Wonderful Works ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ ライザ ( ライザリン・シュタウト) 1/7 完成品フィギュア レビュー

Wonderful Works ライザ65


【商品説明】

 ■ メーカー Wonderful Works
 ■ 価格   20,680円(税込)
 ■ サイズ  全高:約240mm
 ■ 素材   ABS、PVC製


【キャラクター説明】

 登場作品 「ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜」
 本作の主人公。17歳。身長161cm。ラーゼンボーデン村に住む少女。
 自分では何の特徴のない普通の女の子を自負しているが、アンペルの錬金術を見て錬金術に興味を抱く。
 そして彼の手ほどきを受けながら才能を開花させ、錬金術士として成長していく。
 - ウィキペディアより -


【パッケージ】

Wonderful Works ライザ1


【台座】

Wonderful Works ライザ2
台座は草原を模したヴィネット風のデザインとなっています。
中央には本体と接続するためのクリアパーツ製のジョイントが取り付けられています。


【全体】

Wonderful Works ライザ3
ゲームの公式HPのキャラクター紹介のイラストデザインの立体化となります。
基本、素立ちに近いですが、はちきれんばかりの笑顔とムチムチの太ももの恩恵で、見ているだけて元気になれるフィギュアとなっています。

Wonderful Works ライザ4

Wonderful Works ライザ5

Wonderful Works ライザ6

Wonderful Works ライザ7

Wonderful Works ライザ8

Wonderful Works ライザ9

Wonderful Works ライザ10


【比較】

Wonderful Works ライザ11
S.H.フィギュアーツ ( 真骨彫製法 ) 仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」と。
標準的なフィギュアーツと並べるとこの程度のサイズ感になります。


【各部位】

Wonderful Works ライザ12
イラストデザインとは若干、アイプリのデザインが異なっており、顔の印象が違いますが、そんなに気にはなりません。
前髪のアクセアサリー、頬のチーク、口のフォルム、前歯の再現など、とても繊細に仕上げられており、
素直にとても可愛らしいです。(*´ω`*)

Wonderful Works ライザ13
頭部右側面。
大きめの帽子をかぶっているので後ろ髪の露出は最低限。
帽子の縁はブラックのラインとなっており、ゴールドの装飾が数ヶ所、造形と塗装で再現されています。
また、帽子上部にはうさ耳のような結び目が造形で再現されています。

Wonderful Works ライザ14
頭部左側面。
前髪のデザインが左右で異なったデザインとなっています。
この辺りもイラストデザインとほぼ同じです。
また、髪の毛にはブラウン系のシャドーが吹かれています。

Wonderful Works ライザ15
頭部後面というか帽子。
帽子は円形で、中央にクローバーを模したワンポイントが入っています。
帽子にもうっすらブラウン系のシャドーが吹かれています。

Wonderful Works ライザ16
頭頂部。
帽子の縦のラインも造形で再現されています。

Wonderful Works ライザ17
胴体前面。
トップのキャミソールやホットパンツなどのデザインもイラストデザインとほぼ変わらず。
ホットパンツ周りは様々な小物が取り付けられており、情報量が多めです。

Wonderful Works ライザ18
首には星型のネックレス。
星型のネックレスはゴールドのメタリック塗装仕上げ。
また、ネックレスのひもは固定されていないので、自由に位置の調整が可能です。

Wonderful Works ライザ19
トップのキャミソールのデザインはイラストデザインとほぼ変わりませんが、
こちらの方がおっぱいが強調されているような気がします。
腹部にはシワが細かく造形で再現されており、キャミソールの下部からおへそが露出しています。
また、キャミソールの中央(ベージュ)の部分にはブラウン系のシャドーが、
キャミソール外側(ライトブルー)の部分にはホワイトのシャドーが吹かれています。

Wonderful Works ライザ20
おっぱいを右からのアングルで。
いわゆる凄い巨乳さんではないのですが、決して小さい訳ではなく、とても丁度良いというか、これくらいが丁度良いというか、
ライザの顔だったら、このぐらいのサイズがバランスも取れていて、丁度良いような気が個人的にはしました。(力説)

Wonderful Works ライザ21
おっぱいを左からのアングルで。
トップのキャミソールの造形がおっぱいの大きさやフォルムをとても良く引き出している感じがします。
尚、コート(イエロー)の紐は軟質素材製で、先端の金具はゴールドのメタリック塗装仕上げとなっています。

Wonderful Works ライザ22
おっぱいを上からのアングルで。
上からのアングルだときちんと谷間が確認できます。
尚、肌の部分にはオレンジ系のシャドーが吹かれています。

Wonderful Works ライザ23
腰部。
ホットパンツやベルト、様々な小物もイラストデザインを忠実に再現しています。
ホットパンツ上部のリボンまで造形で再現してあるのは驚きました。
ホットパンツにはブラック系のシャドーが吹かれています。

Wonderful Works ライザ24
ブラウンのベルトの先端はイラストデザイン通り、大きく垂れたデザインになっています。
ブラウンのベルトのバックルはゴールドのメタリック塗装仕上げ。
ブラウンのベルトにはブラウン系のシャドーが吹かれています。
ブルーのベルトのバックルはブラウンのベルトのバックルとは色味の違うゴールドのメタリック塗装仕上となっています。

Wonderful Works ライザ25
ブルーのベルトに取り付けられた試験管×3もクリアパーツでしっかり再現されていますが、
イラストデザインとは若干カラーリングが変更されていて、
イラストデザインではオレンジですが、こちらではパープル寄りのピンクとなっています。

Wonderful Works ライザ26
ホットパンツ側面はこのような露出度の高いデザインとなっており、こちらもイラストデザイン通りです。

Wonderful Works ライザ27
ホットパンツ右側の紐には小瓶が取り付けられています。
小瓶はクリアパーツ製。
小瓶に貼り付けられたラベルはイラストデザインより細かくデザインされています。

Wonderful Works ライザ28
ブルーのベルトの左側に取り付けられたクリアパーツ製の丸型の瓶×2もイラストデザイン通り再現されています。
奥の瓶はイラストデザインでは隠れてしまっていて確認できませんが、
前面の瓶のカラーリングはイラストデザインではオレンジ、こちらではイエローに変更されています。
また、瓶のふたはゴールドのメタリック塗装仕上げとなっています。

Wonderful Works ライザ29
胴体後面。
フード付き、ノースリーブのコート仕様です。
イエローを基調色としていますが、随所にブラウン系のシャドーが吹かれています。
尚、コート内部、キャミソールの背中の部分ですが、画像ではありませんが、しっかり造形と塗装が施されていました。

Wonderful Works ライザ30
フードの内側はベージュですが、この部分にもブラウン系のシャドーがふかれています。
フードの内側にはシワが造形で再現されています。

Wonderful Works ライザ31
フードの下の部分は穴が開いているデザインで、内部の背中もしっかり造形と塗装で再現されています。
また、穴の下にはストラップのようなワンポイントが造形で再現されています。
ストラップの金具の部分はゴールドのメタリック塗装仕上げです。

Wonderful Works ライザ32
コートは下部がふんわりとした広がったようなデザインで、
下部のラインや中央の金具のようなワンポイントはゴールドのメタリック塗装仕上げとなっています。
またコート表面には大きな格子のようなデザインが造形で再現されています。
さらに、コート下部にはヒダのような細かなシワが造形で再現されています。

Wonderful Works ライザ33
コート下部左側の部分は浮いたデザインとなっており、この部分に杖を通す仕様となっています。
この角度からだと、ホットパンツの左側が露出します。

Wonderful Works ライザ34
ホットパンツ下部。
通常、コートに隠れてしまうので、やや下からのアングルでないと確認できません。
ホットパンツ後面のシワまでしっかり造形で再現されているのが分かります。

Wonderful Works ライザ35
フィギュア自体を倒した状態だとホットパンツを全て確認することが可能です。
お尻の下のラインまでしっかり造形されているのが分かります。

Wonderful Works ライザ36
胴体右側面。
おっぱいのトップとアンダーの差なんかも、とても丁度良い感じです。
また、コート下部がふんわりとしたデザインで、後方で固定されています。

Wonderful Works ライザ37
胴体左側面。

Wonderful Works ライザ38
右腕前面。
右腕は下は降ろしているデザイン。
上腕にはベージュの布が巻かれており、肘の部分の金具で固定されているデザインです。
肘の金具はゴールドのメタリック塗装仕上げです。
この辺りもイラストデザインと遜色がありません。

Wonderful Works ライザ39
右手はグローブ仕様で、杖のグリップを持っているデザインです。
グローブにもブラウン系のシャドーが吹かれています。

Wonderful Works ライザ40
右腕側面。
肘にはレッドの布が巻かれています。
上腕の布は肘から二股に分かれているデザインとなっています。
布にもブラウン系のシャドーが吹かれています。
布上部にはブラックのリボンが造形で、×マークのワンポイントが塗装で再現されています。

Wonderful Works ライザ41
右腕後面。

Wonderful Works ライザ42
杖前面。
杖は右手から脱着が可能です。

Wonderful Works ライザ43
先端部前面。
風車のようなデザインとなっています。
とても細かいデザインを見事に再現しています。
風車の羽のような部分はホワイトとライトブルーのカラーリングとなっています。

Wonderful Works ライザ44
グリップ。
グリップはカッパーのカラーリングとなっており、
随所にシルバーのシャドーが吹かれています。

Wonderful Works ライザ45
後端部。
この部分は脱着が可能で、本体の手に取り付ける際には取り外す必要があります。
後端部はカッパー、ゴールド、シルバーのカラーリングとなっていて、とても綺麗です。

Wonderful Works ライザ46
杖後面。

Wonderful Works ライザ47
先端部後面。
中央部はこちらも、小さな風車の羽のようなデザインとなっています。

Wonderful Works ライザ48
先端上部。

Wonderful Works ライザ49
左腕前面。
左腕は左手の人差し指を前髪に添えているようなデザインとなっています。
上腕の布などは右腕と同じですが、手や前腕にブラックの紐が巻かれたデザインとなっています。

Wonderful Works ライザ50
左腕後面。
前腕のブラックの紐には随所にゴールドの装飾が造形と塗装で再現されています。

Wonderful Works ライザ51
左手アップ。
つめにはかなり薄めですが光沢のあるピンクのカラーリングが施されています。

Wonderful Works ライザ52
脚前面。
ムチムチの太ももを含め、イラストデザインと遜色な仕上がりとなっています。

Wonderful Works ライザ53
このライザフィギュアの売りの1つであるムチムチの太もも。
イラストデザインよりも若干、太めのフォルムとなっています。グッジョブです!
ただ、イラストデザインでは両太ももがぴったりくっついていましたが、こちらでは少し隙間が開いています。
そんなこと気にならないぐらい素晴らしい太ももです。グッジョブ!!!
尚、この部分にもオレンジ系のシャドーがふかれています。

Wonderful Works ライザ54
膝前面。
ニーソデザインです。
膝を内側に向けている所や随所のデザインはイラストデザインと遜色がありません。
ニーソ上部のワンポイントや左もものポシェットのベルトの金具などはゴールドのメタリック塗装仕上になっています。

Wonderful Works ライザ55
すね。
ニーソは随所にブラウン系のシャドーが吹かれています。
また、イラストデザイン通り、ニーソ表面にはラインが造形で再現されています。

Wonderful Works ライザ56
脚右側面。
膝周りや足首のシワなども造形で再現されています。
尚、両かかとは浮いた状態のデザインになっています。

Wonderful Works ライザ57
左脚側面。
側面からみても、太もものムチムチさが分かると思います。

Wonderful Works ライザ58
左もも側面にはポシェットが造形で再現されています。
ポシェットにはブラウン系のシャドーが吹かれており、
ポシェットのボタンなどはゴールドのメタリック塗装仕上となっています。

Wonderful Works ライザ59
脚後面。
太もものムチムチさとすねの細さがアンバランスで素晴らしいです。(*´ω`*)

Wonderful Works ライザ60
膝後面。
この辺りのデザインも細かく造形と塗装で仕上げられています。

Wonderful Works ライザ61
足アップ。
足の指1本1本まで丁寧に仕上げられています。
ニーソと足の人差し指は布と金具でつながっているデザインです。
足のつめには、光沢のある薄いピンクの塗装が施されています。

Wonderful Works ライザ62
足裏。
両足裏には台座のジョイントと接続するための凹部があります。

Wonderful Works ライザ63
台座は草原のヴィネット風で、小さな草まで細かく造形で再現されています。
草の部分にもシャドーが吹かれており、場所によって色味が変わっています。
また、前面にはお花が2個取り付けられています。

Wonderful Works ライザ64
台座後部の石はシャドー処理が施されていますが、なんとなく淡泊というか、3Dモデリングのような印象を受けました。


【鑑賞タイム】

Wonderful Works ライザ65

Wonderful Works ライザ66

Wonderful Works ライザ67

Wonderful Works ライザ68

Wonderful Works ライザ69

Wonderful Works ライザ70

Wonderful Works ライザ71

Wonderful Works ライザ72

Wonderful Works ライザ73

Wonderful Works ライザ74

Wonderful Works ライザ75

Wonderful Works ライザ76

Wonderful Works ライザ77

Wonderful Works ライザ78

Wonderful Works ライザ79

Wonderful Works ライザ80

Wonderful Works ライザ81

Wonderful Works ライザ82

Wonderful Works ライザ83

Wonderful Works ライザ84

Wonderful Works ライザ85

Wonderful Works ライザ86

Wonderful Works ライザ87

Wonderful Works ライザ88

Wonderful Works ライザ89

Wonderful Works ライザ90

Wonderful Works ライザ91

Wonderful Works ライザ92

Wonderful Works ライザ93

Wonderful Works ライザ94

Wonderful Works ライザ95

Wonderful Works ライザ96

Wonderful Works ライザ97

Wonderful Works ライザ98

Wonderful Works ライザ99

Wonderful Works ライザ100

Wonderful Works ライザ101

Wonderful Works ライザ102

Wonderful Works ライザ103

Wonderful Works ライザ104

Wonderful Works ライザ105



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ





このエントリーをはてなブックマークに追加