グッドスマイルカンパニー ねんどろいど ふしぎの海のナディア ナディア レビュー

1039_ねんどろいど ナディア


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    商品説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ■ メーカー グッドスマイルカンパニー
 ■ 価格   5,800円(税込)
 ■ サイズ  全高:約100mm
 ■ 素材   ABS、PVC製


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    パッケージ
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1001_ねんどろいど ナディア
パッケージは比較的、コンパクトなサイズでした。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 ディスプレイスタンド
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1002_ねんどろいど ナディア
クリアパーツ製の台座&支柱が付属します。
支柱は3ヶ所可動します。
台座は比較的、小さめのサイズです。


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    全体
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1003_ねんどろいど ナディア
ナディアが放映されたのが1990年ですから、あれからなんと31年も経つのですねぇ。
当時、高校生だった僕はこんなにもおっさんになりましたよ。(笑)
最終2話の衝撃は今でも忘れることができません。
31年の月日を経て、ヒロインのナディアがねんどろいどで登場です。
そうそう、「シン・仮面ライダー」の次は「シン・ふしぎの海のナディア」を是非とも制作して欲しいですね。ヾ(≧▽≦)ノ

1004_ねんどろいど ナディア

1005_ねんどろいど ナディア

1006_ねんどろいど ナディア

1007_ねんどろいど ナディア


/_/_/_/_/_/_/_/_/
    比較
/_/_/_/_/_/_/_/_/

1008_ねんどろいど ナディア
ねんどろいど 鬼滅の刃 竈門禰豆子」との比較。
 竈豆子と並べるとナディアの方がやや体高が高いです。
 肌の露出具合は言わずもがなですね。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    各部位説明
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1009_ねんどろいど ナディア
【頭部(前面)】
 デフォの顔の表情は喜怒哀楽の激しいナディアらしく、笑顔になります。
 ただ、個人的な感想としては、正直似てません。
 少なくともサンプル画像とはかなり違いますね。サンプル画像詐欺に近いかな。
 これは「ナディアダヨー」とか「へたれナディア」といった商品名の方が良いと思います。(笑)

1010_ねんどろいど ナディア
【怒り顔】
 ナディアは劇中でしょっちゅう怒っていた記憶があるので、この表情を付属してくれたのは嬉しいですね。
 良い感じに怒りの表情を再現しています。
 
1011_ねんどろいど ナディア
【困り顔】
 これもナディアらしい表情のチョイスだと思います。

1012_ねんどろいど ナディア
【頭部(側面)】
 特徴的な髪留めやゴールドのイヤリングもしっかり再現されています。

1013_ねんどろいど ナディア
【頭部(後面)】
 ナディアの独特なショートボブを造形と塗装でしっかり再現しています。
 髪の毛には随所にブラック系のシャドーが吹かれています。

1014_ねんどろいど ナディア
【頭頂部】
 この辺りはほぼ造形はありません。

1015_ねんどろいど ナディア
【上半身&下半身(前面)】
 ナディアの特長的なコスである、チューブブラにレッドのチョッキと腰布をしっかり再現しています。
 腰のくびれのラインも劇中通りで良い感じです。

1016_ねんどろいど ナディア
胸には劇中の超重要アイテムである「ブルーウォーター」が再現されています。
「ブルーウォーター」はクリアパーツ製です。

1017_ねんどろいど ナディア
胸内部には穴が開いており、そこに別売の「ミライト316B」を差し込むことで「ブルーウォーター」を発光させることが可能です。

1050_ねんどろいど ナディア
こちらが「ミライト316B」になります。
これを胸内部に差し込んで、「ブルーウォーター」の発光を再現します。
「ミライト」は他にもレッド、グリーン、イエローとか様々な種類がありますが、今回は「ブルーウォーター」に合わせてブルーを選択。

1018_ねんどろいど ナディア
胸部、腹部、腰部は独立しているので、このようにそれぞれのブロックを左右に回転可動させることが可能です。

1019_ねんどろいど ナディア
【上半身&下半身(側面)】

1020_ねんどろいど ナディア
【上半身&下半身(後面)】
 背中には付属のディスプレイスタンドの支柱に対応した穴が開いています。

1021_ねんどろいど ナディア
肩は前後に、手首は左右に可動が可能です。

1022_ねんどろいど ナディア
【肘曲げ腕パーツ(左右)】
 上腕部分で回転可動が可能となっています。

1023_ねんどろいど ナディア
【祈り腕パーツ(左右)】
 腕は胴体にフィットするようなデザインとなっています。

1024_ねんどろいど ナディア
そして、パンツは白である。
全くもって劇中準拠である。(´・ω・`)

1025_ねんどろいど ナディア
後ろ側はこんな感じです。
腰部のピンは腹部ブロックを貫通して、胸部に差し込むので長めです。

1026_ねんどろいど ナディア
脚は前後にこの程度、可動が可能です。

1027_ねんどろいど ナディア
【缶詰踏んづけ脚パーツ(右のみ)】
 付属の缶詰と組み合わせることで劇中の「無人島編」の1シーンを再現することができます。
 これは嬉しいですね。

1028_ねんどろいど ナディア
後ろからのアングルだとこんな感じで、ももに切れ込みが入っているデザインとなっています。

1029_ねんどろいど ナディア
【膝曲げ脚パーツ(左のみ)】
 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    キング 他付属品
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1030_ねんどろいど ナディア
【キング(前面)】
 ナディアのパートナー、ホワイトライオンのキングも付属します。
 お座りポージングで、なんと劇中のデザイン通り、タマタマまで再現されています。

1031_ねんどろいど ナディア
【キング(側面)】
 首のスカーフや尻尾の飾りもしっかり再現されています。
 尻尾は回転可動が可能です。

1032_ねんどろいど ナディア
【キング(後面)】

1033_ねんどろいど ナディア
【キング(下面)】
 肉球も塗装で再現されています。

1034_ねんどろいど ナディア
首はボールジョイントで頭部は上下・左右に可動が可能です。

1035_ねんどろいど ナディア
こちらの走っている状態のボディーも付属するので、頭部を差し替えて2ポーズ再現することができます。
こちらの尻尾も回転可動が可能です。

1036_ねんどろいど ナディア
走っている状態のボディーのお腹には穴が開いており・・・

1037_ねんどろいど ナディア
専用のディスプレイ支柱を使用することで、台座にディスプレイすることが可能です。

1038_ねんどろいど ナディア
そして、「無人島編」に登場したガーゴイルマーク付き缶詰も付属・・・・実にシュールです。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    アクションタイム
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1039_ねんどろいど ナディア

1040_ねんどろいど ナディア

1041_ねんどろいど ナディア

1042_ねんどろいど ナディア

1043_ねんどろいど ナディア

1044_ねんどろいど ナディア

1045_ねんどろいど ナディア

1046_ねんどろいど ナディア

1047_ねんどろいど ナディア

1048_ねんどろいど ナディア

1049_ねんどろいど ナディア

1052_ねんどろいど ナディア

1051_ねんどろいど ナディア

1053_ねんどろいど ナディア

1054_ねんどろいど ナディア



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事