫 ロッドフォーム1039_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
1040_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【脚部】
 脚はもも前面パーツ以外はソードフォームやプラットフォームと同じデザインです。
 もも前面部にはメタリックブルーで塗装がほどこされています。
 膝関節はスーツのカラーリングに合わせた成型色パーツが使用されています。

1041_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
膝関節部は左右に回転可動が可能です。

1042_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
足裏のディテールは造形で再現されています。
デザインはソードフォームやプラットフォームと同じです。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    アックスフォームの再現
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1048_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
「S.H.Figuarts ( 真骨彫製法 ) 仮面ライダー電王 ソードフォーム / ガンフォーム」同様、
 1つの素体でロッドフォームとアックスフォームの再現が可能となっています。
 こちらはアックスフォーム再現用パーツで、左から上半身(頭部、肩含む)、バックル、もも前面パーツとなります。
 ソードフォーム⇔ガンフォームの換装では、一旦、胴体をバラす必要がありましたが、今回はアックスフォームの上半身がまるまる付属します。
 尚、今回、ロッドフォームとアックスフォームを同時に再現するために、
「S.H.Figuarts ( 真骨彫製法 ) 仮面ライダー電王 プラットフォーム(ケータロス Ver.)」も購入しました。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    全体( アックスフォーム)
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1049_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1050_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1051_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1052_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1053_SHF 真骨彫 ロッドフォーム


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    比較
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1054_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
同シリーズの「プラットフォーム」、「ソードフォーム」、「ガンフォーム」との比較。
5体並ぶと圧巻ですね。それぞれカラーリングやデザインがしっかり差別化されています。
尚、ソードフォームとガンフォームは同時再現のため、2個購入しています。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    各部位説明( アックスフォーム)
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1055_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【頭部(前面)】
 いきなりの出落ちですが、中央の斧が曲がって接着されちゃってます。(;´∀`)…痛いなぁ…
 ロッドフォームほど複雑なデザインではありませんが、電仮面のゴールドやマスクのシルバーはとても綺麗に塗装がほどこされています。

1056_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【頭部(側面)】
 電仮面中央の斧はシルバー、刃の部分はグレーで塗装が施されています。

1057_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【頭部(後面)】
 この辺りはロッドフォームと同様の仕上がりとなっています。

1058_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【頭頂部】
 このアングルから見ると斧がどんだけひん曲がっているのか分かると思います。( ;∀;)

1059_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【胴体(前面)】
 胸部、バックル、肩が新規造形となっており、他はソードフォームやプラットフォームと同じデザインです。
 胸上部や肩にはパイプのようなパーツが取り付けられており、ロッドフォームの肩同様、メカニカルなデザインとなっています。
 また、基調色のゴールドは発色の良いカラーリングとなっています。
 こちらもバックルはクリアパーツ製です。

1060_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
肩パーツは上腕のジョイント接続で、下方へこの程度、可動します。

1061_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【胴体(側面)】

1062_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【肩(上面)】

1063_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【胴体(後面)】
 背中はロッドフォームと同じデザインです。
 肩後面にはソードフォームの肩パーツが取り付けられています。

1064_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
もも前面パーツにはゴールドで塗装が施されています。

1065_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【デンガッシャー アックスモード(外側)】
 持ち手パーツはデンガッシャー ロッドモードと共通です。
 アックスモードの細かディテールは造形と塗装で再現されています。

1066_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【デンガッシャー アックスモード(内側)】
 アックスの部分はシルバー、刃の部分はグレーで塗装が施されています。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    可動範囲
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ロッドフォーム、アックスフォームともにほぼ同じ可動範囲です。
ここではロッドフォームの可動範囲を説明します。

1043_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
肩は外側へ約90°、上腕ロール可動、肘135°可動。
脚は外側へ約90°、ももロール可動、膝135°、足首は前後・左右に45°、足先は90°可動。

1044_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
胸部45°、腰部360°回転可動。
脚は前後90°可動。

1045_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
胸部と腰部は左右にこの程度、可動が可能です。

1046_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
首、胸部、腰部はこの程度、前屈が可能です。

1047_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
首、胸部、腰部はこの程度、後屈が可能です。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    ケータロス
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

前述の通り、今回、ロッドフォームとアックスフォームを同時に再現するために、
「S.H.Figuarts ( 真骨彫製法 ) 仮面ライダー電王 プラットフォーム(ケータロス Ver.)」も購入しました。
以前リリースされた「S.H.Figuarts ( 真骨彫製法 ) 仮面ライダー電王 プラットフォーム」と基本的には同じ内容なので、
詳細は以下の記事をご参照下さい。

S.H.Figuarts ( 真骨彫製法 ) 仮面ライダー電王 プラットフォーム 【 プレミアムバンダイ 限定 】 レビュー

相違点は、ソードフォーム、ガンフォームを再現するための交換用上半身パーツが付属しないことと、
新規造形のケータロスが付属することです。

ここでは新規に付属するケータロスと専用の持ち手パーツを説明します。

1067_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【ケータロス(閉)】
 新規造形になります。パネルはクリアパーツ製。
 専用の持ち手パーツが左右付属します。
 ケータロスの裏側に突起があり、持ち手パーツのへこみにはめ込んで保持します。

1068_SHF 真骨彫 ロッドフォーム
【ケータロス(開)】
 こちらも新規造形で、パネルはクリアパーツ製。
 持ち手パーツはケータロス(閉)と共通です。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    アクションタイム
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1069_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1070_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1071_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1072_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1073_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1074_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1075_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1076_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1077_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1078_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1079_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1080_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1081_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1082_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1083_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1084_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1085_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1086_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1087_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1088_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1089_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1090_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1091_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1092_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1093_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1094_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1095_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1096_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1097_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1098_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1099_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1100_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1101_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1102_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1103_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1104_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1105_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1106_SHF 真骨彫 ロッドフォーム

1107_SHF 真骨彫 ロッドフォーム



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



仮面ライダー(真骨彫製法)