HGCE デスティニーガンダム レビュー

HGCE デスティニーガンダム1


【キット内容】
ランナー×10、ポリキャップ×1、シール×1。


【組み立て内容】
素組み、アンテナダボ切り加工、フロントアーマー中央部切断加工、シール貼り。


【全体】

HGCE デスティニーガンダム2

HGCE デスティニーガンダム3

HGCE デスティニーガンダム4

HGCE デスティニーガンダム5

HGCE デスティニーガンダム6
完全新規造形。
シールは頭部と武装の一部にしか使用されておらず、それ以外はほぼ完璧に近いパーツ色分けがされています。


【各部位】

HGCE デスティニーガンダム7
頭部前面。
凄くエッジの効いたデザイン。
額のグリーンとツインアイはシール。

HGCE デスティニーガンダム8
頭部側面。
中央部にパーツ分割ラインが出ます。

HGCE デスティニーガンダム9
後頭部。
アンテナ裏にまでモールドが造形されています。

HGCE デスティニーガンダム10
胴体前面。
腹部は2段構造になっていて可動域は広め。

HGCE デスティニーガンダム11
胴体後面。
両サイドにウイングユニットとウェポンラックが取り付けられています。

HGCE デスティニーガンダム12
右側のウェポンラックにはMMI-714 アロンダイト ビームソードが収納状態で取り付けられています。

HGCE デスティニーガンダム13
左側のウェポンラックにはM2000GX 高エネルギー長射程ビーム砲が収納状態で取り付けられています。

HGCE デスティニーガンダム14
バックパック。
上部スラスターは上下に可動式。

HGCE デスティニーガンダム15
ウイングユニット。

HGCE デスティニーガンダム16
ウイングユニットはジョイントパーツで前後に可動式。
上方へも多少可動します。

HGCE デスティニーガンダム17
ウイングユニット展開状態。

HGCE デスティニーガンダム18
胴体側面。

HGCE デスティニーガンダム19
フロントアーマーは上方へ90°可動。
サイドアーマーは上方へ45°可動、前後にも可動します。

HGCE デスティニーガンダム20HGCE デスティニーガンダム21
HGCE デスティニーガンダム22
腕。パーツ分割ラインは肩側面のみです。

HGCE デスティニーガンダム23
前腕中央は水平方向に回転可動式。

HGCE デスティニーガンダム24HGCE デスティニーガンダム25
HGCE デスティニーガンダム26
 脚。すね後面にパーツ分割ラインがでますがほとんど目立ちません。
すね後面のスラスターは上下に可動式。

HGCE デスティニーガンダム27
足裏。
先端に肉抜きがあります。

HGCE デスティニーガンダム28
股間下部にはアクションベース5対応の凹があります。


【光の翼】

HGCE デスティニーガンダム29

HGCE デスティニーガンダム30

HGCE デスティニーガンダム31
ウイングユニット側に凹、光の翼エフェクトパーツ側に凸があり接続するのでポロリはありません。
光の翼エフェクトパーツはデザインがとても立体的になっています。


【武装】

HGCE デスティニーガンダム32
MMI-714 アロンダイト ビームソード。
こちらは背部ウェポンラックから取り外した状態。
下部のレッドはシール。

HGCE デスティニーガンダム33
刀身とグリップ上部のパーツを展開、ビーム刃エフェクトパーツを取り付けて再現。
刀身前部と後部の中心部分のジョイントパーツにはロック機能があるので刀身がブレる事はありません。

HGCE デスティニーガンダム34
M2000GX 高エネルギー長射程ビーム砲。
背部ウェポンラックに装着したまま砲身と側面のグリップを展開して再現。
ウェポンラックのアームは2ヶ所可動式。
ビームソード同様、前部と後部の中心部のジョイントパーツにはロック機能があるため砲身がブレる事はありません。
中央のレッドはシール。

HGCE デスティニーガンダム35
手パーツでグリップを保持した状態。

HGCE デスティニーガンダム36
MA-BAR73/S 高エネルギービームライフル。
モナカ仕様。

HGCE デスティニーガンダム37
上部スコープと下部フォアグリップは水平方向に可動式。

HGCE デスティニーガンダム38
ビームライフルはリアアーマーに取り付ける事が可能です。

HGCE デスティニーガンダム39
RQM60F フラッシュエッジ2 ビームブーメラン×2。
肩パーツを取り外し、ビームエフェクトパーツを取り付けて再現。

HGCE デスティニーガンダム40
アンチビームシールド。
前腕の凹で保持します。
両サイドのイエローはシール。

HGCE デスティニーガンダム41
ビームシールドは下方へ展開が可能。

HGCE デスティニーガンダム42
MX2351 ソリドゥス・フルゴールビームシールド発生装置。
クリアパーツ製。
手の甲のイエローのパーツを一旦取り外し、ビームシールドエフェクトパーツに取り付けて再現。

HGCE デスティニーガンダム43
MMI-X340 パルマフィオキーナ 掌部ビーム砲用平手パーツ×2。
手の甲のパーツも専用の物が付属します。
手の甲前面のイエローのパーツは握り手パーツからの流用。

HGCE デスティニーガンダム44
手の平ビームMMI-X340 パルマフィオキーナ 掌部ビーム砲エフェクトパーツ×1。
平手パーツ中央の凹に接続して再現。
クリアパーツ製。


【可動範囲】

HGCE デスティニーガンダム45
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘約180°、
股関節は水平方向に90°、腿ロール可動、膝135°、足首は水平・垂直方向に45°、足先は下方へ45°可動。

HGCE デスティニーガンダム46
股関節は垂直方向に前方90°、後方45°、腰は360°回転可動。

HGCE デスティニーガンダム47
肩はこの程度、引き出しが可能。

HGCE デスティニーガンダム48
前屈。

HGCE デスティニーガンダム49
後屈。


【アクションタイム】

HGCE デスティニーガンダム50

HGCE デスティニーガンダム51

HGCE デスティニーガンダム52

HGCE デスティニーガンダム53

HGCE デスティニーガンダム54

HGCE デスティニーガンダム55

HGCE デスティニーガンダム56

HGCE デスティニーガンダム57

HGCE デスティニーガンダム58

HGCE デスティニーガンダム59

HGCE デスティニーガンダム60

HGCE デスティニーガンダム61

HGCE デスティニーガンダム62

HGCE デスティニーガンダム63



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事