HGBD ν-ジオンガンダム レビュー

HGBD νジオンガンダム1


【キット内容】
ランナー×12、ポリキャップ×1、シール×1。


【組み立て内容】
素組み、アンテナダボ切り加工、シール貼り、各所スミ入れ。


【全体】

HGBD νジオンガンダム2

HGBD νジオンガンダム3

HGBD νジオンガンダム4

HGBD νジオンガンダム5

HGBD νジオンガンダム6
ベースキットは「HGUC νガンダム」の模様。
全面レッドを基調としたカラーリング。
バックパックにはケープスラスター/テリブルファンネルが取り付けられているので、かなりボリュームがあります。


【比較】

HGBD νジオンガンダム7
ヴィートルーガンダム」と。
ヴィートルーと比べるとかなり、大きいですね。
テリブルファンネルもあるので横幅もあります。


【各部位】

HGBD νジオンガンダム8
頭部前面。
アンテナ周りとアゴが新規造形。
額のブラック、ツインアイはシール。
額はジオンっぽくモノアイのようなデザインになっています。

HGBD νジオンガンダム9
頭部側面。
頭部のヘルメットは1パーツ製なのでパーツ分割ラインは出ません。

HGBD νジオンガンダム10
頭部後面。
上部のパープルはシール。

HGBD νジオンガンダム11
頭頂部。
ブラックのラインはシール。

HGBD νジオンガンダム12
胴体前面上部。
こちらも新規造形。
胸上部のレッドはシール、中央の【Z】マークはパーツ仕様。
腹部にはジオンっぽくパイプが取り付けられています。

HGBD νジオンガンダム13
胴体前面下部。
νガンダムからの流用だと思われますが、中央のゴールドのパーツが新規造形。
尚、フロントアーマーは別パーツ仕様でした。

HGBD νジオンガンダム14
胴体後面。
リアアーマーはνガンダムからの流用ですが、ゴールドのパーツが新規造形になっています。

HGBD νジオンガンダム15
胴体側面。
サイドアーマーはνガンダムからの流用。

HGBD νジオンガンダム16
フロントアーマー、サイドアーマーは上方へ可動式。

HGBD νジオンガンダム17HGBD νジオンガンダム18
HGBD νジオンガンダム19
肩、前腕側面、手首のパーツが新規造形です。
肩側面にはバーニアが取り付けられています。

HGBD νジオンガンダム20
肩のサザビーのようなカバーパーツは上方へ可動式。

HGBD νジオンガンダム21HGBD νジオンガンダム22
HGBD νジオンガンダム23HGBD νジオンガンダム24
すね外側のパーツと、足下部のパーツが新規造形です。

HGBD νジオンガンダム25
すね後部のスラスターパーツは可動式。
スラスター内部とすね外側パーツ下部にバーニアが取り付けられています。

HGBD νジオンガンダム26
足裏。

HGBD νジオンガンダム27
股間下部にはアクションベース5対応のポリキャップ製凹があります。


【ケープスラスター/テリブルファンネル】

HGBD νジオンガンダム28
前面。

【取説より】
マント状に配置された推進装置だが、フィンファンネルをベースとしており、本機独自のテリブルファンネルとしても運用することが可能。
採取ミッションなのに面倒くさがってアイテムをまったく取らず周りのダイバー達にクレクレとまとわりつくマナー違反ダイバーを正確に撃ち落とす。


HGBD νジオンガンダム29
後面。
ゴールドのパーツがジョイントで4基接続されているデザイン。
3基のファンネルがゴールドパーツ(ファンネルセット)に取り付けられているので
個別のファンネルを脱着する事はできません。

HGBD νジオンガンダム30
バックパック基部にはコンバットナイフが取り付けられています。

HGBD νジオンガンダム31
各ファンネルセットはジョイントでフレキシブルに可動する事ができます。

HGBD νジオンガンダム32
ジョイントパーツをゴールドのパーツに内蔵すれば、ファンネルセットを脱着する事ができます。

HGBD νジオンガンダム33
また、ファンネルセット後面には3㎜凹があるのでアクションベース等で宙に浮かせる事ができます。


【武装】

HGBD νジオンガンダム34
ジオニックソード。
かなり大型で片手で保持するのは困難です。
①のあずき色の部分はシールです。

【取説より】
見る者すべてに有無を言わさぬ巨大な実体剣。
それ自体がシールドとしても運用できる程の堅牢さで、初心者に無料配布アイテムを高値で売ろうとするマナー違反ダイバーを一刀両断する。

HGBD νジオンガンダム35
ジオニックソードには専用の台座&支柱が付属しており、ディスプレイする事が可能です。

HGBD νジオンガンダム36
また、台座にジオニックソードを立て、手で支えれば、立てた状態にする事もできます。

HGBD νジオンガンダム37
ジオニックソードはバックパックに取り付ける事も可能。
取り付けると、テリブルファンネルと相まってかなり迫力が出ます。

HGBD νジオンガンダム38
ジオニックソードの刃の部分とグリップ基部のパーツは可動式で・・・

HGBD νジオンガンダム39
形状を変え、サーベル刃パーツを取り付ける事で、
ジオニックソード/ハイメガサーベルを再現する事ができます。

【取説より】
ジオニックソードを展開させ、さらに長大なビーム刃を形成させた状態。
せっかく遭遇できたレアな敵MSを横から割り込み、多人数で横取りしようとするマナー違反フォースのメンバー全員をまとめてなぎ払う。

HGBD νジオンガンダム40
更に形状を変える事で、ジオニックソード/ハイメガボウガンを再現可能。

【取説より】
ボウガンを模した強力なビーム火器へとジオニックソードを展開させた状態。
ジェットストリームアタックと宣言しながら、嘘をついて4倍の合計12機で襲い掛かってくるマナー違反ドム乗りダイバー達をまとめて撃ち貫く。

HGBD νジオンガンダム41
ハイメガボウガン下部には3㎜凹があるのでアクションベース5や、付属する専用支柱で宙に浮かせる事が可能。

HGBD νジオンガンダム42
コンバットナイフ×2。

【取説より】
個性的な武装が揃う中、きわめて普通の小型実体剣。
ゆえにわかる人間にはわかる、キャプテン・ジオンこだわりのチョイスと言えるだろう。
たとえ本機の武器がほぼ全て無効化されたとしても、ヒーローはこの小さな武器を力強く握り、そして絶対に諦めないのだ。


【可動範囲】

HGBD νジオンガンダム43
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘135°、股関節は水平方向に45°可動。

HGBD νジオンガンダム44
腰は360°回転可動。腰の前屈・後屈は不可。
股関節は垂直方向に前方90°、後方45°可動。
腿は非ロール可動、膝135°、足首は水平・垂直方向に45°可動。


【アクションタイム】

HGBD νジオンガンダム45

HGBD νジオンガンダム46

HGBD νジオンガンダム47

HGBD νジオンガンダム48

HGBD νジオンガンダム49

HGBD νジオンガンダム50

HGBD νジオンガンダム51

HGBD νジオンガンダム52

HGBD νジオンガンダム53

HGBD νジオンガンダム54

HGBD νジオンガンダム55

HGBD νジオンガンダム56



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HGBD:R 1/144 (005) ν-ジオンガンダム ガンダムビルドダイバー...
価格:2549円(税込、送料別) (2019/11/17時点)



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事