METAL ROBOT魂 - 聖戦士ダンバイン - ビルバイン レビュー

1121_METAL ROBOT魂 ビルバイン


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    商品説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ■ メーカー BANDAI SPIRITS
 ■ 価格   14,300円(税込)
 ■ サイズ  全高:約155㎜
 ■ 素材   ABS、PVC、ダイキャスト製


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    パッケージ
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1001_METAL ROBOT魂 ビルバイン


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 ディスプレイスタンド
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1002_METAL ROBOT魂 ビルバイン
台座と支柱のセットとなっています。
太い支柱は伸縮式、支柱基部や先端部の角度の調整も可能です。支柱にはロック機能もあります。
台座には「AURA BATLER BILLBINE」の文字がプリントされています。


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    全体
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1003_METAL ROBOT魂 ビルバイン
全面塗装仕上げ、
胸部(腹部)、前腕、膝、すね、足にダイキャストが使用されており、重厚感があります。

1004_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1005_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1006_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1007_METAL ROBOT魂 ビルバイン


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    比較
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1008_METAL ROBOT魂 ビルバイン
METAL ROBOT魂 ジャスティスガンダム」との比較。
 標準的なガンダム系メタロボと並べると全体的に一回り大きいサイズとなっているのが分かります。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    各部位説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1009_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【頭部(前面)】
 目の部分はゴールドの塗装仕上げ、顔中央部のディテールは造形と塗装で再現されています。
 体に比べて、頭部はコンパクトなサイズとなっています。

1010_METAL ROBOT魂 ビルバイン
首はこの程度、引き出すことが可能です。
首のディテールは別パーツで再現されています。

1011_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【頭部(側面)】
 シンプルなデザインですが、劇中のデザイン同様、立体的に再現されています。
 レッド部はメタリック塗装仕上げ、ホワイト部はパール塗装仕上げとなっています。

1012_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【頭部(後面)】
 後面内部のディテールも別パーツで再現されています。

1013_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【頭頂部】

1014_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【胴体(前面)】
 胸部(腹部)は劇中のデザイン同様、マッシブなフォルムとなっており、
 コクピッドのキャノピーは全面クリアパーツで再現されています。
 胸部(腹部)内部にはダイキャストが組み込まれています。

1015_METAL ROBOT魂 ビルバイン
コクピッドキャノピーは劇中同様、開閉が可能となっています
コクピッド内部のディテールは造形と塗装で細かく再現されています。

1016_METAL ROBOT魂 ビルバイン
股間下部にはディスプレイスタンドに対応した3㎜六角形型の穴があります。

1017_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【胴体(側面)】
 胴体などのホワイトの箇所は全面パール塗装仕上げとなっています。

1018_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【胴体(後面)】
 背中中央にオーラ・キャノンが2基、左右にオーラ・コンバーターが取り付けられています。

1019_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【オーラ・キャノン】
 こちらも全面塗装仕上げとなっています。

1020_METAL ROBOT魂 ビルバイン
背中に接続されているアームは2ヶ所がヒンジとボールジョイントとなっており、フレキシブルに可動します。

1021_METAL ROBOT魂 ビルバイン
オーラ・キャノンはアームを可動させることによって、劇中同様、前方へ展開させることが可能です。

1022_METAL ROBOT魂 ビルバイン
背中や腰部のホワイトもパール塗装仕上げ。
腹部はガンメタ塗装仕上げ。
腰部のエメラルドブルーの箇所は別パーツで再現されています。

1023_METAL ROBOT魂 ビルバイン
オーラ・コンバーターにはクリアパーツ製の2枚の羽が取り付けられています。
外側のウイングはダークブルー、内側のウイングはオーラバトラーらしく、生物の羽のデザインとなっています。

1024_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【オーラ・コンバーター(側面)】
 内側の羽はすねまでの長さがあります。

1025_METAL ROBOT魂 ビルバイン
オーラ・コンバーターは基部(胴体側)がスライド可動式となっており、上下に可動が可能です。

1026_METAL ROBOT魂 ビルバイン
また、基部ジョイントはボールジョイント型となっているので、上下・左右に可動が可能です。

1027_METAL ROBOT魂 ビルバイン
オーラ・コンバーターは中央部がヒンジで、コンバーター下部が上方へ可動します。
また、オーラ・コンバーター側面にはオーラ・ソード鞘のジョイントパーツなどを取り付けるための丸型ハードポイントがあります。

1028_METAL ROBOT魂 ビルバイン
オーラ・コンバーター下部のスラスターは別パーツで再現されていてます。

1029_METAL ROBOT魂 ビルバイン
2枚の羽の基部はボールジョイント型となっており・・・

1030_METAL ROBOT魂 ビルバイン
それぞれ、上下・左右に可動が可能です。

1031_METAL ROBOT魂 ビルバイン
外側の羽は中央がヒンジで上下に可動が可能です。

1032_METAL ROBOT魂 ビルバイン
また、内側の羽の基部(A)は独立で上下に可動が可能となています。

1033_METAL ROBOT魂 ビルバイン1034_METAL ROBOT魂 ビルバイン
1035_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【腕部】
 腕は前腕がダイキャスト製となっています。
 肩や前腕のレッドは頭部同様、メタリック塗装仕上げ。
 上腕や手首のホワイトはパール塗装仕上げ。
 手首のクローはゴールドのメタリック塗装仕上げです。

1036_METAL ROBOT魂 ビルバイン
肩パーツは腕とボールジョイント接続で上下・左右に可動します。
肩パーツを可動させると肩関節部が露出します。
肩関節部は生物的なデザインで、別パーツで再現されています。
また、膝関節はモールド状のデザインが造形で再現されています。

1037_METAL ROBOT魂 ビルバイン
前腕外装の内側のディテールも別パーツで再現されています。

1038_METAL ROBOT魂 ビルバイン
腕は上腕のロール可動が省略されていますが、
肘と手首が独立でロール可動します。

1039_METAL ROBOT魂 ビルバイン
前腕はこの程度、引き出すことが可能で・・・

1040_METAL ROBOT魂 ビルバイン
それにより、肘を180°可動させることができます。

1041_METAL ROBOT魂 ビルバイン
腕は前方へこの程度、引き出すことが可能です。

1042_METAL ROBOT魂 ビルバイン
デフォの手は握り手でしっかりとしたデザインとなっています。
手首のジョイントはボールジョイント型です。
クローの節にはスミ入れ処理が施されています。

1043_METAL ROBOT魂 ビルバイン
2本のクローは外側への可動が可能です。

1044_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【平手パーツ(左右)】

1045_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【表情の付いた手パーツ(左右)】

1046_METAL ROBOT魂 ビルバイン1047_METAL ROBOT魂 ビルバイン
1048_METAL ROBOT魂 ビルバイン1049_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【脚部】
 脚は膝、膝関節、すね、足がダイキャスト製なので、かなり安定した自立が可能です。
 頭部、腕同様、レッドやゴールドはメタリック塗装仕上げ、ホワイトはパール塗装仕上げとなっています。

1050_METAL ROBOT魂 ビルバイン
もも上部パーツはももとボールジョイント接続で上下・左右に可動します。
もも上部パーツを可動させると露出する股関節部は生物的なデザインで、別パーツで再現されています。

1051_METAL ROBOT魂 ビルバイン
膝前面パーツ(レッド)はダイキャスト製です。
すね側面の動力パイプ周りは丁寧にスミ入れ処理が施されています。

1052_METAL ROBOT魂 ビルバイン
膝関節はダイキャスト製、モールド状のデザインが再現されています。
すね後面のスラスター(エメラルドブルー)は別パーツで再現されています。

1053_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【足(側面)】
 足(ツメ)は3股のデザインとなっています。
 すね側面下部にはバーニアが2基、取り付けられています。

1054_METAL ROBOT魂 ビルバイン
バーニアは外側だけでなく、内部もしっかり塗装が施されています。

1055_METAL ROBOT魂 ビルバイン
後面の足(ツメ)の基部はラバーのような質感のパーツが使用されています。

1056_METAL ROBOT魂 ビルバイン
足首ジョイントはダイキャスト製で下方への可動が可能です。

1057_METAL ROBOT魂 ビルバイン
足(ツメ)はそれぞれ、2ヶ所に可動箇所が設けられています。

1058_METAL ROBOT魂 ビルバイン
足裏のディテールは別パーツで再現されています。


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    武装
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1059_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【オーラ・ソード】
 刃の部分は全面塗装仕上げとなっています。
 専用の持ち手が左右付属します。

1060_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【オーラ・ソード用エフェクトパーツ】
 クリアパーツ製です。ROBOT魂のダンバインとビルバインに付属したものとほぼ同じデザインだと思います。
 ソード刃が塗装仕上げなので、取り付ける際は注意が必要です。
 あんまり乱暴に取り付けるとソード刃の塗装が剥げます。

1061_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【オーラ・ソード用鞘】
 オーラ・ソードは鞘に収納可能です。
 鞘パーツも全面塗装仕上げ。
 鞘パーツは専用のジョイントパーツを使用してオーラ・コンバーター側面に取り付けます。

1062_METAL ROBOT魂 ビルバイン
鞘のジョイントパーツはオーラ・コンバーターとボールジョイント接続で、前後に回転可動が可能です。
また、鞘とジョイントパーツは接着されていないので、ある程度、スライドさせることが可能です。

1063_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【オーラ・ソード・ライフル(側面)】
 こちらも全面塗装仕上げとなっています。
 専用の持ち手パーツが左右付属します。

1064_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【オーラ・ソード・ライフル(上面)】

1065_METAL ROBOT魂 ビルバイン

【オーラ・ソード・ライフル(砲口部)】

1066_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【オーラ・ソード・ライフル(ソード形態)】
 オーラ・ソード・ライフルのストックを前方へ可動させ、
 砲口下部のパーツを前方へ展開、ソードエフェクトパーツを取り付けて再現します。
 ソードエフェクトパーツはクリアパーツ製です。

1067_METAL ROBOT魂 ビルバイン
オーラ・ソード・ライフルは専用のジョイントパーツを使用して、オーラ・コンバーター側面に取り付けることが可能です。

1068_METAL ROBOT魂 ビルバイン
ジョイントパーツはオーラ・コンバーターとボールジョイント接続なので前後に回転可動が可能です。

1069_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【ショットクロー射出状態の再現】
 ショットクローワイヤー(長/短)をクロー基部に取り付け、先端にクローを取り付けて再現します。
 ワイヤーはリード線仕様で、長/短の1セット付属します。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    可動範囲
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1070_METAL ROBOT魂 ビルバイン
肩は外側へ90°、肘、手首ロール可動、肘180°可動。
股関節は外側へ45°、股関節ロール可動、膝135°、足首は前後・左右に45°可動。

1071_METAL ROBOT魂 ビルバイン
腰部45°回転可動。
股関節は前後に90°可動。

1072_METAL ROBOT魂 ビルバイン
腰部は左右にこの程度、可動が可能です。

1073_METAL ROBOT魂 ビルバイン
首、腰部はこの程度、前屈が可能です。

1074_METAL ROBOT魂 ビルバイン
首、腰部はこの程度、後屈が可能です。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    ウイング・キャリバーへの変形
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1075_METAL ROBOT魂 ビルバイン
① 両手パーツを取り外します。

1076_METAL ROBOT魂 ビルバイン
② コクピッドハッチを開いて、機首となる、胸部(腹部)を上方へ可動させます。

1077_METAL ROBOT魂 ビルバイン
③ 腹部にディスプレイスタンド用補助パーツを取り付けます。

1078_METAL ROBOT魂 ビルバイン
④ その状態で、腰部を前屈させ、ディスプレイスタンド補助パーツを胸内部に取り付けます。

1079_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑤ コクピッドハッチを閉めます。

1080_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑥ ウイング・キャリバー用手蓋パーツ(A)を取り付けます。

1081_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑦ 肘を画像のように可動させます。

1082_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑧ 頭部を押し込み、機首を後方へ可動させます。

1083_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑨ オーラ・キャノン用固定ジョイントパーツ(A)を背中に取り付けます。

1084_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑩ オーラ・キャノン用固定ジョイントパーツにオーラ・キャノンのアームを接続して固定します。

1085_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑪ すねを後方へ曲げ、膝前面パーツを上方へ可動させます。

1086_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑫ すね、足(ツメ)を下方へ可動させます。

1087_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑬ ウイング・キャリバー用脚部固定ジョイント(A)をすね側面に取り付け、脚を固定します。

1088_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑭ オーラ・コンバーターを下方へ可動させます。

1089_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑮ オーラ・コンバーターにオーラ・ソード・ライフルを取り付けます。

1090_METAL ROBOT魂 ビルバイン
⑯ オーラ・コンバーターにオーラ・ソード(鞘)を取り付ければ完成です。

1091_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【前面】

1092_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【側面】

1093_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【後面】

1094_METAL ROBOT魂 ビルバイン
【上面】

1095_METAL ROBOT魂 ビルバイン
オーラ・コンバーター上部にはミサイルらしきパーツがあり・・・

1096_METAL ROBOT魂 ビルバイン
取り外すとハードポイントが露出します。
取説によると、「ROBOT魂 ダンバイン」付属のジョイントパーツを取り付けることができ、
ダンバインの騎乗状態を再現することが可能だそうです。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    アクションタイム
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1097_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1098_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1099_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1100_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1101_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1102_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1103_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1104_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1105_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1106_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1107_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1108_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1109_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1110_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1111_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1112_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1113_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1114_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1115_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1116_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1117_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1118_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1119_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1120_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1121_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1122_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1123_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1124_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1125_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1126_METAL ROBOT魂 ビルバイン

1127_METAL ROBOT魂 ビルバイン



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事