超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第7部 スティール・ボール・ラン ファニー・ヴァレンタイン レビュー

超像可動 バレンタイン50


【商品説明】

 ■ メーカー メディコス・エンタテインメント
 ■ 価格   8,580円(税込)
 ■ サイズ  全高:約150mm
 ■ 素材   ABS、PVC、POM製


【キャラクター説明】

 登場作品 「ジョジョの奇妙な冒険 Part7 スティール・ボール・ラン」
 第23代アメリカ合衆国大統領。
 立場を利用してレースの外側からいくらでも駒を送り込めるという、作中最大の敵。
 愛国心を絶対的価値観としている。手腕にも優れ、国民の支持は高い。
 さらに「世の中はプラスとマイナスが均衡し、全ての人間が幸せになることはありえない」という思想から、
 プラス面をアメリカが取りマイナス面を他国に冷徹に押し付ける。
 また、最初に「ナプキンを取れる者」が全てを決められるという信条も持ち合わせており、
 自身がナプキン(聖なる遺体)を手に入れることでアメリカ国民の安全を保障し、ひいてはアメリカを「世界の全ての中心」にすることを願う。
 スタンドはD4C。
 - ウィキペディアより -


【パッケージ】

超像可動 バレンタイン1
このシリーズでは共通のパッケージ仕様となっています。


【ディスプレイスタンド】

超像可動 バレンタイン2
こちらもこのシリーズでは共通のディスプレイスタンドです。
台座は3パーツ構成、分割仕様。支柱は3ヶ所可動します。


【全体】

超像可動 バレンタイン3
序盤で描かれていた肥満体型ではなく、終盤のスリムなスタイルの再現となっています。
本体はライトグレーの上から全体的にグレーのシャドーが吹かれています。

超像可動 バレンタイン4

超像可動 バレンタイン5

超像可動 バレンタイン6

超像可動 バレンタイン7


【比較】

超像可動 バレンタイン8
同シリーズの「D4C」と。
無茶苦茶体高差がありますね。カラーリングも対照的です。

超像可動 バレンタイン9
同シリーズの「エンリコ・プッチ」と。
プッチよりすこーしだけ、体高が低いです。


【各部位】

超像可動 バレンタイン10
頭部前面。
かなりのイケメンに仕上がっています。
特長的な金髪のグル巻き髪の毛もしっかり再現されています。
髪の毛は軟質素材製。

超像可動 バレンタイン11
頭部右側面。
ブラックで丁寧にスミ入れが施されていいます。

超像可動 バレンタイン12
頭部左側面。
右側とは髪の毛のデザインが異なっています。

超像可動 バレンタイン13
頭部後面。
後ろ髪もしっかりグル巻き。

超像可動 バレンタイン14
頭頂部。
髪の毛の分け目もしっかり再現されています。

超像可動 バレンタイン15
交換用頭部。
叫び顔といったところですが、アップだと口のフォルムが微妙に歪んでいます。
やや遠目で見る分には違和感はありません。
あと、左右で目のラインが異なっていました。仕様かしら?

超像可動 バレンタイン16
胴体前面。
コートのラインはブラウンでスミ入れが施されています。

超像可動 バレンタイン17
襟のパーツはグラデ塗装仕上げです。

超像可動 バレンタイン18
腹部は別パーツ構成でグレーのカラーリング。
アンダーシャツ(パープル)もしっかり塗装されています。
腰部の金具はメタリック塗装仕上げ、股間はオフホワイトで塗装されています。

超像可動 バレンタイン19
胴体後面。
こちらも前面同様の仕上がり。
背中にはディスプレイスタンドの支柱に対応した凹部があります。

超像可動 バレンタイン20
首の後ろの襟の部分も前面同様の仕上がり。

超像可動 バレンタイン21
コート下部後面。
全体的にグレーのシャドーが吹かれています。

超像可動 バレンタイン22
コート下部側面。

超像可動 バレンタイン23
コート下部は腰部に接続されたジョイントで上方への可動が可能です。

超像可動 バレンタイン24
コート裏面もしっかり塗装が施されていました。

超像可動 バレンタイン25
お尻周り。

超像可動 バレンタイン26
胴体側面。

超像可動 バレンタイン27超像可動 バレンタイン28
超像可動 バレンタイン29
腕は水平方向のラインが造形で再現されています。
肘ジョイントには腕のカラーリングに合わせた成型色パーツが使用されています。

超像可動 バレンタイン30
肩ジョイントは腕側が軸、胴体側がボールジョイントになっています。

超像可動 バレンタイン31
肩はこの程度、下方への可動が可能です。

超像可動 バレンタイン32
手首の装飾や、手の甲の細かなデザインもしっかり再現されています。

超像可動 バレンタイン33
平手パーツA(右のみ)。

超像可動 バレンタイン34
平手パーツB(右のみ)。

超像可動 バレンタイン70
平手パーツC(右のみ)。

超像可動 バレンタイン35
平手パーツD(左のみ)。

超像可動 バレンタイン36
平手パーツE(左のみ)。

超像可動 バレンタイン37
銃。
小さいパーツですが良く仕上げられています。
専用の持ち手パーツが右のみ付属します。

超像可動 バレンタイン38
銃撃エフェクトパーツ。
クリアパーツ製で、銃の砲口部に取り付けます。

超像可動 バレンタイン39超像可動 バレンタイン40
超像可動 バレンタイン41
水平方向のラインが造形で再現されているのは腕と同じですが、デザインが腕とは若干異なっています。
膝ジョイントも脚のカラーリングに合わせた成型色パーツが使用されています。

超像可動 バレンタイン42
膝の装飾は中心がシルバー、周りがガンメタのカラーリング。

超像可動 バレンタイン43
足底部はメタリック塗装仕上げ。
また、足と足先ではグレーのカラーリングが変更されています。

超像可動 バレンタイン44
足裏。


【可動範囲】

超像可動 バレンタイン45
肩は水平方向に90°、肩ロール可動、肘135°、
股関節は水平方向に約90°、ももロール可動、膝135°、足首は水平・垂直方向に45°、足先15°可動。

超像可動 バレンタイン46
胸部および腰部は360°回転可動。
股関節は垂直方向に90°可動。

超像可動 バレンタイン47
胸部および腰部は水平方向に可動。

超像可動 バレンタイン48
前屈。

超像可動 バレンタイン49
後屈。


【アクションタイム】

超像可動 バレンタイン50

超像可動 バレンタイン51

超像可動 バレンタイン52

超像可動 バレンタイン53

超像可動 バレンタイン54

超像可動 バレンタイン55

超像可動 バレンタイン56

超像可動 バレンタイン57

超像可動 バレンタイン58

超像可動 バレンタイン59

超像可動 バレンタイン60

超像可動 バレンタイン61

超像可動 バレンタイン62

超像可動 バレンタイン63

超像可動 バレンタイン64

超像可動 バレンタイン65

超像可動 バレンタイン66

超像可動 バレンタイン67

超像可動 バレンタイン68

超像可動 バレンタイン69



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ







このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事