RG クロスボーン・ガンダムX1 レビュー

RG クロスボーンガンダムX1-1


【キット内容】
ランナー×9、リアリスティックデカール×1。


【組み立て内容】
素組み、シール貼り。


【全体】

RG クロスボーンガンダムX1-2

RG クロスボーンガンダムX1-3

RG クロスボーンガンダムX1-4

RG クロスボーンガンダムX1-5

RG クロスボーンガンダムX1-6
RG特有のアドヴァンスドMSジョイントパーツは胸部と背部X型スラスターの基部にのみ使用されています。
頭部以外はグレーのフレームにパーツを取り付ける仕様になっています。


【各部位】

RG クロスボーンガンダムX1-7
頭部前面。
特にスミ入れはしていませんがモールドがしっかり造形されているので十分、絵になります。
ツインアイはリアリスティックデカールですが少しズレて貼ってしまい残念な事に・・・。

RG クロスボーンガンダムX1-8
別途アイパッチ仕様のツインアイパーツも付属。
選択して使用します。

RG クロスボーンガンダムX1-9
アゴを下方へ引く事でフェイスオープンを再現可能。

RG クロスボーンガンダムX1-10
頭部側面。

RG クロスボーンガンダムX1-11
後頭部。
中央にモールド状のパーツ分割ラインが出ます。

RG クロスボーンガンダムX1-12
胴体前面。

RG クロスボーンガンダムX1-13
胸部中央上部のパーツは展開可能でコクピッドハッチ開閉状態を再現可能。

RG クロスボーンガンダムX1-14
X型スラスター。
スラスター基部はボールジョイントになっているのでフレキシブルに可動します。

RG クロスボーンガンダムX1-15
X型スラスターを本体から取り外した状態。

RG クロスボーンガンダムX1-16
X型スラスター前面。

RG クロスボーンガンダムX1-17
コアファイター。
機首を上げ、両側面のビームガンを下げ、スラスターの位置を調整する事で再現します。

RG クロスボーンガンダムX1-18
コアファイター上面。

RG クロスボーンガンダムX1-19
コアファイター前面。

RG クロスボーンガンダムX1-20
コアファイター後面。

RG クロスボーンガンダムX1-21
クリアパーツ製のキャノピーは開閉式。

RG クロスボーンガンダムX1-22
スラスター後部のバーニアは可動式。

RG クロスボーンガンダムX1-23
アクションベース5対応のジョイントパーツも付属します。

RG クロスボーンガンダムX1-24
胴体後面。

RG クロスボーンガンダムX1-25
胴体側面。

RG クロスボーンガンダムX1-26
フロント、サイド、リアアーマーは上方へ90°可動。

RG クロスボーンガンダムX1-27RG クロスボーンガンダムX1-28
RG クロスボーンガンダムX1-29
腕は内部フレームに外装パーツを取り付ける為、パーツ分割ラインは出ません。

RG クロスボーンガンダムX1-30RG クロスボーンガンダムX1-31
RG クロスボーンガンダムX1-32
脚も腕同様の仕様ですがすね後面にモールド状のパーツ分割ラインが出ます。
足首カバー後面のブレードは回転可動式。

RG クロスボーンガンダムX1-33
足裏。
中央には後述のヒート・ダガーパーツを差し込む為の凹があります。


【武装・付属品】

RG クロスボーンガンダムX1-34
ザンバスター。
バスターガンとビーム・ザンバーを接続して再現します。
専用の持ち手パーツが左右付属します。
持ち手パーツの基部は左右に可動式。

RG クロスボーンガンダムX1-35
グレネード。
ザンバスターの砲口に取り付けて再現します。

RG クロスボーンガンダムX1-36
ザンバスターはサイドアーマーに取り付ける事が可能です。

RG クロスボーンガンダムX1-37
バスターガン。
ザンバスターから分離して再現します。
専用の角度付き持ち手パーツが左右付属します。

RG クロスボーンガンダムX1-38
バスターガンもサイドアーマーに取り付ける事が可能です。

RG クロスボーンガンダムX1-39
ビーム・ザンバー。
こちらもザンバスターから分離して、ビーム刃パーツを取り付けて再現します。
持ち手はザンバスターと同じです。

RG クロスボーンガンダムX1-40
ビーム・サーベル×2。
持ち手はザンバスターと同じです。

RG クロスボーンガンダムX1-41
ヒート・ダガー×2。
すね後面のパーツを取り外し、

RG クロスボーンガンダムX1-42
ダガーパーツを取り付けて再現します。
持ち手はザンバスターと同じです。

RG クロスボーンガンダムX1-43
ダガーパーツは足裏に取り付ける事も可能です。

RG クロスボーンガンダムX1-44
ブランド・マーカー×2。
前腕後面のパーツを展開、エフェクトパーツを取り付けて再現します。

RG クロスボーンガンダムX1-45
ビーム・シールド×1。

RG クロスボーンガンダムX1-46
取り付ける際にはブランド・マーカーのエフェクトパーツを流用します。

RG クロスボーンガンダムX1-47
シザー・アンカー×2。
フロントアーマーを取り外して両サイドのアンカーパーツを展開させ、

RG クロスボーンガンダムX1-48
チェーンパーツに取り付けて再現します。

RG クロスボーンガンダムX1-49
平手パーツ(左右)。

RG クロスボーンガンダムX1-50
アクションベース5対応ジョイントパーツ。
腰部に取り付けて使用します。

RG クロスボーンガンダムX1-51
キンケドゥ・ナウフィギュア。

RG クロスボーンガンダムX1-52
リアリスティックデカール。


【A.B.C.マント装備状態】

RG クロスボーンガンダムX1-53
A.B.C.マントはプラ製で5パーツ構成。
取り付ける際は頭部を一旦外す必要があります。

RG クロスボーンガンダムX1-54

RG クロスボーンガンダムX1-55

RG クロスボーンガンダムX1-56

RG クロスボーンガンダムX1-57

RG クロスボーンガンダムX1-58
マントは基部がボールジョイントで前後左右にフレキシブルに可動します。


【可動範囲】

RG クロスボーンガンダムX1-59
肩は水平方向に90°、上腕ロール可動、肘135°、
股関節は水平方向に90°、腿ロール可動、膝135°、足首は水平・垂直方向に45°、足先は上方へ45°可動。

RG クロスボーンガンダムX1-60
股関節は垂直方向に90°、腰は45°回転可動。

RG クロスボーンガンダムX1-61
肩はこの程度引き出しが可能。

RG クロスボーンガンダムX1-62
股関節パーツは下方へ可動式。

RG クロスボーンガンダムX1-63
前屈。

RG クロスボーンガンダムX1-64
後屈。


【アクションタイム】

RG クロスボーンガンダムX1-65

RG クロスボーンガンダムX1-66

RG クロスボーンガンダムX1-67

RG クロスボーンガンダムX1-68

RG クロスボーンガンダムX1-69

RG クロスボーンガンダムX1-70

RG クロスボーンガンダムX1-71

RG クロスボーンガンダムX1-72

RG クロスボーンガンダムX1-73

RG クロスボーンガンダムX1-74

RG クロスボーンガンダムX1-75

RG クロスボーンガンダムX1-76

RG クロスボーンガンダムX1-77

RG クロスボーンガンダムX1-78

RG クロスボーンガンダムX1-79

RG クロスボーンガンダムX1-80



ではでは~ また次回。 (゚Д゚)ノ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事