ほびらぼん

30MS SIS-A00 ティアーシャ [ カラーB ] レビュー

1001_30MS ティアーシャ


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    商品説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ■ メーカー   BANDAI SPIRITS
 ■ 価格     2,530円(税込)
 ■ キット内容  ランナー×8
 ■ 組み立て内容 素組み、、一部表面処理(メラミンスポンジ)、一部塗装


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
  キャラクター説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 自信家で勝気なシスター。
 空を飛び、ターゲットを探知、そのしなやかな剣捌きから逃げることはできない。
 何事も完璧にこなすように見えて、ちょっぴりドジな一面もある。
 - 取説より -
 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    関節仕様・可動域など
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

基本的なパーツ構成、関節仕様、可動域などは
同じシリーズの「リシェッタ」と変わりませんので、詳細は以下の過去記事をご参照下さいませ。(゚Д゚)ノ

30MS SIS-G00 リシェッタ [カラーA] レビュー


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    補助パーツ
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1002_30MS ティアーシャ
このシリーズではお馴染みの補助パーツ2種になります。
左から「首延長ジョイントパーツ」、「バックパックパーツ」。
首延長ジョイントパーツは、他のキットに頭部を取り付ける際に使用するジョイントパーツです。
バックパックパーツは本体背中に取り付けることが可能で、3㎜丸型ハードポイント×3、バックパック下部には軸ジョイントがあります。


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    全体
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1003_30MS ティアーシャ
ボディーのカラーリングはブラック、グレー、レッドの配色。
レッドのパーツについては「タミヤカラースプレー TS-18 メタリックレッド」で塗装した後、
「Mr.スーパークリアー 溶剤系スプレー 光沢」でトップコート処理をしました。
もも上部のみ肌パーツ仕様です。

1004_30MS ティアーシャ

1005_30MS ティアーシャ

1006_30MS ティアーシャ

1007_30MS ティアーシャ


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    比較
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1008_30MS ティアーシャ
同シリーズの「リシェッタ」、「ルルチェ」との比較。
ももの肌パーツが短いため、リシェッタより体高が低く、ルルチェと同等の体高となっています。
腹部のデザインはルルチェに似ていますが、新規造形、
ももの肌パーツより下の脚も新規造形となっています。

【余談】
 ティアーシャは本来9月に購入予定でした。発売日に某家電量販店開店2時間前から並んでいたのですが
 見事に撃沈して、再販分を購入するハメになりました。(´iωi`*)
 なので本来、リシェッタ→ティアーシャ→ルルチェの順番のレビュー予定でしたが
 リシェッタ→ルルチェ→ティアーシャとなってしまいました。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    各部位説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1009_30MS ティアーシャ
【頭部(前面)】
 髪型はリシェッタとデザインの異なるショートボブ。
 カラーリングは薄めのブラウンとなっています。
 目はタンポ印刷仕様。
 チークなどもしっかり再現されています。
 前髪は3パーツ構成となっています。

1010_30MS ティアーシャ
こちらはウインク顔。
口元は笑顔でとても可愛らしいですね。

1011_30MS ティアーシャ
こちらは困り顔。
3種とも良い表情です。

1012_30MS ティアーシャ
【頭部(右側面)】
 こちら側は髪の毛に動きが付いたデザインとなっています。

1013_30MS ティアーシャ
【頭部(左側面)】
 こちら側の髪の毛はストレートのラインで左右でデザインが異なっています。

1014_30MS ティアーシャ
【頭部(後面)】
 どのアングルからみても髪の毛はかなり細かいデザインとなっています。

1015_30MS ティアーシャ
【頭頂部】
 左右の髪の毛パーツを組み合わせる構成のため、中央にパーツ分割ラインが出ます。
 頭頂部中央の長方形のパーツは脱着が可能で、アームドモード再現時には取り外します。

1016_30MS ティアーシャ
【胴体(前面)】
 基本的なパーツ構成はリシェッタやルルチェと同じですが、細かいデザインが異なっています。
 腹部のデザインは比較的ルルチェに近いですが、ルルチェでは中央の箇所(ブラック)が肌パーツになっていました。

1017_30MS ティアーシャ
【胴体(側面)】
 胸部と腹部にパーツ分割ラインが出ます。
 リシェッタ、ルルチェ同様に背中からお尻のラインはとても女性的なフォルムとなっています。

1018_30MS ティアーシャ
【胴体(後面)】
 背中上部はリシェッタと同じデザインで、中央に3㎜丸型と長方形型のハードポイントがあります。
 背中下部、腰部は新規造形となっており、背中下部中央には3㎜丸型ハードポイントがあります。

1019_30MS ティアーシャ1020_30MS ティアーシャ
1021_30MS ティアーシャ
腕はリシェッタ、ルルチェと同じデザインです。
前腕前後にパーツ分割ラインが出ます。
上腕下部と肘関節は1パーツ構成。
前腕後面に長方形型と正方形型のハードポイントがあります。
手は手首のジョイントパーツを含めて3パーツ構成です。

1022_30MS ティアーシャ
【武器他持ち手パーツ(左右)】
 こちらは手首のジョイントパーツを含めて2パーツ構成です。

1023_30MS ティアーシャ1024_30MS ティアーシャ
1025_30MS ティアーシャ
脚はリシェッタ、ルルチェ同様、ももが肌パーツ仕様です。
肌パーツのデザインはルルチェと同じで、リシェッタより短いです。
肌パーツより下については足以外、新規造形となっています。
ももとすね側面にパーツ分割ラインが出ます。
すね側面に長方形型と正方形型のハードポイントがあります。
また、リシェッタ、ルルチェ同様、もも下と膝下のパーツ(ブラック)は脱着が可能で、
取り外すと3㎜丸型ハードポイントが露出します。

1026_30MS ティアーシャ
当キットで唯一の肌パーツですが、こちらは今回、メラミンスポンジで表面処理をして、
「タミヤウェザリングマスター Hセット」のピンクで陰影を付けた後、
「Mr.スーパークリアー 溶剤系スプレー 半光沢」でトップコート処理をしました。
また、肌パーツ下には新規でカバーパーツ(グレー)が取り付けられています。

1027_30MS ティアーシャ
足裏のデザインはリシェッタ、ルルチェと同じです。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    アームドモードの再現
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1028_30MS ティアーシャ
セット内容① 各種ジョイントパーツ
左から、上腕用×2、手首用×2、もも用×2。
こちらも「タミヤカラースプレー TS-18 メタリックレッド」で塗装した後、
「Mr.スーパークリアー 溶剤系スプレー 光沢」でトップコート処理をしました。
今回使用するのは手首用×1のみです。

1029_30MS ティアーシャ
セット内容②
左から、ブレイド、シールド

1030_30MS ティアーシャ
セット内容③
左から、アームドモード頭部パーツ、アームドモード脚パーツ、アームドモードウイングパーツ。

1031_30MS ティアーシャ
【アームドモード再現状態】
 ブレイド、シールド、アームドモード頭部パーツ、アームドモード脚パーツ、アームドモードウイングパーツを取り付けて再現します。

1032_30MS ティアーシャ

1033_30MS ティアーシャ
【アームドモード頭部パーツ】
 ノーマルモードの頭頂部パーツを差し替えて再現します。
 アームドモード頭部パーツは鳥の羽のようなデザインとなっています。

1034_30MS ティアーシャ
【ブレイド】
 1パーツ構成。
 こちらも「タミヤカラースプレー TS-18 メタリックレッド」で塗装した後、
 「Mr.スーパークリアー 溶剤系スプレー 光沢」でトップコート処理をしました。
 刃の部分に3㎜丸型ハードポイントが1ヶ所あります。

1035_30MS ティアーシャ
【シールド】
 こちらも1パーツ構成。
 手首用ジョイントパーツに取り付けて保持します。
 丸型と長方形型のハードポイントがそれぞれ4ヶ所あります。

1036_30MS ティアーシャ
【アームドモード脚パーツ】
 3パーツ構成。
 頭部パーツ同様、鳥の羽のようなデザインとなっています。
 こちらも「タミヤカラースプレー TS-18 メタリックレッド」で塗装した後、
 「Mr.スーパークリアー 溶剤系スプレー 光沢」でトップコート処理をしました。
 すね側面のハードポイントに取り付けて再現します。
 3㎜丸型ハードポイントが1ヶ所あります。

1037_30MS ティアーシャ
【アームドモードウイングパーツ】
 ジョイントパーツ含め、4パーツ構成です。
 左右のウイングには3㎜丸型ハードポイントがあります。

1038_30MS ティアーシャ
アームドモードウイングパーツのジョイントは背中下部のハードポイントに取り付けて保持します。

1039_30MS ティアーシャ
ウイングパーツは基部パーツがヒンジで上下に可動します。

1040_30MS ティアーシャ
また、本体のハードポイントとは軸接続なので、左右に回転可動ができます。

1041_30MS ティアーシャ
ウイングは基部パーツと軸接続なので前後に可動が可能です。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    アクションタイム
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1042_30MS ティアーシャ

1043_30MS ティアーシャ

1044_30MS ティアーシャ

1045_30MS ティアーシャ

1046_30MS ティアーシャ

1047_30MS ティアーシャ

1048_30MS ティアーシャ

1049_30MS ティアーシャ

1050_30MS ティアーシャ

1051_30MS ティアーシャ

1052_30MS ティアーシャ

1053_30MS ティアーシャ

1054_30MS ティアーシャ

1055_30MS ティアーシャ

1056_30MS ティアーシャ

1057_30MS ティアーシャ

1058_30MS ティアーシャ

1059_30MS ティアーシャ



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



30MS