ほびらぼん

コトブキヤ ARTFX J 鬼滅の刃 胡蝶しのぶ 1/8 完成品フィギュア レビュー

1073_ARTFX J 胡蝶しのぶ


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    商品説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ■ メーカー コトブキヤ
 ■ 価格   14,850円(税込)
 ■ サイズ  全高:約252mm
 ■ 素材   PVC製


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    パッケージ
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1001_ARTFX J 胡蝶しのぶ
パッケージは大き過ぎず、小さ過ぎずの標準的なサイズでした。


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    全体
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1002_ARTFX J 胡蝶しのぶ
下部エフェクトパーツがそのまま台座となっています。
エフェクトパーツから直立で宙に舞っているようなデザインとなっていてとても綺麗です。

1003_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1004_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1005_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1006_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1007_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1008_ARTFX J 胡蝶しのぶ


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    比較
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1009_ARTFX J 胡蝶しのぶ
ARTFX J 鬼滅の刃 煉獄杏寿郎 1/8 完成品フィギュア」との比較。
 同じスケールですが、煉獄さんは腰の位置が低めなので、並べると、しのぶさんの方が高さはあります。
 ポージングやカラーリングが対照的で並べても綺麗ですね。

1010_ARTFX J 胡蝶しのぶ
figma 鬼滅の刃 竈門禰豆子 DXエディション」との比較。
 標準的なfigmaと並べるとこの程度のサイズ感となります。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    各部位説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1011_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【頭部(前面)】
 額の辺りには薄っすらオレンジ系のシャドーが吹かれており、顔のホワイトと良いコントラストとなっています。
 アイプリはシンプルですが、劇中のデザインと遜色なく、劇中再現度は高めです。
 前髪や生え際は細かく造形されており、また唇にも塗装が施されています。

1012_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【頭部(右側面)】
 前髪には一部パープル系のシャドーが吹かれています。
 髪の毛は前部がブラック寄りの濃いめのブラウン、後部が薄めのブラウンの2色のカラーリングとなっています。

1013_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【頭部(左側面)】
 後方へ流れるように伸びる後ろ髪のラインはかなり細かく造形で再現されています。

1014_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【頭部(後面)】
 蝶々の髪留めは塗装で綺麗に再現されています。
 またこのアングルから見える、結わいた後ろ髪も造形で細かく再現されています。

1015_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【頭頂部】
 この辺りの造形も抜かりなく仕上げられています。

1016_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【胴体(前面)】
 フィギュアの上半身は羽織りの比率が高いですが、このアングルからだと隊服が露出します。
 隊服はベースがブラウンですが、随所にパープルのシャドーが吹かれており、質感が良いです。
 ボタンはメタリック塗装仕上げで細かなディテールは造形で再現されています。
 ベルトのバックル周りも丁寧に仕上げられており、バックルもメタリック塗装仕上げとなっています。
 隊服の上からでも分かる豊満なおっぱいは立体的に造形で再現されています。

1017_ARTFX J 胡蝶しのぶ
角度を変えて。
このアングルからでもおっぱいが立体的に造形で再現されているのが分かります。

1018_ARTFX J 胡蝶しのぶ
ベルトの左側には日輪刀の鞘が取り付けられています。
鞘の口はメタリック塗装仕上げとなっています。

1020_ARTFX J 胡蝶しのぶ
左側面からのアングルで確認ができる鞘はゴールドのラインや、後端の細かなおうとつのディテールが造形と塗装で再現されています。

1021_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【右腕】
 肘を90°上方へ曲げて、日輪刀は右斜め45°の角度で手に持っているデザインとなっています。
 また、羽織りの袖は宙に浮いたデザインです。
 尚、日輪刀は手から取り外すことが可能です。

1022_ARTFX J 胡蝶しのぶ
羽織りから露出する隊服の袖はブラウンよりパープルの強いカラーリングとなっています。
(画像ではネイビーに見えますね)
羽織りの袖の内部はホワイト寄りのベージュで塗装が施されています。

1023_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【日輪刀(柄)】
 刃の基部には彫り文字が造形で再現されています。
 つばはゴールドのメタリック塗装仕上げとなっています。
 柄はゴールドとダークシアンの2色のカラーリングで丁寧に塗装が施されています。

1024_ARTFX J 胡蝶しのぶ
特長的なつばのデザインは造形と塗装で再現されています。
また、右手の指はツメもしっかり造形されており、ピンクで塗装が施されています。

1025_ARTFX J 胡蝶しのぶ
特長的な日輪刀の刃も劇中通りのデザインで再現されており、
刃の部分はガンメタ、刃先はシルバーで塗装が施されています。

1027_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【胴体(左側面)】
 こちらのアングルからだと宙に舞った羽織りがかなり立体的にデザインされており、奥行もあり、とても綺麗です。

1019_ARTFX J 胡蝶しのぶ
羽織りの縁や裏地もしっかり塗装が施されています。
裏地はホワイト寄りのベージュのカラーリングです。

1028_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【左腕(前面)】
 このアングルからだと、羽織りの袖からは手のみの露出となります。

1029_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【左腕(側面)】
 羽織りから露出した隊服もしっかり造形と塗装で再現されています。
 右側同様、羽織りの袖の中も塗装が施されています。
 左手の指は細やかに動きが付けられており、こちらもツメはピンクで塗装されています。

1030_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【胴体(後面)】
 このアングルからだと、左右の羽織りの袖や、後面の裾などが立体的にデザインされているのがわかります。
 
1026_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【羽織りの袖(右)】
 
1031_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【羽織りの袖(左)&背中】
 羽織り全体に言えることですが、特徴的な極細のブラックのラインが塗装で再現されています。
 また、ベースのマットホワイト、裾のペールグリーン、ピンク、ブラックの4色のカラーリングとなっています。

1032_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【羽織り背中(上面)】
 カラーリングが実に丁寧で綺麗です。
 特徴的な裾の模様(ホワイト)のデザインもしっかり再現されています。

1033_ARTFX J 胡蝶しのぶ
羽織りの縁や裏地もしっかり塗装が施されています。

1034_ARTFX J 胡蝶しのぶ
ズボンのお尻の部分は比較的ダボっとしたデザインなので、体のラインはほぼ出ておらず、あまり女性らしらは感じられません。
また、画像にはありませんが、腰から背中にかけても造形と塗装で再現されています。
ただ、背中の「滅」の文字は再現されていませんでした。

1035_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【脚(前面)】
 ズボンは上半身同様、ブラウンをベースとして随所にパープルのシャドーが吹かれています。

1036_ARTFX J 胡蝶しのぶ
脚布は羽織りと同じ、マットホワイト、ペールグリーン、ピンクのカラーリングとなっています。
草履はブラウンをベースとして、パープルのシャドー、
草履の鼻緒は2色のパープルで塗装されています。

1037_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【脚(右側面)】
 こちら側のアングルからだとズボンのシワは大胆な造形となっています。
 随所に吹かれたパープルのシャドーの恩恵で質感がとても良いです。

1038_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【脚(左側面)】
 膝周りがダボっとしているデザインは右側と変わらず。
 股関節周りのズボンのシワはかなり細かく造形で再現されています。

1039_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【脚(後面)】
 こちらからのアングルでもズボンのシワの造形が細かいのが分かります。
 また、脚布の紐の結び目もしっかり再現されています。

1040_ARTFX J 胡蝶しのぶ
草履裏のディテールは造形と塗装で再現されています。
尚、本体は下部エフェクトパーツと両足の裏で接続されています。

1041_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【エフェクトパーツ(全体)】
 エフェクトパーツが台座となっています。
 中心の渦巻状のエフェクトパーツに蝶々を模した花びらのようなエフェクトパーツが前後に取り付けられています。

1042_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【エフェクトパーツ(右側:前部)】
 エフェクトパーツはクリアパーツに一部塗装が施されており、先端部は光沢のあるクリア仕様でまるでクリスタルのようです。
 塗装が施されている部分は濃いめのパープルとホワイト寄りの薄めのパープルの2色のカラーリングとなっています。

1043_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【エフェクトパーツ(左側:後部)】
 デザインやカラーリングは右側とはほぼ変わりがありませんが、先端部が右側よりパープルが濃いカラーリングとなっています。
 こちらのエフェクトパーツは後から取り付ける仕様となっていました。

1044_ARTFX J 胡蝶しのぶ
【エフェクトパーツ(中心部)】
 渦を巻いたようなデザインとなっています。
 濃薄のパープルの2色のカラーリングとなっています。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
   鑑賞タイム
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1045_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1046_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1047_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1048_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1049_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1050_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1051_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1052_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1053_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1054_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1055_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1056_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1057_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1058_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1059_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1060_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1061_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1062_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1063_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1064_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1065_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1066_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1067_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1068_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1069_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1070_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1071_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1072_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1073_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1074_ARTFX J 胡蝶しのぶ

1075_ARTFX J 胡蝶しのぶ



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



鬼滅の刃