MG ガンダムデュナメス レビュー

MG デュナメス1


【価格】
4,950円(税込)


【キット内容】
ランナー×16、ホログラムパーツ×1、シール×2。


【組み立て内容】
素組み、シール貼り。


【マーキングシール】

MG デュナメス2
この他に、ツインアイなどの通常のシールも付属します。


【全体】

MG デュナメス3
機動戦士ガンダムOO
第3世代ガンダム。機体名は第五位力天使に由来する。シールドで守りを固めつつ各種任務に適した様々な銃器を使い分ける。精密射撃時は頭部アンテナがツインアイを覆うように下降し、額の高精度ガンカメラが露出する。コックピットには独立支援AI「ハロ」が搭載され、狙撃モード時の回避や防御行動を代行する。機体の尻部にはGNスラスターを内蔵しており、射撃時には椅子としての役割を果たし、座ったまま狙撃することが可能。【ウィキペディアより】

MG デュナメス4
こちらはGNシールド装備状態です。

MG デュナメス5

MG デュナメス6

MG デュナメス7


【比較】

MG デュナメス8
MG ガンダムバルバトス」と。
バルバトスと比べると、体高がやや低く、全体的にスリムなフォルムになっています


【各部位】

MG デュナメス9
頭部前面。
ツインアイはかなりシャープなデザイン、アンテナもエッジが効いていて、全体的に完成度が高いです。

MG デュナメスa1
ツインアイ内部はクリアパーツ仕様です。

MG デュナメス10
アンテナを下方へ可動させることで、額の高精度ガンカメラが引き出され、精密射撃モードの再現が可能です。

MG デュナメスa2
ガンカメラ内部はクリアパーツ仕様です。

MG デュナメス11
首のジョイントはこの程度、上方へ可動が可能。

MG デュナメス12
頭部側面。

MG デュナメス13
両側面にはホログラムパーツが使用されています。
ホログラムパーツは角度によって光彩が変わります。

MG デュナメス14
頭部後面。
中央にモールド状のパーツ分割ラインが出ます。

MG デュナメスa3

MG デュナメス15
頭頂部。

MG デュナメス16
胴体前面。
MGだけあって、パーツだけで細かいディテールを再現しており、完成度が高いです。

MG デュナメス17
胸中央上部パーツは上方へ可動させることで、GNコンデンサレンズを露出させることができます。
また、下部パーツを下方へ可動させることでコクピッドハッチが露出します。
画像にはありませんが、内部にはロックオンフィギュアが内蔵されています。

MG デュナメスa4

MG デュナメス18
胸部は回転可動が可能です。

MG デュナメス19
フロントアーマーは腰部とボールジョイント接続で、水平方向に外側へ可動。

MG デュナメス20
また、ヒンジで上方への可動も可能。

MG デュナメス21
フロントアーマー裏面は別パーツでディテールが再現されています。

MG デュナメス22
フロントアーマーは上下独立で展開可動が可能で、GNミサイル発射状態を再現可能。

MG デュナメス23
胴体後面。
背中には大型のGNドライブ、リアアーマーにはGNバーニアユニットが取り付けられています。

MG デュナメス24
GNドライブ。
上部パーツと3本のアームで固定します。

MG デュナメス25
上部パーツと3本のアームは可動が可能。
また、GNドライブ先端部を引き出すこともできます。

MG デュナメス26
GNドライブは脱着が可能です。
内部には前面と後面に別売りのLEDユニットを取り付けることができます。

MG デュナメス27
LEDユニット(グリーン)を取り付け、発光させた状態。
GNドライブの前面と後面をスライドさせることでLEDのスイッチがONになるようになっていました。

MG デュナメス28
GNバーニアユニット側面。
側面にはGNビームサーベルグリップが取り付けられています。

MG デュナメス29
GNビームサーベルグリップ基部のジョイントはヒンジで前方へ可動が可能。

MG デュナメス30
GNバーニアユニットは基部パーツと軸接続で、上下に可動が可能。
また、ヒンジで外側への可動も可能です。

MG デュナメス31
GNバーニアユニット上下のパーツを展開させることで、内部のGNスラスターパーツが連動展開するギミック有り。

MG デュナメス147
GNバーニアユニットは脱着が可能。
裏面のディテールもしっかり再現されています。

MG デュナメス32
胴体側面。
パーツ分割ラインは一切出ない作り。

MG デュナメス33
肩のブレードアンテナは収納が可能。

MG デュナメス34
腕と肩の胴体側接続部は軸仕様となっています。

MG デュナメス35
肩部は引き出しギミック有り。

MG デュナメス36
肩部を引き出すことで前後への可動が可能です。

MG デュナメス37
腹部側面にはホログラムパーツが使用されています。

MG デュナメス38
股関節部は下方へスライド可動が可能。

MG デュナメス39
股間下部には、アクションベースに対応したジョイントパーツを取り付けることが可能です。

MG デュナメス40
また、ジョイントパーツはGNバーニアユニット下部にも取り付けることが可能。

MG デュナメス41
GNシールド。
表面、裏面の2枚のパーツを組み合わせて再現します。

MG デュナメス42
シールド裏。
裏面には別パーツでディテールが再現されています。

MG デュナメス43
GNシールドは上部ジョイントを肩アーマーのジョイントに取り付けて保持します。

MG デュナメス44
肩アーマージョイントは外側へスライド可動が可能。

MG デュナメス45
これにより、GNシールドを前後へ可動させることができます。

MG デュナメス46
GNシールドは水平方向に外側へ可動させることができます。

MG デュナメス47
肩アーマーはこの程度、上方へ可動させることが可能。

MG デュナメス48MG デュナメス49
MG デュナメス50
腕は肘ジョイント含め、パーツ分割ラインが一切出ない作りになっています。

MG デュナメス51
肘側面のGNコンデンサレンズはシールとクリアパーツで再現します。

MG デュナメス52
肘を曲げると露出する粒子供給ケーブルはホログラムパーツ仕様です。

MG デュナメス53
前腕後面にもホログラムパーツが使用されています。

MG デュナメス54
前腕前面には、GNスナイパーライフルとの接続用のハードポイントがあります。

MG デュナメス55
手首は上方へ独立可動が可能。

MG デュナメス56
また、手パーツ側はジョイントで上下に可動が可能です。

MG デュナメス57
手パーツは親指が独立可動、他の指パーツ(A)は一体成型となっており、
開き手や武器持ち手を再現するには他の指パーツ(A)を差し替えます。

MG デュナメス58
開き手(左右再現可能)。

MG デュナメス59
握り手(左右再現可能)。

MG デュナメス60
GNビームピストル、GNスナイパーライフル持ち手(左右再現可能)。

MG デュナメス61MG デュナメス62
MG デュナメス63MG デュナメス64
脚も腕同様、膝関節含め、パーツ分割ラインが一切出ない作りとなっています。
すね側面のGNビームピストルホルスターは脱着が可能。

MG デュナメス65
もも前面にはホログラムパーツが使用されています。

MG デュナメス66
膝パーツを前方へ可動させることにより、GNミサイル発射状態を再現可能です。

MG デュナメス67
膝裏のディテールは別パーツで再現されています。

MG デュナメス68
GNビームピストルホルスターを展開した状態。
内部にはGNビームピストルを収納可能です。

MG デュナメス69
すね前面にはホログラムパーツが使用されています。

MG デュナメス70
足首カバーパーツはジョイントでこの程度、上方へ可動が可能。

MG デュナメス71
足裏。
肉抜きは一切ありません。


【武装他】

MG デュナメス72
GNスナイパーライフル(内側)。
砲口部、バイポッド、スコープ、フォアグリップなど、全部で約20パーツで構成されています。

MG デュナメス73
GNスナイパーライフル(外側)。

MG デュナメス74
砲口部。
砲口部は2パーツで構成されています。

MG デュナメス75
スコープ。
スコープは4パーツで構成され、先端の部分はクリアパーツ仕様です。

MG デュナメス76
スコープは左右に可動が可能。

MG デュナメス77
フォアグリップは前後にスライド可動が可能です。

MG デュナメス78
また、フォアグリップは上方へ可動し、収納状態を再現可能。

MG デュナメス79
腕との接続用ジョイント部は前後にスライド可動式です。

MG デュナメス80
また、左右にも可動が可能なので、位置の微調整ができます。

MG デュナメス81
腕との接続用ジョイント部にもホログラムパーツが使用されています。

MG デュナメス82
本体肩ジョイントに取り付けるためのジョイントパーツがライフル下部に取り付けられています。
ジョイントパーツは下方へ可動が可能です。

MG デュナメス83
バイポッド展開状態。
基部がヒンジで可動式です。

MG デュナメス84
バイポッドは先端部のパーツを差し替えて、延長状態を再現することもできます。

MG デュナメス85
GNスナイパーライフルを手に持った状態。
ライフル後部の接続用ジョイントを前腕のハードポイントに取り付けて保持します。

MG デュナメス86
こちらはライフルを肩ジョイントパーツに取り付けた状態。

MG デュナメス87
GNビームピストルですが、手で保持する為には一旦、AパーツからBパーツを取り外します。

MG デュナメス88
Aパーツを手パーツに取り付け、BパーツをAパーツ下部に取り付けて再現します。

MG デュナメス89
ピストル砲口部にパーツ分割ラインが出ます。

MG デュナメス90
GNビームサーベル×2。
ビーム刃は比較的長めのサイズ。

MG デュナメス91
ロックオン・ストラトスフィギュア。


【GNフルシールドの再現】

MG デュナメス92
こちらがGNフルシールドを再現した状態。
GNフルシールドは肩ジョイントパーツ側面に取り付けます。

MG デュナメス93

MG デュナメス94

MG デュナメス95
この状態ではGNシールドは肩ジョイントパーツ後面に取り付けます。

MG デュナメス96
GNフルシールド前面。
上部・中央・下部の3ブロック構成。
GNシールド同様、表面と裏面の2枚のパーツを組み合わせて再現します。

MG デュナメス97
GNフルシールドは肩ジョイントパーツと軸接続なので、垂直方向に回転可動が可能です。
また、裏面には別パーツでディテールが再現されています。

MG デュナメス98
GNフルシールド、中央と下部のパーツはヒンジで外側へ可動が可能です。

MG デュナメス99
また、下部のシールドは内側へも可動します。

MG デュナメス100
GNフルシールドを前面へ展開させた状態。

MG デュナメス101
中央と下部パーツが独立可動するので、劇中同様、シールドから腕を出すシーンを再現可能です。

MG デュナメス102
また、GNスナイパーライフルを本体に取り付けた状態でもGNフルシールド前面展開状態を再現可能です。


【可動範囲】

MG デュナメス103
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘135°、
股関節は水平方向に45°、腿ロール可動、膝135°、足首は水平・垂直方向に45°、足先は上方へ可動。

MG デュナメス104
腰は45°回転可動。
股関節は垂直方向に前方約90°、後方45°可動。

MG デュナメス105
胸部、腹部、腰部は垂直方向に可動。

MG デュナメス106
前屈。

MG デュナメス107
後屈。


【アクションタイム】

MG デュナメス108

MG デュナメス109

MG デュナメス130

MG デュナメス110

MG デュナメス111

MG デュナメス112

MG デュナメス113

MG デュナメス114

MG デュナメス115

MG デュナメス116

MG デュナメス117

MG デュナメス118

MG デュナメス119

MG デュナメス120

MG デュナメス121

MG デュナメス122

MG デュナメス123

MG デュナメス124

MG デュナメス125

MG デュナメス126

MG デュナメス127

MG デュナメス128

MG デュナメス129

MG デュナメス131

MG デュナメス132

MG デュナメス133

MG デュナメス134

MG デュナメス135

MG デュナメス136

MG デュナメス137

MG デュナメス138

MG デュナメス139

MG デュナメス140

MG デュナメス141

MG デュナメス142

MG デュナメス143

MG デュナメス144

MG デュナメス145

MG デュナメス146



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バンダイ MG 機動戦士ガンダム00 ガンダムデュナメス
価格:3960円(税込、送料別) (2020/9/6時点)



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事