HGBD:R ガンダムダブルオースカイメビウス レビュー

HGBD スカイメビウス1


【商品説明】

 ■ 価格     2,640円(税込)
 ■ キット内容  ランナー×12、ポリキャップ×1、シール×1
 ■ 組み立て内容 素組み、アンテナダボ切り加工、シール貼り、各所スミ入れ


【ガンプラ説明】

 登場作品 「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」
 ミカミ・リクが使用するガンダムダブルオースカイの改修機。機体色は、改修前のトリコロールから白・青のツートンに近い色に変更されている。
 従来の主機関である両肩の「スカイドライヴユニット」は「メビウスドライヴユニット」へと強化されており、
 トランザムインフィニティなどの改修前の各機能を継承しつつ、飛躍的な出力向上を果たしている。
 武装は、フリーダムガンダムとストライクフリーダムガンダムから着想を得た背部左右の複合装備「アームドウイングバインダー」。
 バインダーの各部には展開式のビーム砲計4門が備えられており、一斉射撃モードである「ハイマットフルバーストモード」への移行が可能となっている。
 さらに、左右のバインダーはどちらも遠距離ビーム砲「メビウスビームキャノン」、ビームソード「メビウスアロンダイト」として分離・変形する。
 そのほかにも、アームドウイングバインダーと連結することで強化されるEパック方式のビームライフル2挺、
 改修前と同型のビームサーベル2基、両腕のスカイブレイサー2基、両脚のスカイレガース2基を装備する。
 - ウィキペディアより -


【全体】

HGBD スカイメビウス2

HGBD スカイメビウス3

HGBD スカイメビウス4

HGBD スカイメビウス5

HGBD スカイメビウス6


【比較】

HGBD スカイメビウス7
「HGBD ガンダムダブルオースカイ」と。
ダブルオースカイ(以降、並スカイ)とデザインは基本的に同じですが、
頭部アンテナや、前腕スカイブレイサー、脚スカイレガース、足のデザインなどが変更されており、
カラーリングもトリコロールから、ホワイトとブルーのツートンカラーに変更されています。
またホワイト部は2色の成型色パーツが使用されています。

HGBD スカイメビウス8
並スカイではスカイドライブユニットに、バスターソードとロングライフルが取り付けられていましたが、
メビウスでは新規武装「アームドウイングバインダー」が取り付けられています。


【各部位】

HGBD スカイメビウス9
頭部前面。
頭部アンテナは新規デザイン、カラーリング(ブルー)になっています。
また、額やあごのカラーリングはレッドからブルーへ変更されています。

HGBD スカイメビウスa1

HGBD スカイメビウス10
頭部側面。
頭部は前後のパーツを組み合わせる構成の為、中央にパーツ分割ラインが出ます。

HGBD スカイメビウス11
頭部後面。

HGBD スカイメビウスa2

HGBD スカイメビウス12
胴体前面。
この辺りは並スカイと同じデザインです。
胸部上部、胸部中央、股間上部、フロントアーマー下部がブルーからホワイトへカラーリングが変更されています。
また、胸部下部がレッドからブルーへ変更されています。

HGBD スカイメビウスa3
胸部下部には、新規でブラックのラインをシールで補います。

HGBD スカイメビウス14
フロントアーマーはこの程度、上方へ可動が可能です。

HGBD スカイメビウス15
ビームサーベル×2。
フロントアーマー下部パーツにグリップパーツ、ビーム刃パーツを取り付けて再現します。

HGBD スカイメビウス16
胴体後面。
左右のメビウスドライブユニットにはアームドウイングバインダーが取り付けられています。

HGBD スカイメビウス17
バックパックのデザインは並スカイと同じですが、カラーリングがブルーからホワイトへ変更されています。

HGBD スカイメビウス18
バックパック中央のパーツを取り外すと、ハードポイントが露出しますが、
特に取説には使用用途が明記されていませんでした。

HGBD スカイメビウス19
バックパックはジョイントアームで下方への可動が可能です。
後述のラッシュポジション時はこのようにバックパックを下げます。

HGBD スカイメビウス20
メビウスドライブユニットのアームはバックパックとボールジョイント接続で前後上下に可動が可能です。

HGBD スカイメビウス21
胴体側面。
胸上部に少しだけパーツ分割ラインが出ます。

HGBD スカイメビウス22
サイドアーマーは腰部とポリキャップ接続で前後上方への可動が可能です。

HGBD スカイメビウス23
股間下部。

HGBD スカイメビウス24
股間下部パーツを取り外すと、アクションベースに対応した凹部が露出します。

HGBD スカイメビウス25
メビウスドライブユニット前面のカバーパーツはヒンジジョイントで外側への可動が可能です。

HGBD スカイメビウス26
メビウスドライブユニット前面カバーパーツのジョイントはドライブユニットと軸接続なので、回転可動が可能です。

HGBD スカイメビウス27
ドライブユニット外側の各ウイングは、Aが上方へ、Bが下方へ、Cが外側へ可動が可能です。

HGBD スカイメビウス28
ドライブユニットは垂直方向に回転可動が可能です。

HGBD スカイメビウス29
ドライブユニットは赤丸の部分が軸接続となっており、後方への可動が可能です。

HGBD スカイメビウス30
メビウスドライブユニットに光の翼エフェクトパーツを取り付けた状態。
光の翼エフェクトパーツは2パーツ構成です。
「HGBD ガンダムダブルオースカイ (ハイヤーザンスカイフェイズ)」ではブルーでしたが、今回はグリーンのカラーリングへ変更されています。
エフェクトパーツはラメ仕様です。

HGBD スカイメビウス31
光の翼エフェクトパーツを外側からのアングルで。

HGBD スカイメビウス32HGBD スカイメビウス33
HGBD スカイメビウス34
腕のデザインは前腕のスカイブレイサー以外、並スカイと同じです。
前腕前後にモールド状のパーツ分割ラインが出ます。

HGBD スカイメビウス35
肘関節部にはクリアパーツが使用されています。

HGBD スカイメビウス36
前腕のスカイブレイサーは、並スカイとはデザインが異なっており、新規造形になっています。
スカイブレイサー中央にはエフェクトパーツを取り付ける為のハードポイントがあります。

HGBD スカイメビウス37
前腕を上からのアングルで。
こちらが通常状態。

HGBD スカイメビウス38
スカイブレイサーパーツの取り付け位置を変更することで、マルチクローモードを再現可能です。

HGBD スカイメビウス39
スカイブレイサーにエフェクトパーツを取り付けた状態。
エフェクトパーツはハイヤーザンスカイフェイズではクリアでしたが、今回はグリーンにカラーリングが変更されています。
また、エフェクトパーツはラメ仕様で、2個付属します。

HGBD スカイメビウス40
平手パーツが左のみ付属します。

HGBD スカイメビウス41HGBD スカイメビウス42
HGBD スカイメビウス43
脚は基本、並スカイと同じデザインですが、すねのスカイレガースと足先のデザインが変更されています。
もも側面とすね後面にパーツ分割ラインが出ます。

HGBD スカイメビウス44
スカイレガースは新規デザインとなっています。
下部にはエフェクトパーツを取り付けるためのハードポイントがあります。

HGBD スカイメビウス45
スカイレガースは下方へスライド可動が可能です。

HGBD スカイメビウス46
スカイレガースにエフェクトパーツを取り付けた状態。
エフェクトパーツはスカイブレイサーと共通です。

HGBD スカイメビウス47
脚下部のウイングパーツは回転可動が可能です。

HGBD スカイメビウス48
足裏。
足先、かかとに肉抜きがあります。


【ラッシュポジション】

HGBD スカイメビウス49
並スカイ同様、ドライブユニットをバックパックごと腰の位置まで下げ、スカイブレイサーを展開して、
近接戦闘形態である、ラッシュポジションを再現可能です。

HGBD スカイメビウス50


【武装】

HGBD スカイメビウス51
ビームライフル×2。
並スカイ付属のビームライフルとはデザインが変更されています。
ビームライフルはモナカ仕様です。

HGBD スカイメビウス52
ライフル右側面には凸部があり・・・

HGBD スカイメビウス53
ライフル左側面には凹部があり、2挺のライフルを接続することが可能です。

HGBD スカイメビウス54
ライフル砲身下部には凸部があり、アームドウイングバインダーとの接続で使用します。

HGBD スカイメビウス55
ビームライフル上面。

HGBD スカイメビウス56

HGBD スカイメビウス57
ビームライフルはリアアーマーのハードポイントに取り付けることが可能です。

HGBD スカイメビウス58
ビームライフル側面の凸凹を接続することでリアアーマーにライフルを2挺取り付けることができます。

HGBD スカイメビウス59
アームドウイングバインダー前面。

HGBD スカイメビウス60
アームドウイングバインダー後面。
後方にはグリップパーツが内蔵されています。

HGBD スカイメビウス61
メビウスビームキャノンの再現。
中央のウイングパーツ(ブルー)を90°回転させ、Aパーツを前方へ可動させます。

HGBD スカイメビウス62
内蔵されているグリップパーツを取り出し、Bの位置へ取り付ければ完成です。

HGBD スカイメビウス63
メビウスアロンダイトの再現。
ビームソードパーツ(A)を取り付け、グリップパーツの取り付け位置をBへ変更すれば完成です。

HGBD スカイメビウス64
アームドウイングバインダーとビームライフルの接続。
中央のウイングパーツ(ブルー)を90°回転可動させ、Aパーツを前方へ可動させます。

HGBD スカイメビウス65
アームドウイングバインダー上部後方にビームライフルを取り付ければ完成です。

HGBD スカイメビウス66
ハイマットフルバーストモードの再現。
アームドウイングバインダーの上部と下部を前方へ可動させます。

HGBD スカイメビウス67
ビームライフルを両手持ちすれば再現完了です。


【可動範囲】

HGBD スカイメビウス68
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘135°、
股関節は水平方向に90°、ももロール可動、膝135°、足首は水平・垂直方向に45°、足先およびかかとは下方へ可動式。

HGBD スカイメビウス69
腹部15°、腰部360°回転可動。
股関節は垂直方向に前方90°、後方45°可動。

HGBD スカイメビウス70
腹部および腰部は水平方向に可動。

HGBD スカイメビウス71
前屈。

HGBD スカイメビウス72
後屈。


【アクションタイム】

HGBD スカイメビウス73

HGBD スカイメビウス74

HGBD スカイメビウス75

HGBD スカイメビウス76

HGBD スカイメビウス77

HGBD スカイメビウス78

HGBD スカイメビウス79

HGBD スカイメビウス80

HGBD スカイメビウス81

HGBD スカイメビウス82

HGBD スカイメビウス83

HGBD スカイメビウス84

HGBD スカイメビウス85

HGBD スカイメビウス86

HGBD スカイメビウス87

HGBD スカイメビウス88

HGBD スカイメビウス89

HGBD スカイメビウス90

HGBD スカイメビウス91

HGBD スカイメビウス92

HGBD スカイメビウス93

HGBD スカイメビウス94

HGBD スカイメビウス95



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HGBD:R 1/144 ガンダムダブルオースカイメビウス
価格:2640円(税込、送料別) (2020/12/7時点)






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事